デビュー23周年を迎えた浜崎あゆみ、新曲「23rd Monster」をサプライズリリース

2021年4月8日 / 11:33

 浜崎あゆみの新曲「23rd Monster」が本日4月8日にリリースされた。

 デビュー23周年を迎えた浜崎あゆみ。「23rd Monster」は原一博が作曲しており、「ノーマルは書き換えられて 悲観してる時間ももう過ぎた」という一節が織り交ぜられている。

 同時に「MV teaser -episode 0-」というタイトルの映像も公開。モニターに映る1つの卵と謎のカウントダウン、そしてその周りで激しく攻撃的に踊るダンサーの姿が印象的なメッセージ性の強い映像に仕上がっている。

 また、バラードベストアルバム『A BALLADS 2』もリリース。「No way to say」「HEAVEN」「Days」など30曲をリマスタリング収録しているほか、松任谷由実「春よ、来い」のカバーも収められている。リマスタリングを手がけたのはランディ・メリル。

 さらに、491日ぶりとなるファンクラブ会員限定の有観客ライブの開催も発表された。

◎リリース情報
配信楽曲「23rd Monster」
2021/4/8 RELEASE

◎ライブ情報
【ayumi hamasaki MUSIC for LIFE ~return~】
2021年6月26日(土)、6月27日(日)


イベント情報 EVENT

J-POP・ROCK

浜崎あゆみ

浜崎あゆみ

東京2013/12/29、30、31

amazon

page top