エルトン・ジョン、「遅れないでいらっしゃい」の未発表ジャズver.をサプライズ・リリース

2020年11月4日 / 17:00

 名盤『エルトン・ジョン3』(原題: Tumbleweed Connection)の発売50周年を記念して、エルトン・ジョンが「遅れないでいらっしゃい」(原題: Come Down In Time)の未発表ジャズ・ヴァージョンを、2020年10月30日にリリースした。5,000枚限定アナログ盤10インチ・シングルとして、日本ではユニバーサル ミュージック ストア限定で、11月13日発売予定となっている。

 この「遅れないでいらっしゃい(ジャズ・ヴァージョン)」は、50年近く誰にも聞かれないまま埋もれていた音源で、近くリリースされるエルトンのボックス・セット『ジュエル・ボックス』(日本ではユニバーサル ミュージックより11月13日発売)に収録するためのレア音源を掘り起こしていた際に、保管庫の奥深くで発見。今年ようやく日の目を見る運びとなった。

 1970年3月20日に英ロンドンの<トライデント・スタジオ>でレコーディングされた「遅れないでいらっしゃい(ジャズ・ヴァージョン)」は、アルバム『エルトン・ジョン3』に収録されている最終ヴァージョン(その3か月後に、別のミュージシャンと共に再録音)と比べると、2倍以上の長さがある。

 アルバム・ヴァージョンを華やかに彩るポール・バックマスターのオーケストラ・アレンジが不在である一方、オリジナルと同様にバーニーの歌詞「夜空の星を数えながら待つ君に、待ちぼうけを食わせる女(ひと)もいる」で一旦締め括られた後、ジャズ調インストゥルメンタルとして、曲は再開。そこで展開されるのが、エルトンのピアノと、ケイレブ・クウェイのギターによる驚異的なインタープレイで、フックフットのリズム隊、つまりベースのデヴィッド・グラヴァーとドラムのロジャー・ポープが、それを下支えしている。

 途中のブレイクダウンで「すごくいいね!」と絶賛の声を上げているのは、プロデューサーのガス・ダッジョンだ。その後さらに、フリースタイルの演奏が続行される。

 「遅れないでいらっしゃい」のオリジナル・ヴァージョンが収録された、1970年発表の画期作『エルトン・ジョン3』は、2020年10月30日にリリース50周年を迎えた。

 この『エルトン・ジョン3』は、エルトンがこれまでに発表したアルバムの中でも、特に愛されている作品である。後に“アメリカーナ”というジャンルとして知られるようになった要素が染み込んでいるこのアルバムは、前作『僕の歌は君の歌』(原題: Elton John)のプロモーション活動で英国とヨーロッパを飛び回っていた際に、多忙な日程の合間を縫って制作。曲作りとレコーディング(1970年3月20日~6月6日)は、全て英ロンドンで行われた。

 アメリカについて説得力たっぷりに物語っている『エルトン・ジョン3』がリリースされたのは、シングル「ユア・ソング(僕の歌は君の歌)」のヒット後であり、エルトンとバーニーが初渡米し、米ロサンゼルスのトルバドールで伝説的な米国ライブ・デビューを飾り大成功を収めた後だが、実際に制作されたのはそれより前、つまり2人が初めてアメリカの地に足を踏み入れる前のことであった。

 その象徴的なセピア色のジャケットは、忘れ去られた西部を思い起こさせる。同アルバムには、エルトンとバーニー・トーピンの初期の代表曲「名高い盗賊の伝説」(原題: Ballad Of A Well-Known Gun)や「布教本部を焼き落とせ」(原題: Burn Down The Mission)、「過ぎし日のアモリーナ」(原題: Amoreena)が収録されている。

◎リリース情報
「遅れないでいらっしゃい(ジャズ・ヴァージョン)」
2020/10/30 RELEASE
※全世界で5,000枚限定
日本ではユニバーサル・ミュージック・ストア限定で11月13日発売予定
https://store.universal-music.co.jp/product/0748603/


音楽ニュースMUSIC NEWS

システム、オール、グリーンが2作のEPを同時リリース。篠塚将行が撮影したMVを公開

ジャパニーズロック2021年4月10日

東京を中心に活動するシンガーソングライターの“システム、オール、グリーン”が、篠塚将行(それでも世界が続くなら)をプロデューサーに迎え、1st EP『生涯』、2nd EP『 血痕』を4月22日に同時リリースすることを発表した。 システム、オ … 続きを読む

SUPER★DRAGON、“9人の瞳”をコンセプトにしたFC限定配信ライブの開催が決定

ニュース2021年4月10日

9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGON(略称:スパドラ) が、ファンクラブ『AREA SD』会員限定ONEMAN LIVE『18 EYES』を開催することを発表した。スパドラがファンクラブ会員限定のONEMAN LIVEを行う … 続きを読む

マカロニえんぴつ、即日完売の全国ホールツアー追加公演開催が決定

J-POP2021年4月10日

 マカロニえんぴつが、全公演完売となっていたメジャーファーストEP『愛を知らずに魔法は使えない』のリリースツアー【マカロックツアーvol.11~いま会いに行くをする篇~】の初日のJ:COMホール八王子公演を4月10日に開催し、アンコールのM … 続きを読む

ハンブレッダーズとreGretGirl、盟友2バンドで周る東名阪ツアーの開催を発表

ジャパニーズロック2021年4月10日

ハンブレッダーズとreGretGirlが、2バンドで周る東名阪ツアー『この先の人生で忘れられないツアー』の開催を発表した。 同ツアーは、インディーズ時代から何度も対バンをしてきた盟友の彼らが、初めて開催するスプリットツアー。ツアータイトルは … 続きを読む

ウルフルズ、映画主題歌「ゾウはネズミ色」配信リリース ラジオ先行オンエアも決定

J-POP2021年4月10日

 ウルフルズが、新曲「ゾウはネズミ色」を、2021年4月28日に配信リリースする。  新曲「ゾウはネズミ色」は、4月29日に公開となる成田凌主演の映画『くれなずめ』の主題歌。本映画は監督の松居大悟が、ウルフルズのことが大好きだった友だちとの … 続きを読む

amazon

page top