カーリングシトーンズ、新曲はムロツヨシ初主演映画『マイ・ダディ』主題歌!配信リリースも決定

2021年8月17日 / 11:15

カーリングシトーンズ (okmusic UP's)

カーリングシトーンズが、新曲「それは愛なんだぜ!」を9月22日(水)に配信リリースすることがわかった。

同曲は、ムロツヨシ初主演映画『マイ・ダディ』のために書き下ろされた楽曲で、ムロツヨシ演じる主人公・一男の愛に溢れ、必死に生きる姿にエールを送りながらも観ている人すべてを“愛”で包み込む作品となっている。

寺岡呼人・奥田民生・斉藤和義・浜崎貴司・YO-KING・トータス松本による稀代のメロディーメーカー6人が織り成す主題歌は切なくも力強く、そして優しく涙を笑顔に変えてくれる。“格好悪くても 情けなくても 振り回されても やらかしてても わかってくれて 笑ってくれていいぜ”と歌う全員50代のフロントマンは、人生の喜怒哀楽を振り返りながらも“絶対的愛とはなんなんだ?”とその答えを太陽のように照らしてくれる。

バンドリーダーの寺岡シトーンは「仮編集も観たし、ラッシュも観て、内容は分かってる筈なのに、ムロさんと一緒に観た試写会では声を出して泣いてしまいました。こんな素晴らしい映画に参加させてもらって光栄です。今回のMV「それは愛なんだぜ!」(ショートバージョン)も金井純一監督の演出なのですが、歌詞に沿った内容にもなっていて素晴らしいです」とコメント。メンバーとも交流があるムロツヨシ45歳、役者を始めて25年、その初主演映画に彼らから友情のエールともいえる楽曲がプレゼントされた。

なお、新曲「それは愛なんだぜ!」は8月17日(火)から全国コンビニエンスストアLAWSONでの店内放送を皮切りに、FM・AMラジオもオンエアが解禁。カーリングシトーンズのオフィシャルYouTubeチャンネルではMVのショートバージョンが公開された。配信シングルのジャケット写真には映画『マイ・ダディ』主演のムロツヨシが登場している。作品の詳細は彼らのオフィシャルHPをチェックしよう。

■映画『マイ・ダディ』

(c)2021「マイ・ダディ」製作委員会
配信シングル「それは愛なんだぜ!」
2021年9月22日(水)配信開始

※配信先の詳細はオフィシャルHPをチェック

作詞:寺岡シトーン・トータスシトーン・浜崎シトーン・奥田シトーン

作曲:寺岡シトーン・奥田シトーン・浜崎シトーン

編曲:カーリングシトーンズ
【映画情報】
ムロツヨシ 初主演映画『マイ・ダディ』

9月23日(木・祝)公開

出演:ムロツヨシ

奈緒 毎熊克哉 中田乃愛

臼田あさ美 徳井健太(平成ノブシコブシ) 永野宗典 光石研

監督:金井純一  脚本:及川真実 金井純一

主題歌:「それは愛なんだぜ!」カーリングシトーンズ

(ドリーミュージック)

配給:イオンエンターテイメント

公式HP:https://mydaddy-movie.jp/

(c)2021「マイ・ダディ」製作委員会


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ 2013

オノ・ヨーコ、井上陽水、奥田民生、絢香、山村隆太、ROY、Cocco、元 ちとせ、miwa、TOSHI-LOW×箭内道彦、MONKEY MAJIK、OKAMOTO’S、浅井健一、細美武士、LOVE PSYCHEDELICO、ジョン・カビラ

東京2013/12/7

amazon

page top