嵐&Hey! Say! JUMPが総合首位、星野源インスタ&ストリーミング開始、菅田将暉ツアースタート:今週の邦楽まとめニュース

2019年8月31日 / 11:00

 2019年9月2日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、嵐のベスト・アルバム『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が7週ぶりに総合首位に輝いた。6月26日にリリースされた本作は、9週目の集計を迎えた当週、各主要CDショップが追加生産分を入荷したことで、フィジカル・セールスが急増し、387,258枚を売り上げてCDセールス1位を記録。累計売上は2,009,637枚となった。さらにルックアップも1位となり通算3度目の総合首位を獲得した。総合2位は初週56,244枚を売り上げてCDセールス2位を記録したMONSTA Xの日本2ndアルバム『Phenomenon』。続く総合3位はテイラー・スウィフトの7thアルバム『ラヴァー』で、初週16,742枚を売り上げてCDセールス3位、ダウンロード2位、ルックアップ17位でテイラーは自身初の“HOT ALBUMS”トップ3入りを果たした。

【ビルボード】嵐ベスト『5×20 All the BEST!! 1999-2019』が7週ぶり総合アルバム首位 テイラー・スウィフトは初トップ3入り
【ビルボード】嵐『ARASHI 5×20 All the BEST!! 1999-2019』が38.7万枚でALセールス首位獲得&累計200万枚越えで嵐史上最多ALセールス

 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では、Hey! Say! JUMPの「ファンファーレ!」が、初週240,513枚を売り上げて総合1位に輝いた。前作「Lucky-Unlucky」の初週売上を4万枚超伸ばしてCDセールス1位、ルックアップ1位、Twitter 6位とフィジカル2指標が牽引した。ロング・ヒット中のOfficial髭男dismの「Pretender」と「宿命」は前週からひとつずつ順位を上げて総合2位と3位にチャートイン。2曲の総合ポイント差は507ポイントまで近づいており、次週逆転の可能性が高まった。

【ビルボード】Hey! Say! JUMP「ファンファーレ!」240,513枚を売り上げ総合1位で初登場、ヒゲダン2曲が米津を抑え総合2位3位にジワリ浮上
【ビルボード】Hey! Say! JUMP『ファンファーレ!』が24万枚を売り上げてSGセールス首位獲得 FANTASTICS/PENTAGONが続く

 2019年10月18日に全国公開となる映画『楽園』の主題歌「一縷」を、RADWIMPSの野田洋次郎が作詞・作曲・プロデュース、女優の上白石萌音が歌唱を担当していることが分かった。映画『君の名は。』で主人公・三葉の声を演じた上白石萌音は、主題歌のひとつであるRADWIMPSの「なんでもないや」をカバーし大きな話題を呼んだが、今回、野田が初めて上白石に楽曲を書き下ろした。野田は上白石について「もちろん女優としての表現力もあるからこそ、自分の声を知り尽くしていて緻密さ、大胆さも、縦横無尽に表現できる。僕も学ぶことが多いレコーディングでした。」とコメントしている。

野田洋次郎×上白石萌音、綾野剛主演の映画『楽園』主題歌を担当

 主演映画『引っ越し大名!』が公開を迎えた星野源が、その公開日と同日の8月30日から、主要音楽ストリーミングサービスで楽曲ストリーミングを解禁した。「アイデア」や「ドラえもん」、「Family Song」、「恋」、「SUN」といった大ヒット曲はもちろん、カップリング曲やアルバム収録曲、そしてソロデビュー初期の名曲まで、1stアルバム『ばかのうた』から最新アルバム『POP VIRUS』までの全楽曲が配信されている。そして星野は11月からワールドツアー【Gen Hoshino POP VIRUS World Tour】を開催することも発表。上海、ニューヨーク、横浜、台北の4都市で計5公演を予定しているこの公演で、横浜とニューヨーク公演にはスペシャルゲストとしてマーク・ロンソンの出演が決定。InstagramとWeiboも開設され、今後の展開に注目が集まっている。

星野源、全楽曲ストリーミング解禁
星野源、ワールドツアー開催決定 「自分の音楽をいろんなところに届けたい」

 7月10日にアルバム『LOVE』をリリースした菅田将暉が、そのアルバムを引っ提げて8月24日にZepp Fukuokaでツアー【菅田将暉LIVE TOUR 2019“LOVE”】をスタートさせた。初日公演では「ロングホープ・フィリア」や「まちがいさがし」、「さよならエレジー」などを熱唱し、オーディエンスを熱狂。菅田は「このツアーは、ずっと応援して下さっているファンの皆さんと節目の年に繋がれる機会であり、かと思えば、純粋に音楽でノリに来たぜっていう新しいファンの方もいると思います。そういう方たちが一つの空間に混在するのが面白いし、楽しみです。」と意気込みを語っている。

菅田将暉、Zeppツアー開幕「僕じゃなきゃ成り立たないライブにはなっている」

その他今週の注目ニュース
m-flo、オリジナルメンバーでは19年ぶりのワンマンライブ開催
YOSHIKI、自身最多となるディナーショー全12公演 右手靭帯を損傷しながらも完走
平野紫耀(King & Prince)、『週刊ヤングジャンプ』初表紙号で「初デートの朝」を再現
松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィンが出演する映画『蜜蜂と遠雷』から劇中オリジナル楽曲「春と修羅」が先行配信
乃木坂46、1期生編~4期生編まで「期別ドキュメンタリー」予告編を公開


音楽ニュースMUSIC NEWS

Yogee New Wavesとiriが対バン!Colourful Recordsイベント『Match Up』最終日が大盛況にて終了!

ジャパニーズロック2019年9月22日

ビクターエンタテインメント内に2011年に設立、今年で9年目をむかえるColourful Records初のレーベルイベント『Colourful Records presents“Match Up”』Day2が9月21日(土)に … 続きを読む

LACCO TOWER、全国6公演となる 2マンツアー開催を発表

ジャパニーズロック2019年9月21日

8月21日リリースのニューアルバム『変現自在』を引っ提げ、9月21日の大阪サンケイホール ブリーゼ を皮切りに、全国4都市6公演となるホールツアーをスタートさせたLACCO TOWEが、11月2日より全国6公演となる2マンツアー『LACCO … 続きを読む

超特急、『イナズマロックフェス』で圧巻のライブを披露

ニュース2019年9月21日

9月21日(土)と22日(日)と2日間にわたって開催される『イナズマロックフェス2019』の1日目のステージに、超特急が2年連続3度目の出演を果たし、昨年を上回る圧巻のパフォーマンスで会場を終始沸かせた。 OPの映像が終わると、雷を彷彿とさ … 続きを読む

M!LK、結成5周年を記念して初のフォトブック発売決定

ニュース2019年9月21日

板垣瑞生、佐野勇斗、塩﨑太智、曽野舜太、宮世琉弥、山中柔太朗、吉田仁人からなる音楽業界にとどまらず、俳優、モデル業界からも注目の集まる7人組ボーカルダンスユニットM!LKが、結成5周年を記念して「今まで見せたことのないM!LKを見せよう」を … 続きを読む

Homecomings×シャムキャッツのツーマンライブ【BAD TUNING】開催決定 福富(Homecomings)原作漫画の単行本発売を記念

J-POP2019年9月21日

 Homecomingsとシャムキャッツが出演するツーマンライブイベント【BAD TUNING】が、11月14日に東京・渋谷TSUTAYA O-nestにて開催することが決定した。  同イベントは、ストーリーをHomecomings福富優樹 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top