故ホイットニー・ヒューストン主演映画『ボディガード』のリメイクが製作決定

2021年9月16日 / 10:45

 現地時間2021年9月15日、故ホイットニー・ヒューストンとケヴィン・コスナーが主演を務めた1992年のロマンチック・スリラー映画『ボディガード』のリメイク版の製作が正式に決定したと米バラエティ誌が報じた。『The Inheritance』を手がけ、【トニー賞】ノミネート経験を持つ劇作家マシュー・ロペスが脚本を手がける。

 カスダン・ピクチャーズのローレンス・カスダン、ライドバックのダン・リンとジョナサン・アーリックが今作をプロデュースし、ライドバックのニック・レイノルズがエグゼクティブ・プロデューサーを務める。リンは、2011年からこのプロジェクトに取り組むことが予定されていた。1992年のオリジナル版の脚本とプロデュースを担当したカスダンは、今回のリメイクではプロデューサーとしてのみ参加する。

 1992年に全米公開された『ボディガード』は、4億1100万ドル(約449億4500万円)の興行収入を記録する大ヒットとなった。史上最高の映画サウンドトラックの一つと称される、今作のサウンドトラックは、現在までに1,210万枚以上のセールスを誇り、複数の米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”ヒット曲を生み出した。そのうち、故ヒューストンが歌う不朽の名曲「オールウェイズ・ラヴ・ユー」は1位を記録しており、「アイム・エヴリ・ウーマン」と「アイ・ハヴ・ナッシング」はTOP5入りを果たした。

 リメイク版の製作はまだ初期段階にあり、正式なキャストは発表されていないが、米バラエティ誌によるとクリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、チャニング・テイタム、カーディ・Bらが候補に挙がっているそうだ。今回の報道を受けて、Twitter上ではオリジナル版で故ヒューストンが務めた主人公の役をドージャ・キャット、カミラ・カベロ、ビヨンセ、リアーナ、アデルなどのミュージシャンに演じて欲しいという声が上がっている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

【第77回カンヌ国際映画祭】セレーナ・ゴメス、『エミリア・ペレス』のキャストとともに<女優賞>に輝く

洋楽2024年5月28日

 現地時間2024年5月25日夜、ジャック・オーディアール監督による犯罪ミュージカル映画『エミリア・ペレス』の主要女性キャストであるセレーナ・ゴメス、ゾーイ・サルダナ、カルラ・ソフィア・ガスコン、アドリアナ・パズが、栄誉ある【第77回カンヌ … 続きを読む

BABYMETAL、自身初主催フェス【FOX_FEST】でエレクトリック・コールボーイ&ポリフィアと共演

J-POP2024年5月28日

 BABYMETALが初めて主催するフェス【FOX_FEST】が、5月25日と26日に埼玉・さいたまスーパーアリーナにて開催され、2日間を通して約30,000人が集結した。  本公演にはBABYMETALに加え、ラインアップとしてドイツのパ … 続きを読む

タワレコ渋谷店、THE YELLOW MONKEY“メンバー4人の手形”を展示 全店で『TOWER PLUS+』数量限定配布

J-POP2024年5月28日

 東京・タワーレコード渋谷店にて本日5月28日より、THE YELLOW MONKEYのニューアルバム『Sparkle X』リリースを記念した“メンバー4人の手形”の展示が開始となった。  また、「あらためまして! 音楽をやる猿です!」とい … 続きを読む

ターンスタイル、東阪で単独公演が7月に決定

洋楽2024年5月28日

 【FUJI ROCK FESTIVAL ’24】に出演するターンスタイルの単独公演が決定した。  東京公演は2024年7月30日にZepp DiverCity、大阪公演は31日に大阪・GORILLA HALL OSAKAで開催 … 続きを読む

幾田りら、『めざど』新テーマ曲「ハミング」配信リリース決定 自身が撮影&手書き文字のジャケ写も公開

J-POP2024年5月28日

 幾田りらが、4月からフジテレビ系『めざましどようび』新テーマソングに起用されている新曲「ハミング」を6月1日に配信リリースする。  幾田が作詞作曲を行い書き下ろした本楽曲は、“土曜日”をテーマに、休日を楽しむ人もいれば、仕事や学業など腰を … 続きを読む

Willfriends

page top