デミ・ロヴァート、自身の健康問題を明かしたドキュメンタリー・シリーズ予告編にアーティスト仲間が反応

2021年2月22日 / 17:20

 2021年3月23日に解禁されるデミ・ロヴァートのドキュメンタリー・シリーズ『Dancing With the Devil』の予告編が2月17日に公開され、彼女が2018年7月に薬物の過剰摂取で危うく命を落としかけたあとに3回も脳卒中を起こし、心臓発作も起こしていたことが明かされている。

 自身が抱えているメンタル・ヘルスなどの問題について、これまでもファンに率直に語ってきた彼女が、ドキュメンタリーを通じてさらに包み隠さず自分をさらけ出していることについて、アーティスト仲間の多くがSNSで支持を表明している。

 2月上旬にデミとのデュエット・ソング「What Other People Say」をリリースしたばかりのサム・フィッシャーは、「すごい……君がどれだけのことを切り抜けてきたかを知って、君が毎日どれだけ愛と光を世界に放ち続けているかを近くで見ている者として、君のことを友人と呼べることを光栄に思うし、圧倒されるし刺激されるよデミ。ずっと愛してる」とツイートした。

 クリスティーナ・アギレラは、「分かち合えること、オープンでいられること、愛することや弱さを見せることをやめないことは、デミ、あなたの強みであると同時に、私が愛して尊敬する、際限なく才能あふれる女性の資質でもある。ずっと輝いていてねマイ・ラヴ」と綴り、ジョジョはシンプルに、「マイ・ガール。アイ・ラヴ・ユー!」とハートの絵文字付きで投稿している。

 予告編を公開したあとに記者団からの質問を受けたデミは、「脳に損傷が残り、今もまだその影響に対処しています。視覚に盲点があるため、運転もしません。読むことも困難でした。多くの影響に対処しました。自分がまた暗い場所に入り込んでしまったらどうなってしまうのか、私が忘れないためにこれらのことがまだ残っているのだと思います。思い出させてくれて感謝しています」と語った。

 彼女はまた、ドキュメンタリーに協力してくれたエルトン・ジョンへの感謝の言葉を述べたが、エルトンもTwitterに、「君のことを誇りに思うよデミ、自分の依存症のことや、身体的、情緒的、精神的健康の大切さについて世界にオープンに話したことをね」と投稿している。


音楽ニュースMUSIC NEWS

日本からも入札可、テイラー/ガガ/マドンナ/マイケル/ビートルズらのアイテムがオークション出品

洋楽2024年2月21日

 著名なミュージシャンたちにスポットライトを当てた『ジュリアンズオークション「MUSIC ICONS オークション」』が2月27日(日本時間:2月28日午前3時~)に開催される。  同オークションでは、USファッション誌の表紙を飾ったテイラ … 続きを読む

クルアンビン、4年ぶりのニューAL『ア・ラ・サラ』から「May Ninth」を公開

洋楽2024年2月21日

 クルアンビンが、ニュー・アルバム『ア・ラ・サラ』から「May Ninth」を公開した。  この切ないミドルテンポの曲は、アメリカン・ルーツにインスパイアされたギター・ラインと空気のようなボーカルによって、バンドの特徴である暖かさを表現して … 続きを読む

フィロソフィーのダンス、手塚治虫『火の鳥』モチーフの新曲配信&Da-iCE工藤らがニューALに楽曲提供

J-POP2024年2月21日

 フィロソフィーのダンスが、新曲「ムーピー・ゲーム」を本日2月21日に配信リリースした。  「ムーピー・ゲーム」は、作詞と作曲を児玉雨子、共作曲と編曲をyuigotが担当。手塚治虫の『火の鳥』の未来編で描かれる“ムーピー・ゲーム”をモチーフ … 続きを読む

大黒摩季、令和6年能登半島地震の復興応援チャリティ・ライブ開催決定

J-POP2024年2月21日

 大黒摩季が、令和6年能登半島地震の復興応援チャリティ・ライブ【MAKI’s AID “ Cheer Up! 能登半島!”~人類みな親戚▽ Vol.1△Kick off 横浜~】を4月13日にKT Zepp横浜で開催することが、決定した。 … 続きを読む

【SUMMER SONIC 2024】出演アーティスト第1弾発表 マネスキン/ブリング・ミー・ザ・ホライズンがヘッドライナーに決定

J-POP2024年2月21日

 【SUMMER SONIC 2024】の出演アーティスト第1弾が、発表された。  今回、イタリア・ローマから彗星の如く登場し、ロックシーンの新たなスターとなったマネスキンが初のヘッドライナーとして登場。そして2023年に行われた【NEX_ … 続きを読む

Willfriends

page top