井上陽水」に関連する74件の記事

OAU、再録されたオールタイムベストのリリースが決定

音楽ニュース2020年10月12日

結成15周年を迎えたOAUが、12月9日(水)にオールタイムベストアルバム『Re:New Acoustic Life』をリリースすることを発表した。また、2021年1月から全国ホールツアーの開催も決定した。 2020年の結成15周年イヤーに彼らは<Life With You, OAU>というキャッチフレーズを掲・・・続きを読む

井上陽水、50周年記念ライブツアーより3曲ライブ映像を期間限定公開

音楽ニュース2020年9月1日

 井上陽水が、2020年9月1日にリリースしたLIVE DVD&Blu-ray『井上陽水50周年記念ライブツアー『光陰矢の如し』~少年老い易く 学成り難し~』より、3曲のライブ映像を期間限定公開している。  2020年9月1日、デビュー満50年の記念日を迎える井上陽水。同日リリースとなるL・・・続きを読む

井上陽水、50周年記念ライブツアーより「Make-up Shadow」ライブ映像を公開

音楽ニュース2020年8月14日

 井上陽水が、2020年9月1日にリリースするLIVE DVD&Blu-ray『井上陽水50周年記念ライブツアー『光陰矢の如し』~少年老い易く 学成り難し~』より、「Make-up Shadow」のライブ映像を公開した。  2020年9月1日、デビュー満50年の記念日を迎える井上陽水。同日リリースとな・・・続きを読む

愛とリスペクトが溢れた、トリビュート盤収録の最強カバー5選

音楽ニュース2020年4月13日

新型コロナ騒動で家で過ごす時間が増え、イライラを溜めてる人も多いと思いますが。こんな時に少しだけ気持ちをアゲてくれるのが、やはり音楽の存在。僕は最近、今回も取り上げている『サンボマスター究極トリビュート ラブ フロム ナカマ』がお気に入りで、繰り返し聴いてい・・・続きを読む

井上陽水、50周年記念ツアー東京公演放送決定

音楽ニュース2019年12月26日

 井上陽水が、50周年記念ライブツアー【『光陰矢の如し』~少年老い易く 学成り難し~】の東京公演をテレ朝チャンネル1で放送することが決定した。 今年音楽活動50周年を迎えた井上陽水。彼をリスペクトするアーティストによるトリビュートアルバム『井上陽水トリビュート・・・続きを読む

井上陽水の軌跡をたどる特番、宇多田ヒカル、奥田民生、玉置浩二、松任谷由実、リリー・フランキーが語る

音楽ニュース2019年12月13日

 井上陽水の軌跡をたどる特集番組が、2019年12月27日にNHK総合テレビとBS4Kで放送される。  昭和から平成の時代に数多のヒット曲を生み出した唯一無二のシンガーソングライター・ 井上陽水。番組では、それぞれの時代の陽水の音楽を、彼とゆかりのあるアーティスト・表現者・・・続きを読む

『井上陽水トリビュート』全15曲のダイジェスト公開

音楽ニュース2019年11月12日

 2019年11月27日にリリースとなる『井上陽水トリビュート』の全15曲のダイジェスト動画と収録曲順が公開となった。  井上陽水のデビュー50周年を記念した同作には、音楽シーンのレジェンドから若き才能まで、幅広い世代から豪華なアーティストが参加。名曲の数々をトリビュ・・・続きを読む

『井上陽水トリビュート』の全貌&参加アーティストによるコメント公開

音楽ニュース2019年10月28日

11月27日にリリースされる井上陽水のトリビュートアルバム『井上陽水トリビュート』の収録内容が明らかになった。 井上陽水のデビュー50周年を記念した同作には、音楽シーンのレジェンドから若き才能まで、幅広い世代から豪華なアーティストが参加し、名曲の数々をトリビュ・・・続きを読む

『井上陽水トリビュート』ジャケット写真公開&「私が陽水 ~みんなの陽水トリビュート~」企画スタート

音楽ニュース2019年10月21日

 井上陽水のデビュー50周年を記念したトリビュートアルバム『井上陽水トリビュート』が11月27日にリリース。そのジャケット写真が公開された。  ジャケット写真ではアートデイレクターのとんだ林蘭と、ワイヤーアート作家の小川学が井上陽水をトリビュート。様々な生きもの・・・続きを読む

井上陽水、トリビュートアルバムに福山雅治が参加決定 収録曲も明らかに

音楽ニュース2019年10月11日

 井上陽水のデビュー50周年を記念したトリビュートアルバム『井上陽水トリビュート』の収録曲が決定した。  今回収録されるのは、「傘がない」「夢の中へ」などキャリア初期の名曲から、「最後のニュース」、「少年時代」などの平成のヒット曲、そしてブラタモリのテーマソ・・・続きを読む

井上陽水、この冬50周年記念トリビュートアルバムを発売決定

音楽ニュース2019年8月31日

 井上陽水が、2019年の冬に50周年を記念したトリビュートアルバムをリリースすることが決定。  井上陽水のトリビュートアルバムといえば、2004年にリリースした『YOSUI TRIBUTE』では、忌野清志郎、奥田民生、玉置浩二、布袋寅泰、Bank Band、松任谷由実など、豪華アーティストが参加した。今回の50周年記念盤では、どのようなアーティストたちが、どのような曲で参加するのか、詳細は追って発表される。

今日もやっぱり寄席に行く、噺家さんの出囃子五選その二

音楽ニュース2019年7月22日

心臓を泥まみれの氷柱で貫かれ、だくだくあふれる血を止めることすら億劫になるようなニュースが矢継ぎ早に飛び込むここ数日、神田松鯉先生の人間国宝認定は唯一と言っていいほどのおめでたい報せでした。本日も先生の祝福ムードに満ちた浅草演芸ホールまで行ってきたのです・・・続きを読む

<ライブレポート>井上陽水、50年の軌跡を辿るツアーでヒット曲を惜しみなく披露

音楽ニュース2019年4月20日

 井上陽水の【50周年記念ライブツアー『光陰矢の如し』~少年老い易く 学成り難し~】の東京公演2日目が、4月18日にNHKホールで開催された。  本ツアーは4月7日の新潟公演を皮切りに、全国で24公演を開催。支えるバンドメンバーは、山木秀夫(Dr.)、美久月千晴(Ba)、長・・・続きを読む

井上陽水が『SONGS』に2週連続出演、その素顔や歌詞の意味に迫る

音楽ニュース2019年3月29日

 井上陽水が、2019年4月6日と13日の2週連続で『SONGS』に出演する。  今回の『SONGS』では、50周年を迎えた井上陽水の、4月から始まるリハーサルに密着。長年一緒に演奏している名プレイヤーたちと共に、和やかに進むリハーサル。お茶目でチャーミング、人を笑わせることが・・・続きを読む

桜の開花を祝って、春うた名曲カバー5選

音楽ニュース2019年3月25日

いよいよ桜の開花宣言が各地で出始めた今日この頃。気温も上がってきて、暖房を使わないで大丈夫になってくると、“あ〜、春が来たなぁ”とか思いながら、調子がパシッと戻ってきたりするものです。花粉症もあと少しの辛抱。どうにか乗り切りましょう。というわけで、今回は春・・・続きを読む

人生応援ソングのコンピ盤『死ぬこと以外かすり傷』が完成!プロデューサー箕輪厚介コメントも到着!

音楽ニュース2019年3月1日

現在、各メディアで引っ張りだこの、敏腕出版プロデューサー箕輪厚介(幻冬舎所属)。累計12万部を突破した自身の著書『死ぬこと以外かすり傷』のコンセプトをそのままに、人生の応援ソング、自身が励まされ熱狂した想い入れのある楽曲を選曲した、究極のコンピレーションア・・・続きを読む

井上陽水、50周年記念ライブツアーの開催決定

音楽ニュース2018年12月17日

 井上陽水が、50周年記念ライブツアー【井上陽水 50周年記念ライブツアー 『光陰矢の如し』~少年老い易く 学成り難し~】を、2019年4月より開催する。  1969年9月1日、アンドレ・カンドレ名義でデビューしてから、2018年9月1日にデビュー50年目を迎えた井上陽水。ヒット曲・・・続きを読む

歴史を感じる瞬間が実は多い!そんな今年の9月に聴きたい5曲

音楽ニュース2018年9月3日

8月31日から9月1日あたりにかけて、“終わり”“閉店”“最後”というワードをたくさん見かけました。夏が過ぎて、秋が訪れる。いろいろ変わっていく季節なんだなとしみじみ思わされる今日この頃です。音楽ニュースもそうした動きが何気に多いので、5曲ピックアップしつつご紹介!・・・続きを読む

デビュー50周年の井上陽水、アルバム25作配信&ボックスセットも発売

音楽ニュース2018年9月1日

井上陽水のアルバム25作品が一斉配信リリースされた。 1969年9月1日に“アンドレ・カンドレ”名義でデビューし、本日9月1日にデビュー50周年を迎えた井上陽水。各配信サイトでは、ミリオンセラーを記録した『氷の世界』、「少年時代」「最後のニュース」も収録された『ハンサ・・・続きを読む

井上陽水、アルバム25タイトル一斉配信スタート&ボックス・セット発売決定

音楽ニュース2018年8月31日

 井上陽水のアルバム25タイトルのダウンロード(ハイレゾ含む)、ストリーミングの一斉配信が、2018年9月1日より主要配信サイトにてスタートした。  配信スタートとなったのは、日本発のミリオンセラー・アルバム『氷の世界』、「少年時代」「最後のニュース」も収録された・・・続きを読む

イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2013

オノ・ヨーコ、井上陽水、奥田民生、絢香、山村隆太、ROY、Cocco、元 ちとせ、miwa、TOSHI-LOW×箭内道彦、MONKEY MAJIK、OKAMOTO’S、浅井健一、細美武士、LOVE PSYCHEDELICO、ジョン・カビラ

東京2013/12/7

page top