テイラー・スウィフト、【The Eras Tour】100公演目を祝う「一生に一度の大冒険」

2024年6月17日 / 12:30

 テイラー・スウィフトが、自身の【The Eras Tour】の節目を祝った。現地時間2024年6月16日に彼女は、2023年3月17日に米アリゾナ州グレンデールのステート・ファーム・スタジアムで開幕した自身の記録破りのツアーの100回目の公演を終え、感動的なメッセージをSNSでシェアした。

 英リバプールで行われた3夜連続公演のフォトギャラリーをインスタグラムに投稿した彼女は、「私たちは【The Eras Tour】の100回目のショーを行いました(これを言うのは本当におかしな感じがします、だってこのショーをやるたびに新しく感じるので)。【The Eras Tour】のどの公演にも来てくれた皆さん、ありがとう。皆さんおかげで一生に一度の大冒険になりました」とキャプションに書いた。

 テイラーは、6月13日にアンフィールド・スタジアムで開催されたリバプール公演の初日で、このツアーが終わる時期を明言した。彼女はMCで、「実は、これがツアー100回目のショーなんですよ。(その事実に)圧倒されています。私にはそれが現実の統計のようには感じられません。というのも、このツアーは、皆さんとのこのような瞬間の数々は、間違いなく私の人生において最も疲弊し、すべてを包含する、最も楽しくて、最もやりがいがあって、最も素晴らしいものだったからです」と話した。

 そして、「皆さんの多くから、“100回目のショーをどうやって祝うつもりなの?”と(聞かれました)。私にとって、100回目のショーを祝うということは、このツアーが12月で終わるということを自分の中で初めて受け入れて、認めたということなんです。それでおしまい」と続けた。新しい日程が追加されなければ、12月8日にカナダ・バンクーバーのBCアリーナで予定されている152回目の公演が最終公演となりそうだ。

 日曜日に投稿したメッセージで彼女は、ツアー・スタッフ、ステージ・パフォーマー、そしてバック・バンドに対し、“このショーを開催するために何百時間もの時間を費やし、ステージの上でも後ろでも全力を尽くしてくれている”ことに感謝した。彼女は、「(これほどの)仕事に対する意欲、創造性、そして献身的な姿勢に毎日囲まれていることが信じられません」と綴っている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

松本孝弘(B'z)率いるTMG、2ndアルバム『TMG Ⅱ』リリース決定

J-POP2024年7月25日

 TMG(Tak Matsumoto Group)が、2ndアルバム『TMG Ⅱ』を9月18日にリリースすることが、決定した。  3月、20年ぶりにオリジナルメンバーでの再始動を発表したTMG。前作から20年ぶりとなる新作でも、松本のソリッ … 続きを読む

iriの新曲「Swamp」が主題歌、“ドロ沼マウントバトル”ドラマ『スカイキャッスル』

J-POP2024年7月25日

 iriが、テレビ朝日系木曜ドラマ『スカイキャッスル』の主題歌を担当する。  2024年7月25日に放送スタートとなった本ドラマは、2018~2019年に放送された韓国ドラマ『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』をリメイクしたジャパン・オ … 続きを読む

杉本雄治(ex.WEAVER)のソロプロジェクトONCE、2024年第3弾シングル「この手」8/7デジタルリリース

J-POP2024年7月25日

 2024年8~9月にかけて東名阪のワンマンツアーが決定した杉本雄治(ex.WEAVER)のソロプロジェクトONCE。  そんなONCEが「夢でもし逢えたら」「Flyby」に続く新曲「この手」を8月7日にデジタルリリースする。 ◎ONCE … 続きを読む

syrup16gが『delayedead』時期の楽曲演奏、日比谷野音ワンマン【遅死11.02】

J-POP2024年7月25日

 syrup16gが、2024年11月2日に東京・日比谷野外大音楽堂(日比谷野音)にて【遅死11.02】を開催する。  2004年10月10日に同会場で開催されたワンマンライブ【遅死10.10】。“第一期シロップ完結”と謳われたこの公演では … 続きを読む

7年ぶり復活、ナカヤマユキコ(ex.BiS/モルヒネ東京)率いるthe Endが8/1より過去曲配信スタート

J-POP2024年7月25日

 ナカヤマユキコ(ex.BiS、ex.モルヒネ東京)を中心に2015年の終わりに結成された音楽プロジェクト「the End」が、7年ぶりにゆるやかに復活することを発表。8月1日より順次過去曲の配信をスタートする。  the Endは、ナカヤ … 続きを読む

Willfriends

page top