三月のパンタシア」に関連する57件の記事

三月のパンタシア、ヨルシカn-buna迎えた新曲「煙」ティザー映像公開

音楽ニュース2020年1月17日

 三月のパンタシアが新曲「煙」のティザー映像を公開した。  「煙」は、コンセプトに“音楽×小説×イラスト”を掲げ、三月のパンタシアが2018年8月にスタートさせた自主企画『ガールズブルー』の最新作『あの頃、飛べなかった天使は』の主題歌。作詞・作曲・編曲はn-buna(ヨ・・・続きを読む

三月のパンタシア、新曲が体験型イベント【オトメフラグ ~遊星高校 前夜祭~】テーマ・ソングに

音楽ニュース2020年1月14日

 三月のパンタシアの新曲「逆さまのLady」が、2月に開催されるイベント【オトメフラグ ~遊星高校 前夜祭~】のテーマ・ソングに起用される。  【オトメフラグ ~遊星高校 前夜祭~】は、実際の学校を舞台に“憧れの青春”を追体験することができる体験型イベント。参加者は・・・続きを読む

三月のパンタシア、クリスマスにLINE LIVE特番生配信決定

音楽ニュース2019年12月18日

 三月のパンタシアが、12月25日のクリスマス当日にLINE LIVEで生配信特番を行うことが決定した。 LINE LIVEは12月25日の21:00から放送スタート。放送がクリスマス当日という事でボーカル・みあからのクリスマスプレゼントに加え、新企画も発表されるとのこと。また、Twitte・・・続きを読む

三月のパンタシア、2020年1月に豊洲PITでワンマンライブ『18時33分、冬もまた輝く』開催

音楽ニュース2019年8月16日

ボーカリスト「みあ」による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット、三月のパンタシア。“音楽×小説×イラスト”を連動させた自主企画『ガールズブルー』の最新作『8時33分、夏がまた輝く』の前編を振り返るYouTube Liveを8月2日に行ない、その際に解禁したエンディング・・・続きを読む

三月のパンタシア、「恋はキライだ」ティザー映像(サビVer.)公開

音楽ニュース2019年8月9日

 三月のパンタシアが、最新企画“8時33分、夏がまた輝く”のエンディング曲となる「恋はキライだ」のサビ部分を使用したティザー映像を公開した(https://youtu.be/63-rrhHKtqs)。 「恋はキライだ」は、作詞・編曲を堀江晶太、作曲を堀江晶太とhiraoが担当しており、夏の夕・・・続きを読む

三月のパンタシア、“8時33分、夏がまた輝く”ED曲「恋はキライだ」ティザー映像公開

音楽ニュース2019年8月3日

 三月のパンタシアが、自主企画“ガールズブルー”最新企画となる“8時33分、夏がまた輝く”のエンディング曲「恋はキライだ」のティザー映像を公開した(https://youtu.be/70w8gUqKTLk)。 今回の楽曲は、作詞・編曲を堀江晶太、作曲を堀江晶太とhiraoが担当。夏の夕暮れを感・・・続きを読む

三月のパンタシア、YouTube Live特番にヴォーカリストの“みあ”とアルバム参加クリエイターが出演

音楽ニュース2019年3月13日

三月のパンタシアがYouTube上にて話題を集める楽曲「三月がずっと続けばいい」「青春なんていらないわ」「街路、ライトの灯りだけ」「ビタースイート」や、アニメタイアップを含む全12曲を収録したニューアルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』を3月13日(水)にリリー・・・続きを読む

三月のパンタシア、新AL『ガールズブルー・ハッピーサッド』全曲クロスフェード映像公開

音楽ニュース2019年3月7日

 三月のパンタシアが、3月13日にリリースする最新アルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』の全曲クロスフェード映像を公開した(https://youtu.be/82WeJnZmHoo)。 アルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』には、YouTubeにて話題沸騰中の楽曲「三月がずっと続けば・・・続きを読む

三月のパンタシア、みあ作の物語を原案とした「ビタースイート」のリリックビデオ公開

音楽ニュース2019年2月23日

ヴォーカリスト“みあ”による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット、三月のパンタシアが3月13日(水)にニューアルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』を発売する。同作の収録曲となる「ビタースイート」のリリックビデオが公開された。 「ビタースイート」は、・・・続きを読む

三月のパンタシア、新AL『ガールズブルー・ハッピーサッド』収録曲&アートワーク公開

音楽ニュース2019年1月24日

 三月のパンタシアが3月13日にリリースするニューアルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』の収録曲とアートワークを公開した。 今作のジャケットはイラストレーター・ダイスケリチャードが担当。気怠そうな雰囲気の漂う、みあを魅力的に描いており、ダイスケリチャード・・・続きを読む

三月のパンタシア、ニューアルバムの詳細解禁&作家陣からのコメントも到着

音楽ニュース2019年1月24日

ヴォーカリストの“みあ”による終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット・三月のパンタシアが、3月13日(水)にリリースする青春期の甘く切ない感覚を凝縮したニューアルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』の収録曲及び、アートワークを公開した。 今作のジャケッ・・・続きを読む

三月のパンタシア、女の子の憂鬱や青春期の切なさを描いたニューアルバム発売

音楽ニュース2019年1月11日

ヴォーカリストの“みあ”による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット・三月のパンタシアが青春期の甘く切ない感覚を凝縮したニューアルバム『ガールズブルー・ハッピーサッド』を3月13日(水)にリリースすることを発表した。 今作は2018年夏からネット上を中心にス・・・続きを読む

三月のパンタシア、自主企画第二弾楽曲のリリックビデオを公開

音楽ニュース2018年12月21日

ボーカリスト「みあ」による終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット、三月のパンタシアが音楽と小説とイラストを連動させた自主企画『ガールズブルー』の第二弾楽曲「街路、ライトの灯りだけ」のリリックビデオを解禁した。今作もみあの書下ろした小説をもとに楽曲をサ・・・続きを読む

三月のパンタシア、シングル「ピンクレモネード」のインストアライブを開催

音楽ニュース2018年11月26日

三月のパンタシアがニューシングル「ピンクレモネード」の発売を記念し、自身初のリリースイベントとしてアコースティックミニライブを11月25日(日) に東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOにて開催した。 「ピンクレモネード」のジャケット同様ショートボブに青色・・・続きを読む

三月のパンタシア、TVアニメ『ベルまま。』OPテーマを先行配信

音楽ニュース2018年11月11日

ボーカリスト・みあによる、“終わりと始まりの物語を想像する音楽ユニット”三月のパンタシア。TVアニメ『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』のオープニングテーマとなっている新曲「ピンクレモネード」は、すでにTVオンエアやYouTubeにて公開されているリリックビデオが話題に・・・続きを読む

三月のパンタシア、2019年にワンマン決定&ニューシングルにはチケット最速先行予約を封入

音楽ニュース2018年10月26日

ボーカリスト”みあ”による、終わりと始まりの物語を想像する音楽ユニット・三月のパンタシアが、2019年2月7日(木)に東京・Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASUREにて、ワンマンライブ『ピンクスパークス』を開催することが分かった。 本公演は、三月のパンタシアが11・・・続きを読む

三月のパンタシア、『ベルまま。』OPテーマのリリックビデオ公開

音楽ニュース2018年10月21日

三月のパンタシアが11月21日にリリースする新曲「ピンクレモネード」のリリックビデオが公開された。前に踏み出せない少女の葛藤を描いた「ピンクレモネード」は、TVアニメ『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』のオープニングテーマとなっている。 リリックビデオのイラスト・・・続きを読む

三月のパンタシア、シングル「ピンクレモネード」の収録曲&アートワークを公開

音楽ニュース2018年10月10日

三月のパンタシアが11月21日にリリースするニューシングル「ピンクレモネード」の、収録曲およびアートワークが発表された。初回生産限定盤(ピンクレモネード盤)、通常盤、期間生産限定盤(「ベルまま。」盤)の3形態でリリースされる今作では、TVアニメ『ベルゼブブ嬢のお・・・続きを読む

三月のパンタシア、TVアニメ『ベルまま。』OPテーマの楽曲詳細を公開

音楽ニュース2018年9月10日

ボーカリスト“みあ”による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット、三月のパンタシアがTVアニメ『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』のオープニングテーマに決定している新曲の詳細を公開した。 新曲のタイトルは「ピンクレモネード」。作詞を『ベルまま。』の楽曲制・・・続きを読む

三月のパンタシア、新企画の第一弾楽曲「青春なんていらないわ」リリックビデオ公開

音楽ニュース2018年8月30日

ボーカリストの“みあ”による、終わりと始まりの物語を空想する音楽ユニット・三月のパンタシアが、“音楽×小説×イラスト”を連動させた新企画『ガールズブルー』の第一弾楽曲となる「青春なんていらないわ」のリリックビデオを解禁した。 楽曲はバンド・ヨルシカとしても活動・・・続きを読む

page top