『生中継!第94回アカデミー賞授賞式』案内役ジョン・カビラ&宇垣美里のインタビュー到着

2022年3月23日 / 09:20

 『生中継!第94回アカデミー賞授賞式』で案内役を務めるジョン・カビラと宇垣美里のインタビューが到着した。

 WOWOWでは、ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催される授賞式の模様を3月28日7時30分から生中継。スペシャルゲストとして斎藤工、中島健人(Sexy Zone)、スタジオゲストとして河北麻友子、町山智浩(リモート出演)、レッドカーペットリポーターとして小西未来が出演する。

 昨年に続き宇垣とコンビを組むことになり、「ありがたいしかないですね」と笑顔を見せるカビラは、「本当に僭越ながら、宇垣さんは漫画から始まり、いろんなエンターテインメントのコンテンツにお詳しいので、完璧ですよね。幼少の頃からいろんなコンテンツに触れてきているということもあって、ここまで深い感受性と洞察力がある方はなかなかいない。本当に頼りにしています」と全幅の信頼を寄せている様子。

 一方の宇垣も「わたしは2年目ですが、まわりの皆さんは何年もやっている方々ばかり。だから皆さんの胸をお借りするつもりで、参加できればなと思っております。そしてわたしが知らない、昔のアカデミー賞の話なども教えてくださるので、勉強しに来てるような部分もあって、それがまたワクワクするんです。新しい発見もあって、去年も楽しかったですし、今年も楽しいに違いないと思っています」と笑顔を見せた。

 世界最高峰の映画の祭典ということで、「やはりアカデミー賞の授賞式はライブ中継で観た方が面白い」と強調する2人。カビラも「オープニングはどうなるのかも気になりますし、ステージでは歌曲賞のお披露目もあると思うので。今年はビヨンセやビリー・アイリッシュなど本当にすごいですよね。また歴史が紡がれていくんじゃないかと思っています。それからやはり受賞結果をスマホで知るのってさみしいじゃないですか。ぜひ中継をご覧ください。WOWOWさんはオンデマンドもありますし、スマホでも見られますから」と注目ポイントを挙げる。

 さらに「アカデミー賞ってもちろん賞なんですけど、SHOW(ショウ)でもあると思うんです」と語る宇垣は、「きっと今年は歴史的な瞬間になるはず。例えば濱口竜介監督の『ドライブ・マイ・カー』は4部門のうち、必ず何かの部門を取るでしょう。だとすれば、その瞬間をニュースの速報、スマホなどに表示される文字だけで知るんですかと。そのときに濱口監督がどのような発言をするのか。そしてそのご発言を聞いて、周りにいるであろうデンゼル・ワシントンや、スティーヴン・スピルバーグといったハリウッドの映画人がどのような反応をするのか。それがまたいいところだと思っているので、結果だけ見るのではなく、生でその風景を見たら断然面白い思います」と力説する。

 そんな2人が気になる作品について、カビラは「もちろん『ドライブ・マイ・カー』が作品賞をとって、歴史を作ってほしいとは思いますが、大方の予想だと『パワー・オブ・ザ・ドッグ』だとも言われています。映画評論家の町山智浩さんは『コーダ あいのうた』の可能性が高いんじゃないかと予想されていて。全部の作品が本当にすばらしくて、予想するのは本当に難しいですが、ただ個人的な好みでいえば『ウエスト・サイド・ストーリー』ですね。オリジナル版のサントラは、小さい頃に初めて聞いたサントラだったんで、思い入れもある。ダンスシーンも本当にすばらしかった。そして助演女優賞は『ウエスト・サイド・ストーリー』のアリアナ・デボーズ。オリジナル版で助演女優賞をとったリタ・モレノに次いで、リメーク版のアリアナが助演女優賞をとることになったら、それこそ快挙以外の何ものでもないですね」と語る。

 そして宇垣は「わたしは『ベルファスト』ですね。町山さんが“みんなに嫌われない作品”として『コーダ あいのうた』は多くの人に支持される映画だとおっしゃっていたんですが、わたしは『ベルファスト』もそれに負けないくらい万人に愛される作品だと思っていて。わたし、『ベルファスト』が本当に好きなんです。もちろん何部門にノミネートされたとか、そういうことも大切だと思うんですが、でも最終的には自分がこの作品が好き、という気持ちが大事だと思うので、『ベルファスト』に注目しています。助演男優賞のキアラン・ハインズや、助演女優賞のジュディ・デンチがとにかく記憶に残る存在感で。最後のセリフも印象的でしたし、痛ましい戦争のニュースが毎時間飛び込んでくる今だからこそ、見るべき、推されるべき作品だと思います」とそれぞれに注目作品について語った。

◎番組情報
『生中継!第94回アカデミー賞授賞式』
【同時通訳】2022年3月28日(月)7:30~WOWOWプライムで放送、WOWOWオンデマンドで配信
【字幕版】2022年3月28日(月)22:00~WOWOWプライムで放送、WOWOWオンデマンドで配信
出演者:
案内役:ジョン・カビラ、宇垣美里
スペシャルゲスト:斎藤工、中島健人(Sexy Zone)
スタジオゲスト:河北麻友子、町山智浩(リモート出演)
レッドカーペットリポーター:小西未来

https://www.wowow.co.jp/extra/academy/


音楽ニュースMUSIC NEWS

水曜日のカンパネラ、3rd EP『POP DELIVERY』詳細&ジャケ解禁/「四天王」先行配信スタート

J-POP2024年4月17日

 水曜日のカンパネラが6月5日にリリースする3rd EP『POP DELIVERY』のジャケット写真が公開された。  ジャケット写真はOFBYFOR TOKYOに所属するビジュアルアーティストのYUKARIが担当。「『POPなPOWERを届 … 続きを読む

<ライブレポート>新たなセットリストで臨むゴスペラーズが2年ぶりのフルオーケストラツアー開幕 ドラマティックな新編曲に喝采

J-POP2024年4月17日

 ゴスペラーズが、2年ぶりの開催となるフルオーケストラツアー【billboard classics The Gospellers Premium Symphonic Concert 2024】の初日公演を4月15日にJ:COMホール八王子に … 続きを読む

『SUGA|Agust D TOUR 'D-Day' THE MOVIE』が2024年のコンサート映画興行収入1位を記録

洋楽2024年4月17日

 BTSのSUGAは韓国の兵役義務期間があと1年残っているが、遠く離れたチャートで今もなお輝き続けている。現地時間2024年4月16日にTrafalgar ReleasingとHYBEは、このK-POPのスーパースターの分身であるAgust … 続きを読む

コートニー・ラヴ、テイラー・スウィフトは“アーティストとしては面白くない”と語る

洋楽2024年4月17日

 コートニー・ラヴが最近、英ザ・スタンダードのインタビューに応じ、好きな女性アーティスト(パティ・スミス、故ニーナ・シモン、PJハーヴェイ、デビー・ハリー)と、テイラー・スウィフトを筆頭にそうでないアーティストについて明かした。  ホールの … 続きを読む

株式会社BMSG、”東京を拠点に、世界の音楽市場へ”を掲げた新ビジョン発表 新レーベル立ち上げなど明らかに

J-POP2024年4月17日

 SKY-HIが代表取締役CEOを務める株式会社BMSGが、ビジネスカンファレンス【Greeting & Gathering ‘24】を4月15日に開催し、新たなビジョン「TYOISM」(トウキョウイズム)を発表した。  これは同カ … 続きを読む

Willfriends

page top