志村けんさんインタヴュー再掲載へ、『志村けんが愛したブラック・ミュージック』追悼特別企画

2020年7月6日 / 15:37

 音楽情報サイト MUSIC LIFE CLUBにて、『志村けんが愛したブラック・ミュージック』追悼特別企画として、志村さんの過去インタヴュー記事が7月10日正午に再度公開される。

 現在同サイトでは、かつて刊行していた音楽&カルチャー雑誌『jam』の志村さん執筆による、主にブラック・ミュージックのレコード評を隔週金曜公開の連載で再掲載中。プリンス『愛のペガサス』、マイケル・ジャクソン&ジャクソンズ『トライアンフ』から直近のチャカ・カーン『ノーティ(じゃじゃ馬馴らし)』まで好評を得る中、志村さんが所属したイザワオフィス了解のもと、同誌の1980年9月号に掲載されたインタヴューを再び公開する。

<以下掲載記事より抜粋>

僕たちの仕事にはテンポっていうものが大切なんだけど、それは音楽から得るところが多いよ。

・現在の仕事と音楽が趣味であることの結びつきには?
直接には結びついてないかもしれないけど、自然と舞台の上の会話とかテンポなどにでてきますね。ドリフのメンバーも元バンド・マンだったから、そういう面では、テンポとかリズム感が合いますよ

・思い出深い楽曲は?                       
オーティス・レディングの「セキュリティ」は妙に思い出に残ってる曲ですね。特にソウルに凝り始めたキッカケはオーティス・レディングが最初ですね。まぁ、一時、付き人辞めてスナックをやってたことがあるんですけど、そこのジューク・ボックスの中にその曲が入っていてね。朝、掃除する時から、その曲ばっかり聴いていましたヨ。

・ソウルに魅かれるのはどんなところですか?
今もそうですけど、最初はスローな曲が好きだったんですヨ。黒人の、あの叫ぶ声が良くてね。でも一日の雰囲気によって聴き分けています。朝なんてファンキーなのを聴いたり、酒飲む時はスローなのを聴いたりね。

◎フォトクレジット
photo by Masashi Kuwamoto

https://www.musiclifeclub.com/


音楽ニュースMUSIC NEWS

森口博子/矢井田瞳/藤巻亮太/中川晃教/サラ・オレイン出演、ポップス×オーケストラの祭典、開催決定

J-POP2020年9月25日

 2020年クリスマスシーズンに、森口博子、矢井田瞳、藤巻亮太、中川晃教、サラ・オレインらが出演する、ポップス×オーケストラ競演のフェスティバル【Daiwa House presents billboard classics festiva … 続きを読む

離婚申請したカーディ・B、しばらくシングルでいる理由とは?

洋楽2020年9月25日

 先日、夫オフセットとの離婚を申請してシングルになったばかりのカーディ・Bが、現地時間2020年9月23日に会員制サイトOnlyFansのアカウントへ投稿したライブ・ビデオの中で、離婚に関する胸の内を明かした。  米ピープル誌によると、カー … 続きを読む

リゾ、自身が思い描くボディ・ポジティビティについて語る

洋楽2020年9月25日

 その音楽性だけでなく、“自分の体形をありのままに受け入れよう”というボディ・ポジティビティのメッセージを発信し続けていることも愛される理由の一つであるリゾが、プラスサイズの黒人女性として初めて米誌Vogueの表紙を飾り、自身が思い描くボデ … 続きを読む

ビートルズにも影響与えたフレンチ・アイコン、ジュリエット・グレコが93歳で死去

洋楽2020年9月25日

 フランスのシンガーで女優のジュリエット・グレコが死去した。享年93歳だった。戦後フランスの実存主義哲学者たちのミューズとして知られ、ザ・ビートルズにも影響を与えた文化的アイコンだった。  グレコが南仏サントロペの近くのラマチュエルにある自 … 続きを読む

トラヴィス・スコット、M.I.A.とヤング・サグを迎えた最新シングル「フランチャイズ」をリリース

J-POP2020年9月25日

 トラヴィス・スコットが本日(日本時間13:00)新たにラッパーのM.I.A.とヤング・サグを迎えたシングル「フランチャイズ」をミュージック・ビデオとともにリリースした。  本楽曲は、ヘビーなサウンドながらもトラヴィスの代名詞ともいえる浮遊 … 続きを読む

page top