“松任谷由実の再来”片平里菜のライブに山田裕貴&大野いと登場

2014年5月5日 / 14:15

 3rdシングル『Oh JANE/あなた』をリリースしたばかりの片平里菜が、5月4日 タワーレコード渋谷にて今作のリリース記念イベントを開催。そこに映画『ライヴ』キャストが飛び入り参加した。

<映画『ライヴ』ヒロイン「ライヴに乱入して申し訳ありません(笑)」>

 このイベントには約500人が詰めかけ、店外まで人が溢れ出すほどの大盛況。片平里菜は「Hey boy!」で観客とコール&レスポンスを楽しんだ後、最新シングルの収録曲を次々と披露し、最後に5月10日公開の映画『ライヴ』主題歌になっている「あなた」をしっとりと歌い終わったところで、なんと『ライヴ』主演の山田裕貴とヒロインの大野いとが飛び入り参加した。

 山田裕貴は「片平さんの生演奏を聞かせて頂きましたが、素晴らしいです。映画のラストに凄く印象的で素晴らしいシーンがあるんですが、 そのシーンに片平さんの「あなた」はぴったりの曲なんです。映像と音楽が一つになって、観る人の心に訴えかける感じで。今日、その曲を生で聞けて、この映画に出演出来て本当に良かったと思いました。片平さん、力を貸して下さってありがとうございます。この映画は大切な人、大切な家族、大切な“あなた”と是非劇場で見て頂きたい作品です」と、コメント。

 ヒロイン役の大野いとも「ライヴに乱入して申し訳ありません(笑)。舞台袖で聞いていて、鳥肌が立ちました。生演奏を聞く機会は滅多にないのでそれだけでも貴重ですが、片平さんの高くて透き通る歌声、本当に素敵です! 感動しました。血がたくさん飛び散ったりする作品ですが(笑)、ラスト、片平さんの曲で丸く爽やかに終わる作品ですので、片平さんのファンの皆さんも是非映画館に足を運んで下さい」と、アピールした。

<片平里菜の歌声を聴いた時、監督が“松任谷由実を見つけた!”>

 なお、監督/脚本を手がける井口昇が「あなた」を主題歌に選んだ理由は、角川映画『ねらわれた学園』(1981年/監督:大林宣彦/主演:薬師丸ひろ子)と主題歌:松任谷由実「守ってあげたい」のような、映画を観た人が主題歌を思わず口ずさむような作品を作りたいと思っていた為。片平里菜の歌声を聴いた時、監督が“松任谷由実を見つけた!”と叫んだというエピソードを知った片平里菜は「光栄です」と喜んでいた。


音楽ニュースMUSIC NEWS

『1月19日はなんの日?』サザン・ソウルの大御所、ウィルソン・ピケットの命日

洋楽2020年1月19日

1月19日はサザン・ソウルを代表するシンガー、ウィルソン・ピケットの命日。  1942年3月18日、アメリカ・アラバマ州ピラットビル生まれのピケットは、1963年にソロ・シンガーとしてデビュー。1964年に名門アトランティック・レーベルに移 … 続きを読む

TM NETWORK、35周年記念べストアルバムにファン投票70曲を収録

J-POP2020年1月18日

 TM NETWORKのデビュー35周年を記念して、2020年3月18日にリリースとなるべストアルバムの詳細が決定した。  ベスト盤は、ソニー・ミュージックダイレクトよりリリースの『Gift from Fanks T』、エイベックスよりリリ … 続きを読む

ナナヲアカリ、アニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』ED曲のMV公開

J-POP2020年1月18日

 ナナヲアカリが、2020年2月5日にリリースとなるニュー・シングル『チューリングラブ feat.Sou / ピヨ』より、収録曲「チューリングラブ feat.Sou」のミュージックビデオを公開した。  ゲストボーカルにSouを迎えた新曲「チ … 続きを読む

清水翔太、ソニーミュージック初の男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場

J-POP2020年1月18日

 清水翔太が、ソニーミュージックが開催している男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場した。  本オーディションは、ソニーミュージックのオーディションブランド「ONE in a Billion(ワン・イン・ア・ビリオン)」の第一弾 … 続きを読む

『マニック』ホールジー(Album Review)

洋楽2020年1月18日

 1994年生まれ、米ニュージャージー州出身。2010年代後期を代表する女性シンガーとして、世界中に多くのファンを獲得しているホールジーの、2020年代初、通算3作目となるスタジオ・アルバム『マニック』が完成。まずは簡単に、これまでの功績を … 続きを読む

page top