RADWIMPS、映画『天気の子』の主題歌全5曲のタイトルが明らかに

2019年7月2日 / 19:00

 2019年7月19日にされるRADWIMPSのニュー・アルバム『天気の子』の、主題歌5曲のタイトルが明らかになった。

 本作は同日公開の映画『天気の子』のサウンドトラックで、主題歌となるボーカル曲5曲と26曲の劇伴を加えた計31曲が収録される。その主題歌5曲の全タイトルが明らかになったのだが、すでに映画の予告編映像で使用されている「愛にできることはまだあるかい」と「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」に加え、今回発表になったのは「風たちの声 (Movie edit)」、「祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子」、「大丈夫 (Movie edit)」の3曲だ。いったい映画のどのシーンでどんな楽曲が彩られているのか、映画公開前から期待が高まる。

 また、主題歌5曲にちなんで、5種類のCDサイズカードがアルバム『天気の子』の各店舗購入者対象特典となることも発表された。店舗ごとに絵柄が異なるので、詳細はRADWIMPSオフィシャルHPを要チェック。そして映画『天気の子』のスペシャル予報も映画公式YouTubeチャンネルで公開中。新海監督によってこれまで生み出された世界と、これから新たに世に送り出す世界が融合したスペシャル映像は必見だ。

◎映画『天気の子』スペシャル予報
https://youtu.be/DdJXOvtNsCY

◎リリース情報
アルバム『天気の子』
2019/7/19 RELEASE
UPCH-20520 3,000円(tax out.)

◎公開情報
『天気の子』
2019年7月19日(金)より、全国公開
原作・脚本・監督:新海誠
音楽:RADWIMPS
声の出演:醍醐虎汰朗、森七菜、本田翼、倍賞千恵子、小栗旬ほか
配給:東宝
(C)2019「天気の子」製作委員会


音楽ニュースMUSIC NEWS

【第62回グラミー賞】プリンス追悼パフォーマンスでアッシャーが抜群の歌声とダンスを披露

洋楽2020年1月27日

現地時間1月26日に【第62回グラミー賞授賞式】が開催され、2016年に亡くなったプリンスを追悼するスペシャル・パフォーマンスが行われた。  アッシャーと長年プリンスと共に活動したシーラ・Eが中心となって行われたこのパフォーマンスでは、「L … 続きを読む

蔦谷好位置プロジェクト=KERENMI、1stアルバムにヒゲダン藤原/ミセス大森/Charaら参加

J-POP2020年1月27日

 蔦谷好位置がトラックメイカーとしての側面を強く打ち出したプロジェクト「KERENMI」が、3月4日に配信リリースする1stアルバム『1』の全収録楽曲情報を公開した。  既に収録がアナウンスされており、来週1月29日に先行配信がスタートされ … 続きを読む

【第62回グラミー賞】ジョナス・ブラザーズ、新曲2曲を披露

洋楽2020年1月27日

現地時間1月26日に【第62回グラミー賞授賞式】が開催され、アルバム『ハピネス・ビギンズ』が全米1位を獲得したジョナス・ブラザーズがパフォーマンスを行った。  ブラスバンドを引き連れた3名は、新曲「What A Man Gotta Do」と … 続きを読む

【第62回グラミー賞】リゾ「Truth Hurts」が<最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞>受賞

洋楽2020年1月27日

 現地時間2020年1月26日に米LAのステイプルズ・センターにて開催されている 【第62回グラミー賞授賞式】で、リゾの「Truth Hurts」が<最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞>を受賞した。プレゼンターは、キース・アーバンとシンシ … 続きを読む

【米ビルボード・アルバム・チャート】エミネム10作連続初登場1位の快挙、ホールジー/故マック・ミラーがTOP3デビュー

洋楽2020年1月27日

 エミネムの新作『ミュージック・トゥ・ビー・マーダード・バイ』が初登場1位を記録した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。  本作は、2018年8月リリースの前作『カミカゼ』から約1年半ぶりに発売された、通算11枚目のスタジオ・アルバム。 … 続きを読む

page top