セレーナ・ゴメス」に関連する179件の記事

セレーナ・ゴメス、新曲「フェティッシュ」を公開

音楽ニュース2017年7月13日

 セレーナ・ゴメスが、新曲「フェティッシュfeat.グッチ・メイン」を公開した。  「バッド・ライアー」に次ぐ、セレーナの3rdアルバムからの2ndシングルとなる「フェティッシュ」は、ジョナス・ジェバーグとザ・フューチャリスティックスがプロデュースを担当し、オートチ・・・続きを読む

セレーナ・ゴメス、ザ・ウィークエンドとのコラボを否定

音楽ニュース2017年5月29日

 セレーナ・ゴメスが、恋人のザ・ウィークエンドと楽曲でコラボレーションをしているとの噂を否定した。  ラジオ・インタビューで噂について聞かれた彼女は、「いいえ、違う。それは本当じゃない」と完全否定。この模様は米ボストン103.3 AMPラジオの『The TJ Show』で、現・・・続きを読む

トーキング・ヘッズをサンプルした、中毒性抜群の1曲 / 「バッド・ライアー」セレーナ・ゴメス(Song Review)

音楽ニュース2017年5月26日

 セレーナ・ゴメスの新曲「バッド・ライアー」が、2017年5月18日にリリースされた。この曲は、現在「イシューズ」が大ヒット中のジュリア・マイケルズ、セレーナの大ヒット曲「ハンズ・トゥ・マイセルフ」や「グッド・フォー・ユーfeat.エイサップ・ロッキー」などを手掛け・・・続きを読む

セレーナ・ゴメス製作総指揮『13の理由』シーズン2決定「「彼らの物語は終わっていない」

音楽ニュース2017年5月9日

 セレーナ・ゴメスが製作総指揮を務めるNetflixのオリジナル・ドラマ・シリーズ『13の理由』のシーズン2が決定した。  2017年5月7日にセレーナのインスタグラムで発表されたもので、ドラマの舞台である架空の町クレストモントの風景を切り取った映像に「彼らの物語は終わっ・・・続きを読む

セレーナ・ゴメス、最新インタビューで『13の理由』映像化への苦労を明かす

音楽ニュース2017年4月5日

 セレーナ・ゴメスがエグゼクティブ・プロデューサーを務めているNetflixのオリジナル・ドラマ・シリーズ『13の理由』の放映が始まったが、現代を生きる10代の若者たちが抱える様々な問題に迫る骨太な内容が早くも話題になっている。  ジェイ・アッシャーによる2007年の同・・・続きを読む

セレーナ・ゴメス、プロデューサーを務めたNetflixシリーズが放映開始&劇中で流れるヤズーのカヴァーを公開

音楽ニュース2017年4月3日

 2017年3月30日、セレーナ・ゴメスがエグゼクティブ・プロデューサーを務めているNetflixシリーズ『13 Reasons Why』の放映が開始した。米ロサンゼルスのプレミア上映でのレッド・カーペットで、7年も企画に関わったプロジェクトのプロデューサー業について「少し過剰に管理・・・続きを読む

セレーナ・ゴメス、ザ・ウィークエンドのライブで巨大スクリーンに映し出される

音楽ニュース2017年3月28日

 現地時間の日曜日にブラジルのサンパウロで行われたザ・ウィークエンドのライブで、恋人のセレーナ・ゴメスの姿が会場の巨大スクリーンに映し出された。  セレーナの姿が捉えられたのは、ザ・ウィークエンドがフィーチャーされているベリーの「マイト・ノット」のパフォー・・・続きを読む

セレーナ・ゴメス、自身のメンタル・ヘルスについて赤裸々に語る「ツアーはとても孤独な場所だった」

音楽ニュース2017年3月17日

 セレーナ・ゴメスが、ヴォーグ最新号の表紙を飾り、巻頭特集で体調を崩すほどプレッシャーを感じていた時期を振り返り、当時の心境について語った。インスタグラムのフォロワー数が1億1,300万人を突破し、現在最もフォローされているスターであるにもかかわらず、今も大勢・・・続きを読む

セレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンドの熱愛発覚!? キスをする姿が目撃

音楽ニュース2017年1月12日

 新年に入り、セレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンドが、一緒に時間を過ごしているようだ。  現地時間で今週火曜2017年1月10日の夜、カリフォルニア州サンタモニカにあるイタリアン・レストランのジョルジオ・バルディの外で2人は目撃され、TMZに掲載された写真にはセレー・・・続きを読む

セレーナ、テイラーからドレイクまで、インスタで最もフォローされているミュージシャン10人の2016年の投稿TOP3は?

音楽ニュース2016年12月2日

 セレーナ・ゴメスからドレイクまで、インスタグラム上で最もフォローされているミュージシャン10人が2016年の投稿した写真の中から、最もいいねされたTOP3投稿が発表された。◎インスタグラム上で最もフォローされているミュージシャンTOP101. セレーナ・ゴメス(フォロワー・・・続きを読む

休養中のセレーナ・ゴメス、3か月ぶりにインスタを更新「今年は感謝することがたくさんある」

音楽ニュース2016年11月28日

 約3か月の沈黙を破り、現地時間2016年11月23日にセレーナ・ゴメスがSNSに復帰した。感謝祭の日に自身が感謝すべきものについてじっくりと考えたようだ。  「今年は感謝することがたくさんあるわ。この1年はこれまでで一番大変だったけれど、一番有意義なものでもあった。・・・続きを読む

7日の公演をチャリティとするセレーナ・ゴメス、雑誌撮影風の新MV公開

音楽ニュース2016年6月7日

 セレーナ・ゴメスが6月6日、シングル「キル・エム・ウィズ・カインドネス」の最新ミュージック・ビデオを公開した。雑誌の表紙にも度々取り上げられる彼女だが、同ビデオではその撮影現場の雰囲気が再現されており、ゴメスがカメラに向かってポーズを取ったり、その合間に・・・続きを読む

セレーナ・ゴメスがスタジオ映像を公開、新曲制作か

音楽ニュース2016年3月30日

 セレーナ・ゴメスがどうやら新曲の制作に取り掛かっているようだ。最近のインスタグラムの投稿により明らかになった。  ゴメスがインスタグラムへ投稿している映像には、自身がスタジオで過ごす様子が映されており、そのやたらと長いビデオについて「今やインスタで60秒の・・・続きを読む

セレーナ・ゴメス、ミナージュのラップにあわせて巧みな口パク披露

音楽ニュース2016年3月14日

 セレーナ・ゴメスが3月11日、Snapchatに投稿した一連のビデオ映像にて、ニッキー・ミナージュの曲にあわせてラップを口ずさむ巧みなリップシンクの才能を公開した。  先日、パリ・コレで行われたルイ・ヴィトンのショーに出席するためパリにいたゴメスは、3月12日にはロン・・・続きを読む

セレーナ・ゴメスが同じ元カレめぐるマイリー・サイラスとの不仲説にコメント

音楽ニュース2016年2月4日

 セレーナ・ゴメスは最近、ニック・ジョナスをめぐってマイリー・サイラスとの間にあったとされた確執を解決したようだ。2人は共に、ディズニー・チャンネル出演時代にジョナスと交際していた。  ゴメスは現在表紙を飾っているW誌にて、「私たちが争いになったことなんてな・・・続きを読む

親友 セレーナ・ゴメス&テイラー・スウィフトのコラボ曲の可能性はいかに?

音楽ニュース2016年2月2日

 親友同士のセレーナ・ゴメスとテイラー・スウィフトは実に素晴らしい関係を築いており、それはスウィフトの恋人、カルヴィン・ハリスも羨むものかもしれないほどだ。そんな2人のコラボレーション曲はこの先あるのだろうか。  2人が一緒に木々の中でたわむれたり、踊ってい・・・続きを読む

Song Review: 全米チャートTOP10入りなるか?セレーナ・ゴメスが色気あるヴォーカルで聴く者を虜にする「ハンズ・トゥ・マイセルフ」

音楽ニュース2016年2月1日

 セレーナ・ゴメスが、アルバム『リバイバル』から3曲目のTOP10入りを狙う。  昨年9月にリリースされた、セレーナ・ゴメスの2ndアルバム『リバイバル』。大ヒットに至ったのは、2曲のシングル「グッド・フォー・ユー (feat. エイサップ・ロッキー)」、「セイム・オールド・・・続きを読む

【アメリカン・ミュージック・アワード】関連曲のダウンロードとストリーミングが大幅UP

音楽ニュース2015年12月4日

 【アメリカン・ミュージック・アワード2015】(AMA)で披露された曲が、ダウンロードとストリーミング両方のセールスを大きく伸ばしていることが、ニールセン・ミュージックの調査により明らかになった。同ショーのパフォーマンスで演奏された購入可能な曲(ニューリリース・・・続きを読む

セレーナ・ゴメス ゴシップや闘病を乗り越え、米ビルボード・アルバム・チャート堂々のNo.1デビュー

音楽ニュース2015年10月21日

 ゴシップや闘病を乗り越え、セレーナ・ゴメスの2ndアルバム『リバイバル』が首位デビューを果たした、今週の米ビルボード・アルバム・チャート。  2013年にリリースしたデビュー作『スターズ・ダンス』に続いて、2作連続のNo.1デビューを果たした、セレーナ・ゴメス。今年・・・続きを読む

セレーナ・ゴメスがリハビリ施設に入った真相を激白

音楽ニュース2015年10月9日

 セレーナ・ゴメスが米ビルボード誌の特集記事のなかで、いくつか問題を抱えていることを率直に話しているが、その中には自身の健康面に関わるものもあった。  今年初め、ゴメスはアリゾナ州のリハビリ施設に入って検査を受けており、この事がタブロイド紙による一連の報道・・・続きを読む

Willfriends

page top