TK from 凛として時雨、新作2タイトル同時リリース&全国ツアーを開催

2021年2月22日 / 20:45

TK from 凛として時雨 (okmusic UP's)

TK from 凛として時雨が、4月14日(水)にEP『yesworld』とライブBlu-ray+CD『Acoustique Electrick Sessions 2020』の2タイトルを同時リリースすることがわかった。

表題曲の「yesworld」は2020年劇場で初公開された新曲で、コロナ禍の中リモートでレコーディングされた楽曲。アグレッシブなピアノのフレーズが印象的なイントロから始まり、今の世相を感じさせるようにも取れる歌詞はTKの新しいフェーズを予感させる。さらに、東京・池袋サンシャインシティにて開催中の『石田スイ展 東京喰種 ▶ JACKJEANNE』のテーマソングとして制作された「unravel (n-buna from ヨルシカ Remix)」のフルバージョン、『feat.CARS』の第5弾として制作された「Dramatic Slow Motion (Reconstructed 2020)」、『THE FIRST TAKE』にて披露された「unravel – From THE FIRST TAKE -」と「copy light – From THE FIRST TAKE -」が収録される。

EP『yesworld』の初回生産限定盤には配信ライブ『Studio Live for “SAINOU”』と共に『Recording documentary & Rehearsal for “SAINOU”』映像も収録される豪華な内容となっている。

ライブBlu-ray+CD『Acoustique Electrick Sessions 2020』には、2020年12月に行われたアコースティック編成による配信ライブ『Acoustique Electrick Session for 0』が収録されるほか、配信では公開されなかった、TKがピアノを弾き語りする「tokio」の映像も新たに収録される。同梱のCDには同編成で行われたBillboard Liveでのライブ音源「Acoustique Electrick Session Vol.2」に加え、配信ライブより「Missing ling」「tokio」の音源も収録される。

EP『yesworld』、『Acoustique Electrick Session Vol.2』には、数々の世界的ミュージシャンのマスタリングを務めるアメリカのSterling SoundからRandy Merrill、Ted Jensenがそれぞれ参加し、既に配信リリースとなっている作品も違った音像で楽しむことができる。TKのミックスした音像と臨場感を余すことなくパッケージングされた作品となっている。

また、同時に4月16日(金)宮城・仙台 PIT公演を皮切りに全国6公演を廻る全国ツアーも発表された。チケットの詳細は後日発表予定。

2011年に「film A moment」をリリースしてから2021年ソロ活動10周年を迎えるTK、今後発表される新たなニュースへの期待も高まる。
『TK from 凛として時雨 TOUR 2021 “yesworld”』

4月16日(金) 宮城・仙台PIT

4月23日(金) 福岡・Zepp Fukuoka

4月28日(水) 大阪・なんばHatch

5月07日(金) 愛知・名古屋ダイアモンドホール

5月13日(木) 神奈川・KT ZEPP YOKOHAMA

5月19日(水) 東京・中野サンプラザ

※チケット詳細は後日発表
EP『yesworld』
2021年4月14日(水)発売

【初回生産限定盤】(CD+Blu-ray)

AICL-4046~7/¥6,000(税別)

<収録曲>

■CD

1.yesworld

2.unravel (n-buna from ヨルシカ Remix)

3.Dramatic Slow Motion (Reconstructed 2020)

4.unravel – From THE FIRST TAKE –

5.copy light – From THE FIRST TAKE –

■Blu-ray

Studio Live for “SAINOU”

1.Fantastic Magic

2.Kalei de scope

3.flower

4.インフィクション

5.鶴の仕返し

6.copy light

7.凡脳

8.蝶の飛ぶ水槽

9.unravel

10.彩脳 -TK Side-

11.P.S. RED I

12.memento

13.katharsis

Recording documentary&Rehearsal for “SAINOU”

◎予約はこちら

https://smar.lnk.to/FhO9sk

【通常盤】(CD)

AICL-4048/¥2,500(税別)

<収録曲>

※初回生産限定盤のCDと同じ
Blu-rau+CD『Acoustique Electrick Sessions 2020』
2021年4月14日(水)発売

【完全生産限定盤】(CD+Blu-ray)

AICL-4044~5/¥6,000(税別)

<収録曲>

■CD

Acoustique Electrick Session Vol.2

1.Introduction

2.Dramatic Slow Motion

3.凡脳

4.reframe

5.katharsis

6.Shinkiro

7.蝶の飛ぶ水槽

8.片つ

9.P.S. RED I

10.unravel

11.Fantastic Magic

12.Missing ling (Acoustique Electrick Session for 0)

13.tokio (Acoustique Electrick Session for 0)

■Blu-ray

Acoustique Electrick Session for 0

1.Dramatic Slow Motion

2.凡脳

3.reframe

4.contrast

5.Shikiro

6.Signal

7.katharsis

8.蝶の飛ぶ水槽

9.unravel

10.片つ

11.P.S. RED I

12.Missing ling

13.tokio

◎予約はこちら

https://smar.lnk.to/eASPc9
【2タイトル同時購入応募特典あり】
・TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く)特典あり

・Amazon.co.jp・・・メガジャケ付き

・楽天ブックス・・・A4オリジナルクリアファイル付き


音楽ニュースMUSIC NEWS

筒美京平のコンピレーションアルバム4タイトル同時リリース、全79曲収録

J-POP2021年3月8日

 筒美京平のコンピレーションアルバム『筒美京平 TOP 10 HITS 1967-1973』『筒美京平 TOP 10 HITS 1974-1980』『筒美京平 TOP 10 HITS 1981-1985』『筒美京平 TOP 10 HITS … 続きを読む

MISIA、TBS『音楽の日』でブルーインパルスと共演&川谷絵音とのコラボ曲「想いはらはらと」披露

J-POP2021年3月8日

 3月11日放送のTBS系『音楽の日』で、MISIAがブルーインパルスと共演することがわかった。  「音楽の力で日本を元気に!」という願いを込めて2011年から放送されている『音楽の日』。今年は4時間にわたる生放送となり、宮城セキスイハイム … 続きを読む

NEWS加藤シゲアキが執筆活動への思いを語る、『GINZA』4月号

J-POP2021年3月8日

 『GINZA』2021年4月号が3月12日に刊行される。  特集は「海外ドラマとファッション」。海外ドラマの登場人物の衣装と2021年春夏ファッションの最新トレンドを紹介する。  また、『吉川英治文学新人賞』を受賞した加藤シゲアキ(NEW … 続きを読む

緑黄色社会がSEA BREEZE CMソングに「これからのこと、それからのこと」書き下ろし

J-POP2021年3月8日

 緑黄色社会の新曲「これからのこと、それからのこと」がSEA BREEZE CMソングに起用されることがわかった。  「これからのこと、それからのこと」は同CMのために書き下ろされた楽曲で、作詞、作曲を長屋晴子(Vo&Gt)が担当。CMは昨 … 続きを読む

月見ル君想フ配信プラットフォーム1周年記念イベントに渋さ知らズ、OOIOOら

J-POP2021年3月8日

 イベント【MoonRomantic Channel1周年記念Live】シリーズが3月23日から開催される。  月見ル君想フが2020年4月に開設した独自の配信プラットフォームがMoonRomantic Channelが開設から1年を迎える … 続きを読む

amazon

page top