向井理主演ドラマ『10の秘密』主題歌を歌う秋山黄色とは、「モノローグ」Lyric Video公開

2020年1月14日 / 22:15

シンガーソングライター、秋山黄色が新曲「モノローグ」のLyric Video(short ver.)と最新アーティスト写真を公開した。

 「モノローグ」は、1月14日より放送開始となった向井理主演のカンテレ・フジテレビ系新火曜ドラマ『10の秘密』(毎週火曜よる9:00~)の主題歌として、秋山黄色が初めて書き下ろした新曲。2月4日より各音楽ストアで配信開始される。

▼秋山黄色プロフィール

1996年3月11日生まれ。栃木県宇都宮市出身。中学生の頃、TVアニメ「けいおん!」に影響されベースを弾き始め、高校1年生の時に初のオリジナル曲を制作。その後、YouTubeやSoundCloudなど、ネット上で楽曲を発表をするところから音楽キャリアをスタートさせた。

2017年12月より宇都宮と東京を中心にライブ活動をスタート。2018年6月に自主レーベルBUG TYPE RECORDSより第1作目となる「やさぐれカイドー」を配信リリース。Spotifyバイラルチャート(日本)で2位にランクインをして注目を集めた。夏には『出れんの!?サマソニ!?』枠で「SUMMER SONIC 2018」へも出演を果たす。2019年2月には、Spotify『Early Noise 2019』として、今年大きな飛躍が期待される新進気鋭の国内アーティスト10組のうちの1組として、King Gnu、中村佳穂、ずっと真夜中でいいのに。等と共に選出された。

2019年1月23日(水)には1st mini ALBUM 『Hello my shoes』をリリース。8/9(金)『夕暮れに映して』を配信リリース。その後、「SPACE SHOWER RETSUDEN NEW FORCE 2019」や「JFL presents FOR THE NEXT 2019 supported by 日本セーフティ J-WAVE推薦”NEXT BREAK ARTIST”」に選出される。国内ロックフェス『VIVA LA ROCK 2019』、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』、『SUMMER SONIC 2019″』へ立て続けに出演し、9月には、TSUTAYA O-Crestにて秋山黄色 1st ONE MAN LIVE『登校の果て』を成功させ、2020年2月28日には渋谷WWWにて‘秋山黄色 ONE MAN LIVE『登校の果て.W』’の開催が決定。12/14放送のNHK「SONGS」尾崎豊特集にて尾崎豊「シェリー」を自らアレンジ、そして生演奏をし、Twitterトレンド入りとなった。2019年の躍進を締めくくるに相応しい国内最大級のロックフェス『rockin’on presents COUNTDOWN JAPAN 19/20』へ初出演を果たした。

2020年1月放送開始のTVドラマ「10の秘密」の主題歌に抜擢され、初めて書き下ろしをした新曲「モノローグ」は2/4(火)より各音楽配信ストアより配信となる。

-やさぐれた宅録部屋からの開花。2020年、遂にオーバーグラウンドへ-

秋山黄色、ロック新時代の到来だ。明日の見えない宅録部屋で生まれたやさぐれた初期衝動。文字通り無観客ライブなど、マイナスから駆け上ってきたライブ実績。地方都市で生まれ育ち、うまく自分を出せなかった陰鬱。何物にもなれず、なかば引きこもり状態だった思春期。楽しみは、手探りではじめたDTMでの楽曲制作だった。そして、SoundCloud やYouTubeでの動画投稿、SNSでの拡散を経て、人生は急展開しはじめる。

こうして誕生したナンバーは各種プレイリストでフックアップされ、いくつもの大型フェスや人気イベント出演を経てオーバーグラウンドへとたどり着く。秋山黄色といえば、誰もが心に忍ばせる虚無感や焦燥感を切り裂く、硬質かつエモーショナルなオルタナティヴ・ロックだ。明日の孤独を打ち破るヒリついた言葉が、鮮烈な歌声によってポジティヴに胸に突き刺さる。

活動開始から1年半、数々のライブで勝ち得た自信によって開花したソングライターの本質。よりドラマティックなポップセンスに開眼した圧倒的高揚感。その結果、人間の業、そして弱さが暴かれる本格サスペンスドラマ『10の秘密』(カンテレ制作・フジテレビ系 /向井理主演、2020年1月スタート)の主題歌へと声がかかる。

◎リリース情報
「モノローグ」
2020年2月4日 配信リリース

◎ドラマ情報
『10の秘密』
2020年1月14日スタート
毎週火曜日夜9時~
カンテレ・フジテレビ系にて放送。
出演:向井理・仲間由紀恵・仲里依紗・松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.) ・山田杏奈・佐野史郎 遠藤雄弥・名取裕子・渡部篤郎

◎公演情報
秋山黄色 ONE MAN LIVE『登校の果て.W』※チケットソールドアウト
日程:2020年 2月28日(金)@Shibuya WWW 時間:開場18:30 開演19:00


音楽ニュースMUSIC NEWS

『7月9日はなんの日?』米ロック界の重要アーティスト、ジャック・ホワイトの誕生日

洋楽2020年7月9日

 7月9日はジャック・ホワイトの45歳の誕生日。  ジャック・ホワイトは1975年7月9日、米ミシガン州デトロイト生まれ。ザ・ホワイト・ストライプスの“弟”として2000年代ガレージロック・リバイバルにおける中心人物としてシーンに頭角を現し … 続きを読む

BTS、10月公開『きみの瞳が問いかけている』主題歌に 横浜流星「BTSさんのお力をお借りしてこの作品も沢山の方々に観て頂けたら」

J-POP2020年7月9日

 吉高由里子と横浜流星がダブル主演を務める恋愛映画『きみの瞳が問いかけている』の主題歌にBTSの「Your eyes tell」が決定した。  不慮の事故で視力と家族を失った明香里(吉高由里子)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれ … 続きを読む

江口雄也(BLUE ENCOUNT)& 秋月琢登(感覚ピエロ)、ファッションブランドをプロデュース

J-POP2020年7月8日

 BLUE ENCOUNTの江口雄也(g)と、感覚ピエロの秋月琢登(g)がタッグとなり、ファッションブランド「room.13」(ルームサーティーン)をプロデュースする。  このファッションブランドでは、「13」という数字が持つ「ポジティブ」 … 続きを読む

ウィル・フェレル、Netflixミュージカルで芸歴初の米ビルボードチャート入り

洋楽2020年7月8日

 Netflixで配信中のミュージカル・コメディ映画『ユーロビジョン歌合戦 ~ファイア・サーガ物語~』でウィル・フェレルが歌う楽曲「フーサヴィーク(Husavik)」が米ビルボード・デジタル・ソング・セールス・チャートで初登場16位を記録し … 続きを読む

Suchmos、1stアルバム発売5周年記念で「Miree」ライブ映像を期間限定公開

J-POP2020年7月8日

 Suchmosが、特設サイト「Suchmos Room」にて「Miree」のライブ映像を期間限定で公開している。  昨年に行った地元・横浜スタジアムでのライブ映像作品『Suchmos THE LIVE YOKOHAMA STADIUM 2 … 続きを読む

page top