ヤバイTシャツ屋さん」に関連する21件の記事

『VIVA LA ROCK 2019』、GYAO!にて再配信が決定! ユニゾン、SiMらの独占映像が追加

音楽ニュース2019年8月7日

動画配信サービス“GYAO!”にて、『VIVA LA ROCK 2019』『VIVA LA ROCK EXTRAビバラポップ!2019』(以下、『ビバラポップ!2019』)の出演アーティストのライブ映像と、コメント映像を再配信することが決定した。 『VIVA LA ROCK 2019』は、2019年5月3日(金・祝)から5月6日・・・続きを読む

『山人音楽祭2019』にOAU、ROTTENGRAFFTY、The BONEZら出演

音楽ニュース2019年5月2日

群馬出身・在住のロックバンド、G-FREAK FACTORYが主宰するロックフェス『山人音楽祭2019』の第2弾出演アーティストが発表された。 今回発表されたのは、OAU (OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND)、Creepy Nuts、Spinna B-ILL、ハルカミライ、HAWAIIAN6、The BONEZ、ヤバイTシ・・・続きを読む

スマホ依存を歌うキュウソや流行歌となったAKB48の“あの曲”など平成後期を象徴するMV

音楽ニュース2019年4月9日

4月1日に新元号“令和”が発表され、いよいよ平成も残り1カ月を切りました。3回目となった平成のMV特集、今回は平成21年~31年までを象徴する5作をご紹介します。まだ最近ではありますが、この機会にぜひチェックを!「Gee」(’12)/少女時代現在もTWICEなど大人気の女性K-POP・・・続きを読む

『ぴあフェス』第一弾アーティストに10-FEET、クリープハイプ、キュウソネコカミら決定

音楽ニュース2019年4月3日

2017年、2018年と実施してきた『PIA MUSIC COMPLEX』(通称『ぴあフェス』)が、2019年も新木場・若洲公園にて、9月28日(土)29日(日)に開催されることが決定した。 第一弾出演アーティストも解禁となり、2018年の開催時に惜しくも台風で1日中止となった公演の出演者から・・・続きを読む

[ALEXANDROS]、UVERworldらが出演する『METROCK 2019』のタイムテーブルを解禁

音楽ニュース2019年3月25日

5月に大阪・東京で開催される『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019』のタイムテーブルが、イベントHPにて公開された。 [ALEXANDROS]、UVERworld、04 Limited Sazabys、WANIMAなどの豪華アーティストが出演する本イベントは、大阪公演を5月18日(土)、5月19日(日)に堺市・海・・・続きを読む

『METROCK 2019』、第3弾出演アーティストにsumika、ブルエン、打首ら発表

音楽ニュース2019年2月5日

5月に大阪・東京で4日間にわたって開催される『METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2019』の第3弾出演アーティストと日割りが発表された。 第3弾出演アーティストには、BLUE ENCOUNT、打首獄門同好会、sumika、山本彩、SHANK、dps、Nulbarich、BRADIO、四星球、夜の本気ダンス、ハ・・・続きを読む

星野 源、RADWIMPS、SUGIZOなど12月リリースの作品17作を紹介

音楽ニュース2018年12月27日

フリーマガジンokmusic UP's vol.171(11/20発行)、 vol.172(12/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、12月リリースの作品17作を紹介! 1.「あなたの知らない私たち」/chay feat. Crystal Kay 2.「レイメイ」/さユり×MY FIRST STORY 3.「スノウドロップ」/FOMARE 4.・・・続きを読む

ASIAN KUNG-FU GENERATION、YUKI、クリープハイプなど9月リリースの作品13作を紹介

音楽ニュース2018年9月30日

フリーマガジンokmusic UP's vol.168(8/20発行)、 vol.169(9/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、9月リリースの作品13作を紹介! 1.『パンクロックの奴隷』/亜無亜危異 2.『タイム・ラプス』/きのこ帝国 3.「ボーイズ&ガールズ」/ASIAN KUNG-FU GENERATION 4・・・続きを読む

ヤバイTシャツ屋さん、“エキストラが全然来なかった”「KOKYAKU満足度1位」MV公開

音楽ニュース2018年9月2日

ヤバイTシャツ屋さんが9月19日にリリースする7thシングル「とってもうれしいたけ」のリード曲「KOKYAKU満足度1位」のMVを公開した。 撮影のために800人のエキストラ募集をかけたものの5人しか集まらず、焦ったヤバイTシャツ屋さんのメンバーが知り合いなどに呼びかける、と・・・続きを読む

G-FREAK FACTORY主宰の『山人音楽祭2018』、タイムテーブル発表

音楽ニュース2018年8月31日

9月22日(土)23日(日)に群馬・ヤマダグリーンドーム前橋にて開催される『山人音楽祭2018』のタイムテーブルが解禁となった。 同イベントには主宰のG-FREAK FACTORYが両日出演するほか、9月22日(土)公演にTHE BACK HORN、BRAHMAN、ヤバイTシャツ屋さんらが出演。9月23日・・・続きを読む

ヤバイTシャツ屋さん、全23公演の全国ツアー2019開催決定

音楽ニュース2018年8月13日

8月12日(日)に開催された国内最大級の野外ロックフェスティバル『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』の最大ステージ“GRASS STAGE”に出演し、大成功を納めたヤバイTシャツ屋さんが、2019年に全国ツアー『ヤバイTシャツ屋さん TOUR 2019(仮)』を開催する事を発表した。1月27日の(・・・続きを読む

新曲がモード学園のCMでオンエア中! ヤバイTシャツ屋さんのMVに注目しました!!

音楽ニュース2018年6月14日

《キャッチー》のフレーズがお馴染みの新曲「鬼POP激キャッチー最強ハイパーウルトラミュージック」がモード学園のCMソングに起用されている“ヤバT”ことヤバイTシャツ屋さん。バンド名からして一度聴いたら忘れられない存在感を放つ彼らは、やっぱりMVもヤバイ! 岡崎体育など・・・続きを読む

群馬にて開催の『山人音楽祭2018』にヤバイTシャツ屋さん、THE BACK HORNなど6組が出演決定

音楽ニュース2018年5月22日

9月22日(土)23日(日)に群馬・ヤマダグリーンドーム前橋にて初の2DAYSで開催する『山人音楽祭2018』の第3弾出演アーティストを発表! 今回発表となったのは、打首獄門同好会、かりゆし58、THE BACK HORN、HAWAIIAN6、MONOEYES、ヤバイTシャツ屋さんの6組で、出演者の日割・・・続きを読む

10-FEET主催『京都大作戦』、第1弾出演アーティスト発表

音楽ニュース2018年4月10日

京都在住の3ピースロックバンド・10-FEETが主催するイベント『京都大作戦』の第1弾アーティストが発表となった。開催11回目を迎える2018年は『京都大作戦2018~去年は雷雨でごめんな祭~』として7月7日(土)・8日(日)に開催されるが、二日間に出演する10-FEETのほか、dust・・・続きを読む

桑田佳祐、WANIMA、ヤバイTシャツ屋さんなど1月初旬から中旬リリースの7作を紹介

音楽ニュース2018年1月18日

フリーマガジンokmusic UP's vol.160(12/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、1月初旬から中旬リリースの作品7作を紹介! 1.『MVP』/桑田佳祐 2.「Arabian dance」/THE PREDATORS 3.『Galaxy of the Tank-top』/ヤバイTシャツ屋さん 4.「桜花忍法帖」/陰陽座 5.『・・・続きを読む

BUCK-TICK、銀杏BOYZ、ヤバイTシャツ屋さんなど 9月中旬~下旬リリースの作品から9作を紹介

音楽ニュース2017年10月2日

フリーマガジンokmusic UP's vol.157(9/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、9月中旬~下旬リリースの作品9作を紹介! 1.『D'ERLANGER TRIBUTE ALBUM ~ Stairway to Heaven ~』/V.A. 2.「Tokei」/androp 3.『CATALOGUE 1987-2016』/BUCK-TICK 4.「パイナップルせ・・・続きを読む

どのバンドが一番おもろいか、決めたらええねん! 日本屈指のおもしろバンド5選

音楽ニュース2017年8月28日

8月も終わりが見えてきましたが、季節は夏真っ只中。全国では毎週末のように夏フェスが開催され、暑い夏をさらに熱くさせていますが。夏フェスで重要な役割を果たしているのが、いわば“賑やかし担当”のおもしろバンドの存在。初めて観る観客も巻き込んで、たくさんの笑顔を生・・・続きを読む

打首獄門同好会、『戦獄絵巻』ツアーのゲストに 岡崎体育、ヤバイTらが参戦!

音楽ニュース2017年8月27日

来年3月11日の日本武道館ワンマンライブに向けた勢力拡大計画の一つとして『47都道府県ライブ制覇』を敢行中の打首獄門同好会が、 その計画名を冠した『戦獄絵巻』ツアーのゲストアーティストを発表!  岡崎体育、ヤバイTシャツ屋さん、バックドロップシンデレラ、オメでた・・・続きを読む

夏フェス対策の必聴5曲

音楽ニュース2017年7月3日

7月と言えば、やはりフェスシーズンということもあり、各地でいろいろなイベントが開催されます。『FUJI ROCK FESTIVAL』を筆頭に、地元密着のフェスも多く、野外で音楽を浴びる機会も多いことでしょう。普段はライヴハウスで聴くサウンドを開放感溢れる外で聴くと、また味わ・・・続きを読む

ヤバイ!音楽に浸りたいあなたに贈る5曲

音楽ニュース2016年11月14日

“やばい”という言葉は本来、“不都合である”“危険である”という否定的な意味で江戸時代から使われていたようだ。それが時代を経て、80年代には若者言葉として、“カッコ悪い”という意味が追加され、90年代は“すごい”“カッコ良い”というように肯定的な意味に逆転して派生した。・・・続きを読む

  • 1
  • 2

アクセスランキング RANKING

page top