大泉洋 ブルーリボン賞受賞もドッキリに疑心暗鬼?

2016年2月16日 / 22:00
大泉洋 ブルーリボン賞受賞もドッキリに疑心暗鬼? 画像1

TVfan×CCHANエンタメ

東京映画記者会(東京スポーツ新聞社など在京7紙)が主催する「第58回ブルーリボン賞授賞式」が行われ、今回受賞した豪華な俳優陣が登壇しました。

助演男優賞を受賞した本木雅弘さんは東北地方に伝わる「刺し子」の青い布地でつくられた奇抜なジャケットで登場。
「もう50歳になったんですけども、今日も落ち着いていこうというふうに思ったら、こういう衣装になりました」とユーモアたっぷりに語っていました。
主演男優賞を受賞した大泉洋さんは、当日までドッキリを疑っていた事を壇上で告白。
「僕の前で突然、幕が閉じるドッキリがあるのではと心配になった」と、大泉節で笑いを誘いました。

また、主演賞に輝いた俳優は来年の司会を務めるのが恒例とあり、意気込みのほどを訊かれた主演女優賞の有村架純さんは「来年は全部、洋さんに任せます」と、大泉さんに丸投げ。
それを受けて大泉さんは「私がやった途端、バラエティーにならないように気をつけたい」と、気を引き締めていました。


page top