INI、1stAL『Awakening』発売記念トークショーのオフィシャルレポートが到着

2023年1月30日 / 14:30

 INIが1stアルバム『Awakening』発売を記念して【COMEBACK TALK SHOW】を開催。そのオフィシャルレポートが到着したので下記にお届けする。

 1月29日(日)にグローバルボーイズグループINIは、初アルバム発売記念イベント”1ST ALBUM『Awakening』COMEBACKTALK SHOW”を開催しました。本作は、昨年12月14日(水)に発売し、初登場で各種音楽チャート7冠達成。タイトル曲「SPECTRA」のMV再生回数3100万超えで話題のアルバムです。

 デビュー2年目に突入したINIにとってトークショーの開催は初めて。そんな緊張の中、王子様になりきったメンバーが1人ずつ決めポーズや決めセリフを言いスタート。その流れで『Awakening』が発売された昨年12月は初のアルバム発売そして全国12万人を動員した初のアリーナツアーの開催と怒涛の年末年始だったと明かし、藤牧京介は、「ツアーの思い出としては、登場の景色が毎公演最高でした!」と振り返り、田島将吾は「パフォーマンスも楽しかったけど、各地域のおいしい食べ物を食べられて最高だった!」とツアーの思い出を語りました。

 トークが終わると、許豊凡が司会となり、2チームに分かれてゲームコーナに移りました。アルバム収録曲「Do What You Like」にかけて、『究極の二択!Do “Not” What You Like』というタイトルの、究極の二択を2チームに与えられ、それぞれの良さを言い合うゲームを実施。司会の許がディベートに参加する場面や、池﨑理人が相手チームに圧倒される場面も。途中、会場のMINI(INIのファンネーム)に意見を聞き、トークショーならではの交流も図られました。このゲームの判定は会場のMINIだけでなく、配信参加のMINIにも託され、負けたチームはくさやを嗅ぐ罰ゲームもありました。

 次のゲームでは、松田迅が司会に任命され、アルバム収録曲「Dramatic」にかけて『Dramaticに演じろ!アドリブ演技対決』を行いました。許の迫真の演技が見れたと思ったら、もう片方のチームはコントのようなアドリブ演技を披露。決められた設定の中で自由に演技を繰り広げるアドリブでのストーリー展開に、ファンのみでなくメンバー自身も楽しんでいました。負けたチームは、罰ゲームとしてINI Official Instagramのストーリーズにアドリブ演技の続きが投稿されました。

 楽しい時間はあっという間で、最後の挨拶では、メンバー11人が口々に「初めてのトークショーは緊張したけど、とても楽しかったです。またMINIの皆さんと交流できる時間を増やしたいです。」と2023年もMINIと共に歩むことを意気込みました。

(C)LAPONE Entertainment


音楽ニュースMUSIC NEWS

ATEEZ、10月に日本オリジナル・シングル『Birthday』発売へ

J-POP2024年7月16日

 ATEEZがユニバーサルミュージック移籍後初のリリースとなった前作『NOT OKAY』以来、約7か月ぶりとなる日本4thシングル『Birthday』を10月2日にリリースすることを発表した。  表題曲「Birthday」は本シングルのため … 続きを読む

ナノ・ユニバース創立25周年記念イベント始動、S.A.R.と新東京の2マンビルボードライブ公演決定

J-POP2024年7月16日

 ナノ・ユニバースの創立25周年を記念し、ビルボードライブと共同で特別なイベントが始動。その第一弾として、ジャズやR&Bを共通項としつつ、それぞれが多種多様な音楽をクロスオーバーさせるS.A.R.と新東京の2マン公演が決定した。   … 続きを読む

いぎなり東北産、FCイベントでやりたい放題 9日間連続フリーイベント開催も発表

J-POP2024年7月16日

 2024年7月20日に日比谷野外大音楽堂にて単独での無料イベントを行なうことを発表したばかりのいぎなり東北産が、ファンクラブ(FC)イベント【第4回いぎなり東北ファン倶楽部の集い】を、7月13日にKANDA SQUARE HALLにて開催 … 続きを読む

三浦大知、8月発売ライブDVD&Blu-rayのジャケット写真を公開

J-POP2024年7月16日

 三浦大知が、8月28日にリリースするライブDVD&Blu-ray『DAICHI MIURA ARENA LIVE 2024 + LIVE TOUR 2023 「OVER」』のジャケット写真を公開した。  本作品は、ライブ本編映像として、最 … 続きを読む

【ディズニープラス連載vol.1】名監督があぶりだすザ・ビートルズ解散の歩みとその裏側――『ザ・ビートルズ: Let It Be』

洋楽2024年7月16日

 ディズニープラスでは、ザ・ビートルズのルーフトップ・コンサートなど音楽史の1ページを映し出す『ザ・ビートルズ:Get Back』、エド・シーランの人生を追った『エド・シーラン:The Sum of It All』、BTSの10年間の軌跡を … 続きを読む

Willfriends

page top