【深ヨミ】BEYOOOOONDSとSTU48 ポイント構成比から見る違いとは?

2019年8月18日 / 14:00

 8月19日付のBillboard JAPAN Top Single Sales(集計期間2019年8月5日~2019年8月11日)で、BEYOOOOONDS『眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist』が94,375枚を売り上げ、1位を獲得した。

 『眼鏡の男の子/ニッポンノD・N・A!/Go Waist』はハロー!プロジェクトの12人組グループ、BEYOOOOONDSのメジャーデビューシングル。

 Billboard JAPAN Hot100では表題曲『眼鏡の男の子』が三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE 『SCARLET feat.Afrojack』に惜しくも首位を譲ったが、CDのPCへの取込み回数であるルックアップやダウンロードでもポイントを獲得して2位につけている。Billboard JAPAN Hot100の前週(8月12日付・集計期間2019年7月29日~2019年8月4日)の首位はSTU48『大好きな人』だったが、『眼鏡の男の子』と『大好きな人』ではポイント構成比が若干異なることがわかった。

 発売初週のポイント構成比をグラフ(http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/79017/2 )に示す。一見して違いが明らかなのはCDセールスポイントとダウンロードの比率だ。外側の円、『大好きな人』ではCDセールスポイント大半がを占め、その比率は94%に上る。対して『眼鏡の男の子』は83%だ。ダウンロードは『眼鏡の男の子』では5.5%であるのに対し、『大好きな人』では0.4%で、グラフ上で確認できないほど少ない。CDセールスポイントが極めて高いため、他指標の比率はどれも小さくなっている。すべての指標を記載しているが、両者ともストリーミング、ミュージックビデオ、カラオケのポイントは獲得していなかった。

 ダウンロードのポイントはどれくらい違うのか、総獲得ポイントが異なるので構成比だけでは両者を比較することはできないため、 実際の獲得ポイントで比較すると、『眼鏡の男の子』発売初週のCDセールスポイントが『大好きな人』の約1/3だったのに対し、ダウンロードポイントは5.3倍、ルックアップポイントはほぼ同じだった。より能動的に聴かれているのは『眼鏡の男の子』の方と言えるだろう。メジャーデビューしたばかりのBEYOOOOONDS、今後の動向に注目したい。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Yogee New Wavesとiriが対バン!Colourful Recordsイベント『Match Up』最終日が大盛況にて終了!

ジャパニーズロック2019年9月22日

ビクターエンタテインメント内に2011年に設立、今年で9年目をむかえるColourful Records初のレーベルイベント『Colourful Records presents“Match Up”』Day2が9月21日(土)に … 続きを読む

LACCO TOWER、全国6公演となる 2マンツアー開催を発表

ジャパニーズロック2019年9月21日

8月21日リリースのニューアルバム『変現自在』を引っ提げ、9月21日の大阪サンケイホール ブリーゼ を皮切りに、全国4都市6公演となるホールツアーをスタートさせたLACCO TOWEが、11月2日より全国6公演となる2マンツアー『LACCO … 続きを読む

超特急、『イナズマロックフェス』で圧巻のライブを披露

ニュース2019年9月21日

9月21日(土)と22日(日)と2日間にわたって開催される『イナズマロックフェス2019』の1日目のステージに、超特急が2年連続3度目の出演を果たし、昨年を上回る圧巻のパフォーマンスで会場を終始沸かせた。 OPの映像が終わると、雷を彷彿とさ … 続きを読む

M!LK、結成5周年を記念して初のフォトブック発売決定

ニュース2019年9月21日

板垣瑞生、佐野勇斗、塩﨑太智、曽野舜太、宮世琉弥、山中柔太朗、吉田仁人からなる音楽業界にとどまらず、俳優、モデル業界からも注目の集まる7人組ボーカルダンスユニットM!LKが、結成5周年を記念して「今まで見せたことのないM!LKを見せよう」を … 続きを読む

Homecomings×シャムキャッツのツーマンライブ【BAD TUNING】開催決定 福富(Homecomings)原作漫画の単行本発売を記念

J-POP2019年9月21日

 Homecomingsとシャムキャッツが出演するツーマンライブイベント【BAD TUNING】が、11月14日に東京・渋谷TSUTAYA O-nestにて開催することが決定した。  同イベントは、ストーリーをHomecomings福富優樹 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top