デミ・ロヴァート、薬物依存症との闘いの末に亡くなった友人に捧げる新曲を公開

2021年10月12日 / 12:00

 現地時間2021年10月9日、デミ・ロヴァートが、2019年10月に薬物依存症との闘いの末に亡くなった友人でモデルのThomas Trussel IIIに捧げるエモーショナルな新曲「Unforgettable (Tommy’s Song)」を自身のSNSに投稿した。

 「およそ2年前、自分にとって本当に大切だった人を亡くしました。彼の名はトミーで、とても美しく、特別な人でした」と投稿のキャプションに綴ったデミは、「彼が薬物依存症との闘いに負けてしまったと知った翌日にこの曲を書きました。この病いは、非常にずる賢く、パワフルです」と続けた。

 薬物依存症に苦しめられてきた過去を公表してきたデミは、ライアン・ハンプトンが設立した依存症更生を目的とする非営利団体The Voices Projectの活動に曲のすべての収益が役立てられることを付け加えている。またデミは、依存症の問題を抱えている人々に米薬物乱用・精神衛生管理庁の相談ヘルプラインに電話をすることを促した。

 2019年にトミーが亡くなった際、デミは彼の写真を投稿し「ひどく打ちのめされています。愛する人々をぎゅっと抱きしめて下さい。その人が特別で、愛していることを伝えてあげてください。それを彼らがわかるようにしてあげてください。安らかに眠ってください、私の愛する人」とメッセージを送っていた。

 今年、デミは2018年の自身のオーバードーズについてのYouTube Originalsドキュメンタリー・シリーズ『Dancing with the Devil』とそのコンパニオン・アルバムを発表していた。同アルバムのタイトル曲のMVの中で、デミはオーバードーズ後に病院に搬送された際の様子を再現していた。このMVを撮影することでカタルシスと“癒し”を感じたと言うデミは、同時に自身の人生において最も暗い瞬間を再び体験したことにより、撮影現場で取り乱してしまったと明かしていた。


音楽ニュースMUSIC NEWS

MR.BIG、最後の日本ツアーを追いかけたドキュメンタリーが3月から全国6都市で公開へ

洋楽2024年2月21日

 2024年3月15日から東京、大阪、京都、名古屋、福岡、札幌の全国6都市にて順次開催される【TBSドキュメンタリー映画祭】にて、MR.BIGの最後の日本ツアーを追いかけたドキュメンタリー映画『最後のMR.BIG~日本への愛と伝承』が公開さ … 続きを読む

日本からも入札可、テイラー/ガガ/マドンナ/マイケル/ビートルズらのアイテムがオークション出品

洋楽2024年2月21日

 著名なミュージシャンたちにスポットライトを当てた『ジュリアンズオークション「MUSIC ICONS オークション」』が2月27日(日本時間:2月28日午前3時~)に開催される。  同オークションでは、USファッション誌の表紙を飾ったテイラ … 続きを読む

クルアンビン、4年ぶりのニューAL『ア・ラ・サラ』から「May Ninth」を公開

洋楽2024年2月21日

 クルアンビンが、ニュー・アルバム『ア・ラ・サラ』から「May Ninth」を公開した。  この切ないミドルテンポの曲は、アメリカン・ルーツにインスパイアされたギター・ラインと空気のようなボーカルによって、バンドの特徴である暖かさを表現して … 続きを読む

フィロソフィーのダンス、手塚治虫『火の鳥』モチーフの新曲配信&Da-iCE工藤らがニューALに楽曲提供

J-POP2024年2月21日

 フィロソフィーのダンスが、新曲「ムーピー・ゲーム」を本日2月21日に配信リリースした。  「ムーピー・ゲーム」は、作詞と作曲を児玉雨子、共作曲と編曲をyuigotが担当。手塚治虫の『火の鳥』の未来編で描かれる“ムーピー・ゲーム”をモチーフ … 続きを読む

大黒摩季、令和6年能登半島地震の復興応援チャリティ・ライブ開催決定

J-POP2024年2月21日

 大黒摩季が、令和6年能登半島地震の復興応援チャリティ・ライブ【MAKI’s AID “ Cheer Up! 能登半島!”~人類みな親戚▽ Vol.1△Kick off 横浜~】を4月13日にKT Zepp横浜で開催することが、決定した。 … 続きを読む

Willfriends

page top