エレファントカシマシ、“30年連続”日比谷野外大音楽堂2Days公演決定

2019年4月21日 / 22:30

 エレファントカシマシが、30年連続となる日比谷野外大音楽堂公演を7月6日・7日に開催することが決定した。

 1990年から続けている日比谷野外大音楽堂でのライブ。過去には、突発性難聴を患った宮本が“俺にもう一度だけ歌わせてくれ”と満身創痍の中、弾き語りでステージに立ったり、ライブ活動休止からの復活の舞台として選ぶなど、数々の伝説を作ってきたエレファントカシマシと日比谷野外大音楽堂。いつからかファンの間では“聖地”と呼ばれる存在となった特別な場所である。平成から始まったエレカシの日比谷野音公演だが、元号が令和となって最初のワンマンライブも“聖地”である日比谷野外大音楽堂で開催と奇跡的な巡り合わせとなった。

 また、1月に開催された武道館公演【新春ライブ 2019】のパッケージ化が合わせて発表された。野音と同じく毎年恒例となっているエレカシの新春ライブを完全収録。さらに初回限定盤には、CDショップ大賞の入選作品にも選ばれた最新アルバム『Wake Up』をひっさげて行われた【TOUR 2018 “WAKE UP!!】より、ツアーファイナルとなったZepp Nagoya公演の映像を収録予定となっている。

◎公演情報
【日比谷野外大音楽堂 2019】
2019 年7月6日(土)・7日(日)
日比谷野外大音楽堂
<7/6>OPEN 16:30 START 17:30
<7/7>OPEN 16:00 START 17:00
チケット:6,900円

◎リリース情報
『エレファントカシマシ 新春ライブ 2019 日本武道館』
2019/6/12 RELEASE
<初回限定盤 2Blu-ray>
UMXK-9019/20 9,800円(tax out.)
<初回限定盤 4DVD>
UMBK-9303/6 8,800円(tax out.)
<通常盤 Blu-ray>
UMXK-1068 7,000円(tax out.)
<通常盤 2DVD>
UMBK-1273 6,000円(tax out.)


音楽ニュースMUSIC NEWS

ヒヨリノアメ、それでも世界が続くなら 篠塚将行プロデュースによるアルバム『記憶の片隅に』発売決定

ジャパニーズロック2019年5月20日

茨城出身平均年齢20歳の4人組リアルロックバンド、ヒヨリノアメが、それでも世界が続くならの篠塚将行をプロデューサーに迎え、7月31日にデビューアルバム『記憶の片隅に』をLow-Fi Recordsより全国一斉リリースすることを発表した。 2 … 続きを読む

avengers in sci-fi、自主企画ライブがバンド初の2デイズ開催決定

J-POP2019年5月20日

 avengers in sci-fiが、2019年7月20日と21日に自主企画【Unknown Tokyo ~Summer~】を、バンドと縁ある下北沢ERAで開催することを発表した。  2014年に2ステージを使用した小規模なフェスを思わ … 続きを読む

THE BEATNIKS、タワレコアナログ専門店にてリリースイベントを開催

ジャパニーズロック2019年5月20日

5月22日にリリースされるTHE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一)のライブアルバム『NIGHT OF THE BEAT GENERATION』のリリース記念トークイベントの詳細が発表された。 イベントは6月2日(日)に新宿にあるアナロ … 続きを読む

モーモールルギャバン、インドの日常から着想得た新曲「消えて」公開

J-POP2019年5月20日

 モーモールルギャバンが新曲「消えて」のミュージック・ビデオを公開した。  今年インドへ足を運んだメンバーのゲイリー・ビッチェ(ドラムス&ボーカル)が、「インドの火葬場は焚き火のようで、気づけば一日中眺めていました。」と語る現地の日常から着 … 続きを読む

高橋幸宏&鈴木慶一によるTHE BEATNIKS、ライブアルバム発売記念トークイベント開催へ

J-POP2019年5月20日

当時YMOのメンバーで現在はMETAFIVEで活動する高橋幸宏と、ムーンライダーズのボーカルであり北野作品『アウトレイジ』シリーズなどの映画音楽家としても活躍する鈴木慶一が、1981年に結成したTHE BEATNIKS(ザ・ビートニクス)。 … 続きを読む

page top