『ザ・ローリング・ストーンズ展』が開幕! オープニングイベントにChar、鮎川誠、シシド・カフカら登場

2019年3月15日 / 18:30

『Exhibitionismーザ・ローリング・ストーンズ展』オープニングイベント (okmusic UP's)

2016年4月、ロンドンを皮切りに、ニューヨーク・シカゴ・ラスベガス・ナッシュビル・シドニーと世界各地で大旋風を巻き起こしている『Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展』が3月15日(金)より開催され、オープン前日の3月14日(木)には、会場であるTOC五反田メッセにてオープニングイベントも行なわれた。

建物入り口には大きなベロ像が陳列。3000平米ある建物を全て使用し、展示空間は1800平米以上。メンバー自身がプロデュースした500点以上を超える貴重なストーンズ・アイテムが所狭しと並び、身体全体でストーンズを堪能できる空間となっている。

13時26分、“いざベロ!”の時刻に合わせてスタートしたオープニングイベントでは、アンバサダーを務めるChar、鮎川誠、シシド・カフカをはじめ、自他共に認めるストーンズファンの土屋アンナ、アンミカ夫妻やピーター・バラカン、ZIGGYの森重樹一など多彩な著名人が集結しレッドカーペットに登壇、会場に華を添えた。

会場内を内覧したアンバサダー3名と土屋アンナは、数々の貴重なアーカイブに大興奮! Charは“ついに開幕! 本当に皆様に早く見て頂きたい”と語り、鮎川誠は“やっぱりストーンズはカッコ良いなぁ!”と感嘆。シシド・カフカと土屋アンナは“貴重な衣装展示など、女性目線でも存分に楽しんでいただけます!”とアピールした。また、ミック・ジャガーから日本のファンに向けてのコメントも届いたので、こちらもチェックしてほしい。

史上最強のロックバンドとして50年以上にわたり世界的人気を誇るTHE ROLLING STONES。アジア唯一の巡回地とあって、開催前から話題沸騰中となっている本企画展の日本開催は、TOC五反田メッセにて3月15日(金)~5月6日(月・振休)までとなっているので、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。
photo by GEKKO

■『Exhibitionismーザ・ローリング・ストーンズ展』オフィシャルサイト

https://stonesexhibitionism.jp/
【ミック・ジャガー コメント】

Hi Japan, Mick Jagger here, I’m so pleased to tell you that the next stop of the Rolling Stones Exhibition tour is in Japan. And we think you are going to love this. There’s costumes for you to see, there’s an amazing amount of musical instruments, there’s artwork and many many more things. You might even get to mix a track or two. So have fun at Exhibitionism.

日本の皆さん、ミック・ジャガーです。ザ・ローリング・ストーンズ展の次の開催地は日本です。この展覧会はとても楽しい内容で、僕たちの衣装や楽器、アートワークなど、数多くのアイテムが展示されています。曲も1、2曲、ミックスできるかもしれませんよ。是非、 『Exhibitionism—ザ・ローリング・ストーンズ展』を観に来てください。
『Exhibitionismーザ・ローリング・ストーンズ展』
開催会場:TOC五反田メッセ(東京都品川区西五反田6-6-19)

開催期間:3月15日(金)〜5月6日(月・振休)

<平日・土・祝前日>

11:00〜20:00 *最終入館時間19:30まで

<日・祝日>

11:00〜18:00 *最終入館時間17:30まで

※展示会場内展示物の撮影可能!(フラッシュのご使用はご遠慮ください)

◎各種チケット販売中!

一般:¥3,500

学生(中・高・大・専):¥2,000

※ご入場の際に学生証のご提示をお願いいたします

グループ(10名以上):¥3,000

※INFORMATIONダイヤルでのみ受付

・土日祝限定 優先入場チケット

指定日前日まで:¥3,700

指定日当日:¥4,000

※土日祝限定、11:00-1時間ごとに時間指定

※会場での販売はございません。

・VIPチケット:¥8,800

※期間中いつでも2回入場可、優先入場、VIPパス付き

※VIPパスは当日窓口にてお渡しいたします

※シリアルナンバー入り

・このチケットでしか手に入らない日本オリジナルグッズ付きチケット

A:トートバック付き 入場チケット ¥5,500

B:ピンバッジセット付き 入場チケット ¥13,500

※会場での販売はございません

※グッズは当日窓口にてお渡しいたします

※全て税込価格

※小学生以下入場無料(保護者同伴に限る)

※再入場不可


音楽ニュースMUSIC NEWS

バスティル、ガガやテイラーをマッシュアップしたB・アイリッシュ「bad guy」のカヴァー披露

洋楽2019年6月26日

 最新アルバム『ドゥーム・デイズ』が、米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”で初登場5位を獲得したバスティルが、英BBCのMaida Vale Studiosにて、ビリー・アイリッシュの「bad guy」をカヴァーし … 続きを読む

マーティ・ジェームスと初めて共作した日本人、川口レイジがメジャーデビューEP『Departure』を7/24にリリース

J-POP2019年6月26日

 「Despacito」のソングライター、マーティ・ジェームスが、初めて共作した日本人である川口レイジが7月24日にEP盤「Departure」でメジャーデビューすることが決定した。  マーティ・ジェームスと川口の出会いはロサンゼルス。楽曲 … 続きを読む

miwa、ドラマ『凪のお暇』主題歌に新曲書き下ろし 「何か始めたいという人の背中を押せる曲になったら」

J-POP2019年6月26日

 miwaの新曲「リブート」が、7月19日からスタートする金曜ドラマ『凪のお暇』の主題歌に決定した。  ドラマは月刊誌「Eleganceイブ」で連載中のコナリミサトによる同名漫画が原作。2017年に第1巻が発売されて以来、口コミで話題となり … 続きを読む

映画『アリー/スター誕生』サントラが米レコード協会よりダブル・プラチナ認定

洋楽2019年6月26日

 現地時間2019年6月25日、2018年にリリースされた映画『アリー/スター誕生』サウンドトラックが、米レコード協会(RIAA)によってダブル・プラチナ認定された。現在同作は、2019年に全米で最も売れているアルバムでもある。  <インタ … 続きを読む

DAOKO×MIYAVIのコラボ曲「千客万来」MV公開 総監督は蜷川実花

J-POP2019年6月26日

 DAOKO×MIYAVIの新曲「千客万来」のミュージックビデオが公開された(https://youtu.be/kjiSn0ug4oU)。  同楽曲は、主演・藤原竜也、監督・蜷川実花による7月5日公開の映画『Diner ダイナー』の主題歌に … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top