エルヴィス・コステロにとって最初のバンド=ラスティ、初レコーディング作品を発表

2022年5月31日 / 09:00

 エルヴィス・コステロにとっての最初のバンド、ラスティが、初のレコーディング作品『ザ・レザレクション・オブ・ラスト』をリリースすることがわかった。

 バンドが1972年に行った初ライブから50周年を記念して、そのパートナーであるアラン・メイズと、コステロ曰く「もしそうさせてもらえてたなら、僕らが18歳の時に作ったであろうレコード」のため再結成が実現した。

 コステロは、1972年の元旦にメイズのバンド、ラスティに加入した。その後12か月間で彼らは、ほとんど空っぽのクラブからリヴァプールで最も美しいヴィクトリア朝のリサイタル・ホールまで数多くのギグをこなした。ウィドネス近くの未踏の地にさえ足を踏み入れた彼らだったが、レコーディング・スタジオにはたどり着くことができず、50年を経て、今回デビュー作がリリースされることになった。

 ラスティにとって初レコーディング作品『ザ・レザレクション・オブ・ラスト』のプロデュースは、コステロとセバスチャン・クリスが担当し、演奏にはコステロのバンドのジ・インポスターズも参加している。

 本作を構成するのは、ラスティが1972年のステージで披露していたセットリストから選ばれた6曲の新録音だ(日本盤は全7曲収録)。デュエットで歌われる、ニック・ロウの1972年の曲「サレンダー・トゥ・ザ・リズム」と「ドント・ルーズ・ユア・グリップ・オン・ラヴ」、米ケンタッキー出身ソングライター、ジム・フォードによる「アイム・アヘッド・イフ・アイ・キャン・クイット・ホワイル・アイム・ビハインド」、オリジナル2曲「ウォーム・ハウス(アンド・アン・アワー・オブ・ジョイ)」(マクマナス作)と「モーリーン&サム」(メイズとマクマナスの共作)、そしてニール・ヤングの「エヴリボディ・ノウズ」と「ダンス・ダンス・ダンス」は1曲にアレンジされ、後者ではコステロがエレクトリック・ヴァイオリンを初披露している。

 『ザ・レザレクション・オブ・ラスト』は、2022年5月29日に英リーズで開始した全英ツアーの会場で販売中だ。CDリリースとデジタル配信は6月10日で、夏以降にアナログ盤のリリースも予定されている。日本盤CDは7月20日発売で、当時の貴重なデモ音源が1曲ボーナス・トラックとして収録される。

◎リリース情報
アルバム『ザ・レザレクション・オブ・ラスト』
2022/7/20 RELEASE
UICY-16089 2,420円(tax incl.)
※日本盤のみSHM-CD仕様、日本盤ボーナス・トラック1曲収録


音楽ニュースMUSIC NEWS

チャンス・ザ・ラッパー、ガーナへの旅にインスパイアされた新ミックステープ『スター・ライン』をリリースへ

洋楽2024年4月25日

 チャンス・ザ・ラッパーが、待望のカムバックを果たすようだ。  米シカゴ出身のMCであるチャンスは、ガーナへの旅とマーカス・ガーヴェイのブラック・スター・ライン(短命に終わったアメリカとアフリカを行き来するための海運・輸送会社)にインスパイ … 続きを読む

凛として時雨、東名阪ツアー開催決定

J-POP2024年4月25日

 凛として時雨が今夏、ピエール中野の加入20周年を祝した公演【凛として時雨 TOUR2024 Pierrrrrrrrrrrrrrrrrrrre Vibes”】を開催すると発表した。  昨年、メジャーデビュー15周年を迎えた凛とし … 続きを読む

テイト・マクレー、アリアナ・グランデ「we can’t be friends」をロンドン公演でカバー

洋楽2024年4月25日

 テイト・マクレーが、先日英ロンドンで行ったコンサートで、アリアナ・グランデの「we can’t be friends (wait for your love)」のカバーを披露した。  カナダ出身のシンガー・ソングライターであるテイトは、現 … 続きを読む

ビリー・アイリッシュ、ニューAL『ヒット・ミー・ハード・アンド・ソフト』はデビュー作への回帰だと語る

洋楽2024年4月25日

 現地時間2024年4月24日に公開された米ローリング・ストーンのカバー・ストーリーで、ビリー・アイリッシュが3枚目のアルバム『ヒット・ミー・ハード・アンド・ソフト』はデビュー・アルバム『ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ … 続きを読む

PURPLE K!SS、7月に日本公演開催

洋楽2024年4月25日

 K-POPガールズグループ・PURPLE K!SSが、2024年7月に【PURPLE K!SS 2024 BXX TOUR in JAPAN】を開催すると発表した。  昨年9月にリリースした1stシングル「FESTA」を引っ提げ、初の全米 … 続きを読む

Willfriends

page top