デミ・ロヴァート、メンタルヘルス啓発月間に摂食障害の過去を振り返り若者に“助けを求めてほしい”とアドバイス

2023年5月19日 / 16:00

 5月は米国でメンタルヘルス啓発月間だが、デミ・ロヴァートが自らのプラットフォームを使い、摂食障害、自殺念慮、薬物乱用などに直面してきた自身の困難な道のりを振り返った。

 現地時間2023年5月18日、デミは、NBCニュースNOWのサバンナ・セラーズに対し、「私が治療に行った一番最初は、18歳のときでした。摂食障害のことで行ってから、自傷行為や感情的な問題のために行きました。そしてその経験が判明した際、黙って何も言わない”か自分の経験と強さと希望を他の人と共有し、それがポジティブな形で影響することを期待する”かの決断を迫られたんです」と述べている。

 さらにデミは、「私は他の人を助けたかった。自分が13歳で摂食障害になって、自分を飢えさせるようなことをしていた時に、誰かがいてくれればよかった。世間の注目を浴びている誰かに、ねぇ、私はこういうことを経験しているんだけど、あなたはその道を選ぶ必要はないんだよ”って言ってほしかった」と振り返っている。 

 デミはまた、世間が非現実的な美の基準を広めることに注力していたせいで、自身の歪んだ身体イメージの認識の多くは幼少期に始まったと明かしている。デミは、「完璧な体を持つ人々の画像を見ていると、自分自身を見つめ始めて、自分自身をバラバラにし始めるんです。それが常に顔の目の前や指先にある世界で育つのは難しい」と回想し、「私は、ハリウッドの若者がとても、とても、とても細い時代に、そういうスタイルだった時代に育ちました。それが私の食べ方に、メンタル・ヘルスに本当に悪い影響を与えて、それが自分の摂食障害に影響を与えたと思います」と述べている。 

 今日の若い大人たちについては、必要なときに助けを求めてもいいというメッセージを広めたいとデミは考えている。「人に話したり、助けを求めたりすることは、この上なくOKであって、絶対にすべきことだということを知ってほしい」と語っている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

日本からも入札可、テイラー/ガガ/マドンナ/マイケル/ビートルズらのアイテムがオークション出品

洋楽2024年2月21日

 著名なミュージシャンたちにスポットライトを当てた『ジュリアンズオークション「MUSIC ICONS オークション」』が2月27日(日本時間:2月28日午前3時~)に開催される。  同オークションでは、USファッション誌の表紙を飾ったテイラ … 続きを読む

クルアンビン、4年ぶりのニューAL『ア・ラ・サラ』から「May Ninth」を公開

洋楽2024年2月21日

 クルアンビンが、ニュー・アルバム『ア・ラ・サラ』から「May Ninth」を公開した。  この切ないミドルテンポの曲は、アメリカン・ルーツにインスパイアされたギター・ラインと空気のようなボーカルによって、バンドの特徴である暖かさを表現して … 続きを読む

フィロソフィーのダンス、手塚治虫『火の鳥』モチーフの新曲配信&Da-iCE工藤らがニューALに楽曲提供

J-POP2024年2月21日

 フィロソフィーのダンスが、新曲「ムーピー・ゲーム」を本日2月21日に配信リリースした。  「ムーピー・ゲーム」は、作詞と作曲を児玉雨子、共作曲と編曲をyuigotが担当。手塚治虫の『火の鳥』の未来編で描かれる“ムーピー・ゲーム”をモチーフ … 続きを読む

大黒摩季、令和6年能登半島地震の復興応援チャリティ・ライブ開催決定

J-POP2024年2月21日

 大黒摩季が、令和6年能登半島地震の復興応援チャリティ・ライブ【MAKI’s AID “ Cheer Up! 能登半島!”~人類みな親戚▽ Vol.1△Kick off 横浜~】を4月13日にKT Zepp横浜で開催することが、決定した。 … 続きを読む

【SUMMER SONIC 2024】出演アーティスト第1弾発表 マネスキン/ブリング・ミー・ザ・ホライズンがヘッドライナーに決定

J-POP2024年2月21日

 【SUMMER SONIC 2024】の出演アーティスト第1弾が、発表された。  今回、イタリア・ローマから彗星の如く登場し、ロックシーンの新たなスターとなったマネスキンが初のヘッドライナーとして登場。そして2023年に行われた【NEX_ … 続きを読む

Willfriends

page top