バッファロー・ドーター、新作に坂本慎太郎と永井聖一が参加!

2014年5月26日 / 14:00

バッファロー・ドーターが7月23日にニューアルバム『Konjac-tion』をリリースする。

先日、<フジロックフェスティバル ’14>への出演が発表されたばかりのバッファロー・ドーター。ニュー・アルバム発売直後のライブへ期待が高まるところだ。

前作オリジナル・アルバム『The Weapons of Math Destruction』より4年振りの新作となる『Konjac-tion(コニャクション)』のコンセプトはずばり“ブロック・パーティ”。このコンセプトは、2011年4月に金沢21世紀美術館で行われた、イギリスの若手現代アーティストであるピーター・マクドナルドのエキシビションがきっかけとなり生まれたもの。ピーター自身が元々バッファロー・ドーターのファンだったことから実現した企画で、「ピーター・マクドナルド:訪問者」と題された特別プログラムの中、壁面に彼の描くペインティング作品が並ぶ空間の前でバッファロー・ドーターが演奏する形でコラボレーションが行われた。

また、このユニークなアルバム・タイトル『コニャクション』は、ピーターとの出会いから始まり、後の制作過程での様々な人々とのつながりから生まれる楽しさ、面白さ、日本人のアイデンティティとしての“こんにゃく”のような柔軟性を表現したもの。“Connection(コネクション)”から生まれた、これらすべてを表現するアルバムタイトルが、konjac(こんにゃく)+ tion = konjactionだ。

『Konjac-tion』は、オリジナル曲収録のDisc1と、そのオリジナル曲を様々なクリエイターがリミックスした曲が収録されるDisc2の2枚組となる予定。同作ではゲスト・ボーカルとして坂本慎太郎、リミキサーとして永井聖一の参加が決定している。是非ともチェックしよう。

アルバム『Konjac-tion(コニャクション)』
2014年7月23日発売

UMA-1039-1040/¥3,200(税抜)

仕様:2CD/4面パネル紙ジャケ仕様


音楽ニュースMUSIC NEWS

和楽器バンド、この世界にイマ届けるニュー・アルバム『TOKYO SINGING』10月リリース

J-POP2020年8月15日

 和楽器バンドが、ニュー・アルバム『TOKYO SINGING』を、2020年10月14日にリリースする。  アルバム『TOKYO SINGING』は、困難や逆境に負けない力、諦めない強さ、そして、何度でも立ち上がる勇気がコンセプト。一変し … 続きを読む

ユレニワ、「Cherie」MVを公開

J-POP2020年8月15日

 4人組バンドのユレニワが、2月にリリースされたアルバム『ピースの報せ』より「Cherie」のミュージックビデオを公開した。 https://youtu.be/Pt-XDwsmXjM  「Cherie」はライブでも盛り上がるアッパーな楽曲だ … 続きを読む

米津玄師×ダンサー辻本知彦、奥深いトークセッションがラジオ番組にて実現

J-POP2020年8月15日

 米津玄師が8月度パーソナリティを務めるJFN系列全国37局ネット『Monthly Artist File-THE VOICE-』の「#4」となる8月22日の放送に、世界的トップダンサーであり振付師の辻本知彦がゲスト出演する。  月替わりで … 続きを読む

SUGIZO、終戦の日にプロテストソング「昨日見た夢~平和の誓い~2020」を自身の公式YouTubeにてリリース

ジャパニーズロック2020年8月15日

SUGIZOが世界の歴史において忘れる事のできない第二次世界大戦の終戦75年という節目となる2020年8月15日、「昨日見た夢~平和の誓い~2020」を自身の公式YouTubeでリリースした。 暖かな木漏れ陽が降り注ぐ木々の中で、これまでの … 続きを読む

BLUE ENCOUNT、新作MV「ユメミグサ」青春の儚さと美しさが迫る

J-POP2020年8月15日

 BLUE ENCOUNTが、2020年9月2日にリリースする新曲「ユメミグサ」のミュージックビデオを公開した。  新曲「ユメミグサ」は、8月28日より全国東宝系にて公開される、住野よるの原作を実写化した映画『青くて痛くて脆い』の主題歌。M … 続きを読む

page top