ポール・マッカートニー&ウイングス あのライヴ名盤が最新リマスター盤として登場

2013年4月10日 / 12:30

 ビートルズ解散後、ポール・マッカートニーが1971年に結成したUKロック・グループ、ウイングスのライブ名盤『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』が、ポール・マッカートニー・アーカイヴ・コレクションの一環として、スーパー・デラックス・エディションと通常盤の二つの形態でリリースされる。

 10年余のキャリアの中で、全米トップ10ヒットを14曲以上、全英トップ10ヒットを12曲以上送り出してきたポール・マッカートニー&ウイングス。1976年に行われた北米ツアーの模様を記録した歴史的ライヴ・アルバム『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』は、ポールにとって初のライヴ・アルバムで、オリジナルがリリースされた1976年12月には、全米1位、全英8位を記録した。

 今作はこれまで日本では『ウイングス U.S.A. ライヴ!!』の邦題で発売されてきた作品で、ライヴ・バンドとしてのウイングスを意識した『ヴィーナス・アンド・マース』の全米&全英1位という大ヒットを受けて開催された1976年の初全米ツアーを収録した2枚組(LPは3枚組)。1976年5月3日から6月23日にかけて、約60万人を動員した52日間、21都市、31公演からのベスト・テイクを編集したもので、ビートルズ・ナンバー5曲を含めた全28曲が収録されている。

 今回発売されるスーパー・デラックス・エディションには、ポール・マッカートニーの最新インタビューやレア/未発表写真を含むリンダ・マッカートニーによるツアー生活を記録したフォト・ブックなど4種類の超豪華冊子が付属され、アビイ・ロード・スタジオでリマスターされたオリジナル・アルバムCD2枚にボーナス・ディスクとして、サンフランシスコのカウ・パレスでライヴ録音された未発表音源のCD1枚、75分に及ぶドキュメンタリー映像『ウイングス・オーヴァー・ザ・ワールド』(1979年に米国CBSテレビで放映)や最新フォト・ムービーが収められたボーナスDVD等がついたファン垂涎の内容となっている。

 またポール・マッカートニー&ウイングスの歴史的コンサート・フィルム『ロックショウ』も初DVD/Blu-ray化され、5月29日に日本先行発売予定となっている。発売を記念し、2013年5月15日のプレミア上映イベントを皮切りに、ロンドンを中心に世界各国の劇場で公開される。その冒頭ではポール・マッカートニーによる紹介映像が劇場限定で上映され、BAFTA(英国映画テレビ芸術アカデミー)では、ポール本人による舞台挨拶も予定されている。 日本でも『ロックショウ』リリースに伴い、劇場公開を予定しており、詳細は後日発表予定となっている。

◎収録曲
CD1:オリジナル・アルバム 
01. ヴィーナス・アンド・マース~ロック・ショー~ジェット Venus And Mars / Rock Show / Jet
0. レット・ミー・ロール・イット Let Me Roll It
03. 遥か昔のエジプト精神 Spirits Of Ancient Egypt
04. メディシン・ジャー Medicine Jar
05. メイビー・アイム・アメイズド Maybe I’m Amazed
06. コール・ミー・バック・アゲイン Call Me Back Again
07. レディ・マドンナ Lady Madonna
08. ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード The Long And Winding Road
09. 007死ぬのは奴らだ Live And Let Die
10. ピカソの遺言 Picasso’s Last Words
11. リチャード・コーリー Richard Cory
12. ブルーバード Bluebird
13. 夢の人 I’ve Just Seen A Face
14. ブラック・バード Blackbird
15. イエスタデイ Yesterday

CD2:オリジナル・アルバム 
01. 幸せのアンサー You Gave Me The Answer
02. 磁石屋とチタン男 Magneto And Titanium Man
03. ゴー・ナウ Go Now
04. マイ・ラヴ My Love
05. あの娘におせっかい Listen To What The Man Said
06. 幸せのノック Let ’Em In
07. やすらぎの時 Time To Hide
08. 心のラヴ・ソング Silly Love Songs
09. 愛の証し Beware My Love
10. ワインカラーの少女 Letting Go
11. バンド・オン・ザ・ラン Band on the Run
12. ハイ・ハイ・ハイ Hi Hi Hi
13. ソイリー Soily

CD3:ライヴ・アット・カウ・パレス ※8曲の未発表音源
01. レット・ミー・ロール・イット Let Me Roll It
02. メイビー・アイム・アメイズド Maybe I’m Amazed
03. レディ・マドンナ Lady Madonna
04. 007死ぬのは奴らだ Live And Let Die
05. ピカソの遺言 Picasso’s Last Words
06. ブルーバード Bluebird
07. ブラック・バード Blackbird
08. イエスタデイ Yesterday

◎リリース情報
『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』
(スーパー・デラックス・エディション)
3 SHM-CD&1DVD 7000セット完全生産限定盤
18,000円(tax in.)

CD 1&2 『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』オリジナル・アルバム
CD 3  ボーナス・ディスク(ライヴ・アット・カウ・パレス) *8曲の未発表音源
DVD 『ウイングス・オーヴァー・ザ・ワールド』
※全米ツアーの模様を収めた75分のドキュメンタリー(1979年に米国CBSテレビで放映)
13曲分のライヴ映像、最新短編ツアールート・フォト・ムーヴィー
特典:高音質楽曲をダウンロードできる特典付(高音質24 bit 96kHzリマスター・ハイレゾ音源のアルバムとボートラの全36曲ダウンロード可能)

4種の冊子を収録した豪華仕様
1. 112ページ型ブック:最新インタビューやツアー写真、デヴィッド・フリック
による解説を掲載したエッセイ・ブック
2. 136ページ型ブック:オリジナル・ツアー・スケジュールのレプリカ、ツアー
・プログラム、貴重な記録、歌詞、6切サイズの生写真3枚などを収録したツアー・ブック
3. 限定60ページ型ブック:レア/未発表写真を含むリンダ・マッカートニー
撮影によるツアー生活を記録したフォト・ブック
4. 80ページ型ブック:ハンフリー・オーシャンによる画集

『ウイングス・オーヴァー・アメリカ 』(通常盤)
2 SHM-CD
3,800円(tax in)

CD 1&2 『ウイングス・オーヴァー・アメリカ』オリジナル・アルバム


音楽ニュースMUSIC NEWS

【第77回カンヌ国際映画祭】セレーナ・ゴメス、『エミリア・ペレス』のキャストとともに<女優賞>に輝く

洋楽2024年5月28日

 現地時間2024年5月25日夜、ジャック・オーディアール監督による犯罪ミュージカル映画『エミリア・ペレス』の主要女性キャストであるセレーナ・ゴメス、ゾーイ・サルダナ、カルラ・ソフィア・ガスコン、アドリアナ・パズが、栄誉ある【第77回カンヌ … 続きを読む

BABYMETAL、自身初主催フェス【FOX_FEST】でエレクトリック・コールボーイ&ポリフィアと共演

J-POP2024年5月28日

 BABYMETALが初めて主催するフェス【FOX_FEST】が、5月25日と26日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて開催され、2日間を通して約30,000人が集結した。  本公演にはBABYMETALに加え、ラインアップとしてドイツのパ … 続きを読む

タワレコ渋谷店、THE YELLOW MONKEY“メンバー4人の手形”を展示 全店で『TOWER PLUS+』数量限定配布

J-POP2024年5月28日

 東京・タワーレコード渋谷店にて本日5月28日より、THE YELLOW MONKEYのニューアルバム『Sparkle X』リリースを記念した“メンバー4人の手形”の展示が開始となった。  また、「あらためまして! 音楽をやる猿です!」とい … 続きを読む

ターンスタイル、東阪で単独公演が7月に決定

洋楽2024年5月28日

 【FUJI ROCK FESTIVAL ’24】に出演するターンスタイルの単独公演が決定した。  東京公演は2024年7月30日にZepp DiverCity、大阪公演は31日に大阪・GORILLA HALL OSAKAで開催 … 続きを読む

幾田りら、『めざど』新テーマ曲「ハミング」配信リリース決定 自身が撮影&手書き文字のジャケ写も公開

J-POP2024年5月28日

 幾田りらが、4月からフジテレビ系『めざましどようび』新テーマソングに起用されている新曲「ハミング」を6月1日に配信リリースする。  幾田が作詞作曲を行い書き下ろした本楽曲は、“土曜日”をテーマに、休日を楽しむ人もいれば、仕事や学業など腰を … 続きを読む

Willfriends

page top