Creepy Nuts&TXTが総合首位、【コーチェラ】にNumber_iら出演、乃木坂6作連続フラゲ日ハーフミリオン:今週の邦楽まとめニュース

2024年4月13日 / 11:00

 2024年4月10日公開(集計期間:2024年4月1日~4月7日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN Hot 100”で、Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が総合首位を獲得した。連続首位記録が11週目となった当週、ダウンロードの前週比が約4.5%減の17,122DL、ストリーミングが約1%減の22,797,748再生とほぼ横ばいで、ダウンロードは2週連続、ストリーミングは11週連続、動画再生とカラオケは4週連続で、前週に続き合計4指標で首位を獲得。総合ポイントは18,799ポイントとなり、2位以下を約2.2倍差をつける形で引き続き総合首位の座をキープしている。

【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」11週目の総合首位獲得、ILLIT「Magnetic」が3位に急上昇
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136551

 総合アルバム・チャート“Hot Albums”では、TOMORROW X TOGETHERの『minisode 3: TOMORROW』が総合首位を獲得した。TOMORROW X TOGETHERの6thミニアルバムである本作は、アルバム・セールス188,043枚で1位、ダウンロード数1,157DLで2位を記録している。続いて、PSYCHIC FEVER from EXILE TRIBEの2nd EP『PSYCHIC FILE II』が、アルバム・セールス22,582枚で2位、ダウンロード数147DLで17位を記録し総合2位に登場。そして、『あんさんぶるスターズ!!』のアルバムシリーズ第12弾としてリリースされたSwitchの作品が、アルバム・セールス11,672枚で3位、ダウンロード数149DLで16位を記録し総合3位を獲得している。

【ビルボード】TOMORROW X TOGETHER『minisode 3: TOMORROW』総合アルバム首位獲得 PSYCHIC FEVER/Switchが続く
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136539

 世界でヒットしている日本の楽曲をランキング化した “Global Japan Songs Excl. Japan”。今週はCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が首位を獲得した(集計期間:2024年3月29日~4月4日)。TVアニメ『マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編』オープニング・テーマである同曲は、今週のオーディオとビデオを合算したストリーミング数は、前週比93%となる1,543万回を記録。2週連続で減少傾向を見せているものの、依然としてトップを独走している。なお、同曲の連続首位記録は今週で12週となり、YOASOBI「アイドル」を超え歴代単独1位に躍り出た。また「アイドル」が保持している通算首位記録(12週)にも並んだ。

【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」グローバル・ジャパン・ソングス史上初12連覇
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136574

 88risingが、4月14日に米カリフォルニア州で開催される【コーチェラ・バレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル2024】に「88rising Futures」ステージとして参加することが明らかになった。88risingは、アジアにルーツのあるアーティストたちの世界進出をサポートする音楽レーベルであり、アジアのカルチャーシーンを世界に発信するアメリカのメディアプラットフォーム。「88rising Futures」ステージには、日本からは新しい学校のリーダーズ、Awich、Number_i、YOASOBIの出演が決定した。この発表に際し、各アーティストよりコメントが寄せられている。

【コーチェラ2024】88risingステージにYOASOBI/Number_i/Awich/新しい学校のリーダーズが出演
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136468

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2024年4月8日~4月9日の集計が明らかとなり、乃木坂46の35thシングル『チャンスは平等』が585,545枚を売り上げて、ハーフミリオンを突破したことがわかった。表題曲では、グループからの卒業が発表されている山下美月が、32ndシングル「人は夢を二度見る」以来となる3度目のセンターを務める(単独センターとしては26thシングル「僕は僕を好きになる」以来の2度目)。4月10日にリリースされた本作は、30thシングル『好きというのはロックだぜ!』(フラゲ日売上542,558枚)、31stシングル『ここにはないもの』(同643,390枚)、32ndシングル『人は夢を二度見る』(同554,135枚)、33rdシングル『おひとりさま天国』(同553,544枚)、34thシングル『Monopoly』(同529,847枚)に続き6作連続でフラゲ日ハーフミリオンを達成した。

【先ヨミ速報】乃木坂46『チャンスは平等』6作連続フラゲ日ハーフミリオン突破
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136564

その他今週の注目ニュース
【SUMMER SONIC 2024】NCT DREAM/ATEEZ/JO1/INI/GLAYら出演アーティスト第3弾発表
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136537
ポルノグラフィティ「サウダージ」ストリーミング累計1億回再生突破
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136499
稲葉浩志、2度目となるレジデンシー公演【Koshi Inaba LIVE 2024 ~en-Zepp~】開催決定
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136454
TOMORROW X TOGETHER、“念願の日本ドームツアー”が決定「皆さんのことを待っています!」
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136473
aespa、日本アリーナツアー追加公演は東京ドーム2DAYS
https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/136601


音楽ニュースMUSIC NEWS

xikers「温かく見守っていただけたら嬉しい」、日本デビューシングルの収録曲&ジャケット公開

J-POP2024年5月30日

 xikersが、2024年8月7日にリリースとなる日本デビューシングル『Tsuki (Lunatic)』の収録曲とジャケット写真を公開した。  今作は、初回盤、通常盤A、通常盤Bの3形態で、3曲のオリジナル楽曲とインストゥルメンタル音源を … 続きを読む

WANIMA主催【1CHANCE FESTIVAL 2024】第2弾出演者発表 BE:FIRST/UVERworldら

J-POP2024年5月30日

 WANIMAが主催する音楽フェス【WANIMA presents 1CHANCE FESTIVAL 2024】の第2弾出演アーティストとして、UVERworld、ORANGE RANGE、コブクロ、BE:FIRST、MONGOL800の5 … 続きを読む

【先ヨミ】JO1『HITCHHIKER』60.2万枚で現在シングル1位独走中

J-POP2024年5月30日

 今週のCDシングル売上レポートから2024年5月27日~5月29日の集計が明らかとなり、JO1の『HITCHHIKER』が602,974枚を売り上げ、現在首位に立っている。  本作は、JO1の8thシングルで、5月29日にリリース。本作は … 続きを読む

【先ヨミ】Number_i『No.O -ring-』が現在アルバム1位走行中 IMP./THE YELLOW MONKEYが続く

J-POP2024年5月30日

 今週のCDアルバム売上レポートから2024年5月27日~5月29日の集計が明らかとなり、Number_iのミニアルバム『No.O -ring-』が302,728枚を売り上げて首位を走っている。  5月27日に発売となった同作には、平野紫耀 … 続きを読む

セレーナ・ゴメス、ベニー・ブランコと交際する前までシングルマザーとして養子を迎えるつもりだったと明かす

洋楽2024年5月30日

 現地時間2024年5月29日に公開された米タイム誌の『タイム100』のカバー・ストーリーで、シンガー兼俳優のセレーナ・ゴメスはベニー・ブランコとの交際を始める前から、数年以内にシングルマザーとして養子を迎える計画を立てていたことを明かした … 続きを読む

Willfriends

page top