『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVALJAPAN 2023』、第6弾出演アーティスト&ゲストアーティストを追加発表

2023年3月30日 / 18:00

『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL JAPAN 2023』ロゴ (okmusic UP's)

5月13日&14日に秩父ミューズパークにて、2回目の開催が決定した『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL JAPAN 2023』。今回発表されたのは新たに初日に1組、また出演アーティストの追加ゲスト。まず、初日GREEN STAGEに決定したのは4 Aces。ソロプロジェクトであるMELRAWとしての活動以外でもmillennium parade、米津玄師、Vaundyなどとも制作を共にし、今やジャズの枠に囚われず現行の音楽シーンに無くてはならない存在となりつつある安藤康平。自身のトリオでも日本有数の名門ジャズクラブをソールドアウトさせた今最も注目すべきピアニスト渡辺翔太。数多くのジャズレジェンドたちのファーストコールとしてだけでなく、ジャンルと世代を超えた活躍を見せるベーシスト古木佳祐。そしてそのドラミングが上原ひろみをはじめ数多くのピアニスト、コンポーザーに愛されている橋本現輝。そんな屈指のトッププレイヤー4人が改めて自分達の”ジャズ”と向き合うべく集結した4Aces。今回は昨年の本イベントにおいてもそのパフォーマンスが多くのオーディエンスを魅了したkiki vivi lilyをゲストに迎え、GREEN STAGEでのパフォーマンスを披露する。

また、すでに決定しているアーティストへの追加ゲストも発表された。初日、石若駿率いるAnswer to Rememberに、HIMIとJuaが決定。HIMIは東京をベースに活動するシンガーソングライター。佐藤緋美としても俳優活動を行う。1999年生まれ、全ての曲の作詞・作曲を自身で行う。過去にはMillennium Paradeの「Fly with me」のボーカルも務める。また昨年に引き続きJuaの参加も決定。ハワイ生まれ京都育ちの日本xフランスxカメルーンのハーフのラッパー/シンガーソングライター/モデル。日本語xフランス語x英語を操り3ヶ国語を織り交ぜるさせる。

2日目に決定しているPenthouseにも2組のゲスト参加が決定。既に同日それぞれのパフォーマンスで出演が決定している馬場智章と吉田沙良(モノンクル)。馬場智章は大人気コミックスのアニメーション映画化『BLUE GIANT』で、主人公 ”宮本大” の演奏を担当。昨年の本イベントでは3組の出演を掛け持ち。今年もAnswer to Remember、Penthouse、自身のバンドと3組での出演が決定。ミュージシャンからの人気もうかがえる。2組目は吉田沙良(モノンクル)。モノンクルとは最近PenthouseのYouTube番組で素晴らしいコラボレーションを見せた。ここ秩父の会場でもそのパフォーマンスが再現される。
『LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL JAPAN 2023』

<日時>

5月13日(土) 

12:00開場 / 13:00開演(予定)

5月14日(日) 

12:00開場 / 13:00開演(予定)

<出演>

5月13日(土)

【THEATRE STAGE】

GEORGE CLINTON & PARLIAMENT FUNKADELIC / DOMi & JD BECK / AI and many guests with SOIL&”PIMP”SESSIONS / Answer to Remember with HIMI, Jua

【GREEN STAGE】

ALI / 海野雅威 with Special Guest 藤原さくら / 4 Aces with kiki vivi lily

… and many more to be announced

5月14日(日)

【THEATRE STAGE】

DINNER PARTY FEATURING TERRACE MARTIN, ROBERT GLASPER, KAMASI WASHINGTON / SKY-HI & BMSG POSSE (Aile The Shota / REIKO and more) with SOIL&”PIMP”SESSIONS / Penthouse with 馬場智章, 吉田沙良(モノンクル)

【GREEN STAGE】

Kroi / モノンクル / 馬場智章

… and many more to be announced

<会場>

埼玉県・秩父ミューズパーク(https://www.muse-park.com/guide/facility03)

〒368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518

会場アクセス:https://www.muse-park.com/access#map

※車:関越自動車道花園ICから国道140号(皆野寄居有料道路)を利用して約40分

(必ず事前に駐車券をご購入ください)

※電車:池袋駅から西武線特急を利用し西武秩父駅まで約80分、西武秩父駅から専用シャトルバス(有料)で約15分

※都心からの長距離直行バスも運行予定

<チケット>

■一般・【THEATRE STAGE】指定席(前方エリア)+【GREEN STAGE】芝生自由 1日券

 16,000円(税込)

■一般・【THEATRE STAGE】芝生自由(後方エリア)+【GREEN STAGE】芝生自由 1日券

 13,000円(税込)

■中学高校生・【THEATRE STAGE】芝生自由(後方エリア)+【GREEN STAGE】芝生自由 1日券

6,000円(税込)

※【THEATRE STAGE】指定席(前方エリア)、芝生自由(後方エリア)

※【GREEN STAGE】全エリア芝生自由のみ

※小学生以下は、芝生自由エリアに限り保護者1名に付き1名まで入場可

■駐車場1日券 3,000円(税込)

■新宿駅・東京駅・横浜駅⇔会場直行バス 8,000円~8,500円(税込)

■各プレイガイド先着先行 受付中

3月27(月) 18:00 〜 4月9日(日) 23:59

全プレイガイド(https://lovesupremefestival.tix.to/2023)

■駐車券1日券 3,000円(税込)

3月15日(水)18:00~

イープラス(https://eplus.jp/lovesupreme/)

■新宿駅・東京駅・横浜駅⇔会場直行バス 8,000円~8,500円(税込)

3月15日(水)18:00~

JTB(https://jtb-entertainment.net/tour/2023/lovesupremefestival/)

■西武秩父駅⇔会場 シャトルバス(往復)2,000円(税込)

3月15日(水)18:00~

イープラス(https://eplus.jp/lovesupremefestival-bus/)

■海外向けインバウンドチケット販売開始

3月10日(金)18:00~

イープラス(https://eplus.jp/lovesupreme/)


音楽ニュースMUSIC NEWS

Co shu Nie、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』リリース決定

J-POP2024年7月12日

 Cö shu Nieが、ニューアルバム『7 Deadly Guilt』を9月4日にデジタル・リリース、翌週9月11日にCDリリースする。  同作はCö shu Nieにとっておよそ2年半ぶりの新作アルバムで、CDは初回限定盤と通常盤の2形 … 続きを読む

<レポート>BTSやSEVENTEENなど人気アーティストが集結 Dispatchの10周年記念フェス【D’FESTA JAPAN FINAL】

J-POP2024年7月12日

 韓国芸能ニュースメディア、Dispatch(ディスパッチ)の創立10周年を記念し、【D’FESTA JAPAN FINAL】が2024年7月13日~2024年9月1日にわたり、東京・寺田倉庫 G1ビルにて開催される。一般公開に先駆け、7月 … 続きを読む

<ライブレポート> 「親愛なる加藤和彦様ー。」小原礼/奥田民生/GLIM SPANKYら音楽家”トノバン”に捧げた音楽

J-POP2024年7月12日

 7月10日、京都ロームシアターにて【加藤和彦トリビュートコンサート】が開催され、ハンバート ハンバート、田島貴男、坂本美雨、高野寛、奥田民生、小原礼、GLIM SPANKYが出演。今回当日のレポートが到着した。  ”親愛なる加藤和彦様―― … 続きを読む

緑黄色社会、若者たちを鼓舞する「恥ずかしいか青春は」MV公開

J-POP2024年7月12日

 緑黄色社会が、新曲「恥ずかしいか青春は」のミュージックビデオを公開した。  新曲「恥ずかしいか青春は」は、ABEMA『今日、好きになりました。夏休み編2024』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、作詞・作曲を長屋晴子(vo)が担当。全力で … 続きを読む

MILLENNIUM PARADE、エレクトロ・ハウスの踊れる新曲「M4D LUV」配信リリース

J-POP2024年7月12日

 MILLENNIUM PARADEが、2024年7月26日に新曲「M4D LUV」を配信リリースする。  7月に入ってからMILLENNIUM PARADEの公式SNSでは、「M4D LUV」と繰り返し歌われている音楽に合わせて、マスコッ … 続きを読む

Willfriends

page top