ポルノグラフィティ、9月発売のシングル詳細が明らかに

2011年8月13日 / 09:00

ポルノグラフィティが、9月21日にリリースするニューシングル「ワンモアタイム」の収録内容が明らかになった。

約半年ぶりとなるシングルは、これまでポルノ楽曲で多く編曲を手掛けてきたak.homma(本間昭光)の手を離れ、収録曲3曲全て異なるアレンジャーが担当。岡野昭仁が作詞作曲を手掛けたタイトル曲は、いきものがかりのシングル曲「じょいふる」等に携わった田中ユウスケ・近藤隆史のタッグが手掛けるなど、彼らの新たな挑戦が盛り込まれた作品となっている。

初回仕様には、9月10日(土)・11日(日)に静岡県・ヤマハリゾート つま恋で開催される野外イベント『つま恋ロマンスポルノ’11 〜ポルノ丸〜』のダイジェスト映像が視聴出来るパスワードを封入。

リリースに先駆けた9月7日(水)から配信がスタートする着うた(R)をはじめ、詳細はオフィシャルホームページ(www.pornograffitti.jp/)に掲載中。

【リリース情報】
33thシングル「ワンモアタイム」
2011月9月21日(水)リリース
¥1,223(tax in)/SECL 1006
[収録曲]
M1:ワンモアタイム
(作詞曲:岡野昭仁/編曲:田中ユウスケ、近藤隆史、Porno Graffitti)
M2:マイモデル
(作詞曲:新藤晴一/編曲:tasuku、Porno Graffitti)
M3:グッバイサマー
(作詞曲:岡野昭仁/編曲:Dr.kyOn、Porno Graffitti)
※初回仕様:購入者限定WEB TV「つま恋ロマンスポルノ’11 ダイジェスト」鑑賞パスワード封入


関連ニュースRELATED NEWS

イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティ

埼玉2014/1/18、19大阪2014/1/30、2/1、2

page top