マーティン・ギャリックス×U2のボノ&ジ・エッジ、【ユーロ2020】公式ソングのヴァーチャル・パフォーマンス映像公開

2021年6月14日 / 15:00

 現地時間2021年6月11日にローマで開催された、【UEFA EURO 2020 サッカー欧州選手権】の開会式で、マーティン・ギャリックスと、U2のボノ、ジ・エッジが、同大会の公式ソング「ウィー・アー・ザ・ピープルfeat. ボノ&ジ・エッジ」のヴァーチャル・パフォーマンスを行い、UEFAの公式YouTubeチャンネルにて映像が公開された。 

 新型コロナウイルスの影響により、開幕式での生パフォーマンスがかなわなかった中、同パフォーマンスはロンドンのスタジオ、及び開幕戦が行われたローマのオリンピコ・スタジアムで事前収録されたものを、最新の3D技術を駆使して完成させた壮大な映像となっている。スタジアムをCGによって完全再現し、まるで青い光に包まれた満員のスタジアムでの生ライブを体験しているかのような、臨場感溢れる映像となっている。ステージ上ではジ・エッジがギターを、そしてマーティンがキーボードを弾き、ボノが歌う姿が巨大な光の集合体のような演出で映し出され、<希望><一体感>をテーマにした楽曲のメッセージが伝わる、大会の幕開けにふさわしいパフォーマンスとなった。 
 
 マーティン・ギャリックスは、大会の公式ソングのみならず、選手入場曲やゴール時の楽曲、入場の際・放送中に流れる音楽など、大会中に流れる音楽全てのプロデュースを担当している。自身も大のサッカー好きということもあり、UEFAから依頼を受けた時は耳を疑ったという彼だが、「ウィー・アー・ザ・ピープル」を制作するにあたり、「サッカーから得られる感情、皆で団結する感覚、人々の心がひとつになることなどから、インスピレーションをたくさんもらった」と語っている。  
 
◎リリース情報
配信シングル「ウィー・アー・ザ・ピープルfeat. ボノ&ジ・エッジ」
2021/5/14 RELEASE
https://lnk.to/MGU2_WeAreThePeople  

◎放映情報
【UEFA EURO 2020 サッカー欧州選手権】  
開催期間:2021年6月11日(金)~7月11日(日)           
WOWOWで全51試合完全生中継  
WOWOWオンデマンドでライブ配信  
http://www.wowow.co.jp/sports/euro/   

Photo: Louis van Baar 


音楽ニュースMUSIC NEWS

マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイ、「ウェルカム・トゥ・ザ・ブラック・パレード」がアルバムに収録されなかったかもしれない理由を明かす

洋楽2021年10月21日

 マイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイが、Apple Music 1のトラヴィス・ミルズとのインタビューに応じ、3rdアルバム『ザ・ブラック・パレード』の発売から15周年を振り返った。  2021年10月20日に公開されたこのインタ … 続きを読む

マドンナ、自身の伝記映画の脚本が“ほぼ完成している”とインスタで明かす

洋楽2021年10月21日

 昨年情報解禁されたマドンナの伝記映画の準備が、順調に進んでいることを本人がインスタグラムで明らかにした。  彼女は、「“マダムX”の成功に、私の脚本がほぼ完成していることに、そして美しい子供たちのサポートに感謝!」とキャプションをつけ、9 … 続きを読む

宮本浩次『SONGS』に登場、昭和の名曲や「今宵の月のように」など披露

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、2021年11月4日放送のNHK総合『SONGS』に登場する。  今回、宮本浩次は約1年ぶりに番組責任者・大泉洋と再会を果たし、「進化を続ける55歳」をテーマにスペシャル対談を実施。1988年にエレファントカシマシとしてデビュ … 続きを読む

宮本浩次、新曲「浮世小路のblues」MVで真実の光を見出す

J-POP2021年10月21日

 宮本浩次が、最新アルバム『縦横無尽』より、収録曲「浮世小路のblues」のミュージックビデオを公開した。  新曲「浮世小路のblues」は、現在配信中のHuluオリジナル『死神さん』の主題歌として書き下ろされた楽曲。MV監督は、宮本と初タ … 続きを読む

日向坂46、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】完走 クリスマスライブ開催も発表

J-POP2021年10月21日

 日向坂46が、アリーナツアー【全国おひさま化計画 2021】のファイナル公演を、10月20日に愛知・日本ガイシホールにて開催した。  日向坂46としては初となった今回の全国ツアーは、広島、福岡、大阪、宮城、東京、愛知と全国6都市計13公演 … 続きを読む

amazon

page top