『10月13日はなんの日?』サイモン&ガーファンクル、ポール・サイモンの誕生日

2019年10月13日 / 17:00

 10月13日はサイモン&ガーファンクルとして、ソロとして成功を収めているシンガーソングライター、ポール・サイモンの78歳の誕生日。

 ポール・サイモンは1941年10月13日、アメリカ・ニュージャージー州生まれ。1964年に旧友アート・ガーファンクルとともにサイモン&ガーファンクルとしてアルバム『水曜の朝、午前3時』でデビュー。「サウンド・オブ・サイレンス」(1965年)、「ミセス・ロビンソン」(1968年)など、美しいハーモニーと知的な歌詞の世界観でチャートを席巻し、一世を風靡した。サイモン&ガーファンクルは『明日に架ける橋』(1970年)をチャート首位に送り込んだのち、活動を休止しているが、その後も何度か再結成しコンサート活動をおこなっている。度々「音楽性の違い」により衝突をしてきた2人は、犬猿の仲である一方、家族のような存在でもあるという。サイモン&ガーファンクルは1990年にロックの殿堂入りを果たしている。

 70年代以降はソロ・アーティストとしても全米ビルボードNo.1ヒットを世に送り出し、グラミー賞も獲得。また、アフリカの民族音楽を取り入れた『グレイスランド』(1986年)やブラジルのミュージシャンとともに制作した『リズム・オブ・ザ・セインツ』(1990年)、アンビエント・ミュージックの巨匠ブライアン・イーノを迎え電子音楽に挑んだ『サプライズ』(2006年)など、つねに新境地を開拓しながらヒット作を生み出す姿勢は、多くのメディアやファンから賞賛を浴びている。

 昨年【Homeward Bound / The Farewell Tour】をもってツアー引退を表明したサイモンだが、その後もTV番組でパフォーマンスを披露しているほか、今年8月にはハワイ・マウイ島でコンサートを行っている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

【忌野清志郎ナニワサリバンショー】 ライブ音源&出演者コメントを織り交ぜたスペシャルプログラムが2/23オンエア

J-POP2020年2月21日

 1月18日に大阪・エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)で開催されたライブイベント【忌野清志郎ナニワ・サリバン・ショー Oh RADIO ~五十年ゴム消し~】。このライブイベントのスペシャルプログラムが、2月23日にFM COCOLO … 続きを読む

Yogee New Waves、自主企画にnever young beachが4年半ぶり出演決定

J-POP2020年2月21日

 Yogee New Waves恒例の自主企画イベント【Dreamin’ Night Tour 2020】のゲストアクトが全て発表となった。  既に発表されている4組に加え、4月22日Zepp TOKYOのゲストアクトがnever youn … 続きを読む

FTISLAND、日本デビュー10周年を記念し5/20にALL TIME BESTをリリース

洋楽2020年2月21日

 FTISLANDの日本デビュー10周年を記念したALL TIME BEST『10th Anniversary ALL TIME BEST/ Yellow [2010-2020]』の発売が5月20日に決定した。  あわせて、バンドカラーのY … 続きを読む

BTS、「ON」Kinetic Manifesto Film : Come Primaを解禁

洋楽2020年2月21日

 BTSが、4thアルバム『Map of the Soul: 7』を全世界同時発売し、リード曲「ON」のKinetic Manifesto Film : Come Primaを公開した。https://youtu.be/gwMa6gpoE9 … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「I LOVE…」ストリーミング首位2週目に King Gnu「どろん」Mステ披露で急上昇

J-POP2020年2月21日

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2020年2月17日~2月19日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「I LOVE…」が前週から引き続き首位を走っている。  1月15日に配信がスタートした「I L … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top