• 庄野真代

庄野真代」に関連する件の記事

庄野真代が筒美京平、船山基紀らとのコラボでその名を音楽シーンに示した代表作『ルフラン』

音楽ニュース2021年10月6日

庄野真代のデビュー45周年を記念した12枚組BOX『MAYO BOX~NIPPON COLUMBIA DAYS~』がリリースされた。庄野真代と言えば、1978年にシングル「飛んでイスタンブール」が大ヒットし、以後、「モンテカルロで乾杯」「マスカレード」などもヒットさせて、1970年代後半から1980年・・・続きを読む

全曲・筒美京平作品でお送りするトリビュートコンサートを開催! 太田裕美、郷ひろみ、ROLLYら出演

音楽ニュース2021年3月8日

2020年10月に亡くなった作曲家・筒美京平のトリビュートコンサートが、4月17日(土)、18日(日)に東京・東京国際フォーラムで開催されることが発表された。 作品総売り上げ枚数は国内作曲家歴代1位の7,600万枚超え、1960年代から50年間にわたり数多くのヒット曲を世に送り・・・続きを読む

新星堂70周年企画ライブ、ニューミュージック代表するアーティスト招いて5夜連続開催

音楽ニュース2019年10月2日

 ワンダーコーポレーションが運営する新星堂の70周年記念企画【SHINSEIDO Pops Night at BIRDLAND】の開催が発表された。  同企画では、70~80年代に流行した“ニューミュージック”全盛時代から活動しているアーティストの中でも、新星堂が“J-SONGS”と称し、店頭で作品紹介・・・続きを読む

木村カエラ、プリプリなど平成時代の“ニッポンの女性”に愛された歌の集大成コンピが登場

音楽ニュース2018年12月7日

12月19日にリリースされる、平成の時代“ニッポンの女性”に愛された歌の集大成、女性版J-バラードのアルバム『わたしはこの愛を歌いたい ~ハナミズキ・愛が生まれた日~』のダイジェスト試聴動画が配信開始となった。 一青窈の代表曲「ハナミズキ」をはじめ、結婚披露宴で広・・・続きを読む

音楽プロデューサー・瀬尾一三、自ら手がけた中島みゆきらの名曲を収録した作品集第2弾が発売決定

音楽ニュース2018年11月13日

日本音楽界のレジェンド的プロデューサー瀬尾一三の芸能活動50年のワークスをまとめた作品集第2弾が2019年1月30日に発売となる。 1969年から作・編曲活動をはじめた瀬尾は、2019年に芸能活動50周年を迎える。1990年に德永英明「壊れかけのRadio」で第32回レコード大賞編曲・・・続きを読む

金澤寿和が監修する『Light Mellow』シリーズの初LIVE公演が決定

音楽ニュース2018年2月24日

コンピCD企画や名盤リイシューの監修選曲を多数手がけ、音楽ファンの人気と支持を得ているシティポップ・ブームの仕掛け人、 金澤寿和が監修する『Light Mellow』シリーズの初LIVE公演が決定した。テレビ番組で大貫妙子や山下達郎など80'sシティポップのアナログを探しに来た・・・続きを読む

庄野真代、いしだあゆみ、アン・ルイスらの名曲をGIGA新企画「Hi-Fi」でハイレゾ音源配信開始

音楽ニュース2016年4月28日

音楽ダウンロード配信サービス GIGAにて、日本コロムビア株式会社がハイレゾ化した邦楽ヒット曲音源を4月28日より独占先行配信することがわかった。 GIGAでは、いつまでも心に残る名曲の数々をハイレゾ音源で配信する新企画「Hi-Fi」を開始。第一弾として、庄野真代・・・続きを読む

  • 1
Willfriends

page top