【ビルボード】コブクロ『ALL TIME BEST 1998-2018』が総合アルバム首位 ルックアップ1位はジャニーズWEST『WESTV!』

2018年12月12日 / 14:36

 2018年12月17日付(集計期間:2018年12月3日~12月9日)の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”では、コブクロのベスト・アルバム『ALL TIME BEST 1998-2018』が総合首位を獲得した。

 1stシングルから30thシングルまでの全シングル表題曲に加え、カップリング曲やアルバム収録曲なども含めた全58曲入りの『ALL TIME BEST 1998-2018』は、初週152,264枚を売り上げてCDセールス1位、8,397DLを売り上げてダウンロード1位と、2指標でトップを飾った。一方、ジャニーズWESTの5thフルアルバム『WESTV!』は、CDセールスで初週売上100,481枚となり、コブクロに次ぐ2位をマークしたが、ルックアップでは1位を勝ち取り、総合では3位以下を大きく引き離して2位を獲得。当週、1万超えの総合ポイントを獲得したタイトルはこの2作品のみだった。なお、週間で2作品が1万超えの総合ポイントを獲得するのは、2018年6月18日付チャート以来、26週ぶりのこと。

 8週目のチャートインとなった映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサウンドトラックは、20,994枚を売り上げてCDセールス6位、6,808DLを売り上げてダウンロード2位、ルックアップでは5位となって、総合順位は前週と同じく3位を獲得、5週連続のトップ10入りを果たした。CDの発売以来累計は82,955枚を記録しており、その当週売上が前週からやや増であることを踏まえると、ついに次週集計で10万枚の大台に乗るのではないかと思われる。なおクイーンは当週、前週から引き続き、全7作品をトップ100内に送りこんでいる。

 総合4位には、アプリゲーム『アイドリッシュセブン』から、Re:valeの1stアルバム『Re:al Axis』がデビュー。CDセールス4位、ダウンロード12位、ルックアップ6位をそれぞれマークしている。続く総合5位は、2PMのJUNHOによる初のソロ・ベストアルバム『JUNHO THE BEST』が獲得した。そのほか、当週の初登場作品としては、MAG!C☆PRINCE『B e l ! e v e r』、ASIAN KUNG-FU GENERATION『ホームタウン』、ONEW(SHINee)『VOICE』がトップ10入りとなった。

◎【HOT ALBUMS】トップ20
1位『ALL TIME BEST 1998-2018』コブクロ
2位『WESTV!』ジャニーズWEST
3位『ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)』クイーン
4位『Re:al Axis』Re:vale
5位『JUNHO THE BEST』JUNHO(From 2PM)
6位『B e l ! e v e r』MAG!C☆PRINCE
7位『MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼』MAD TRIGGER CREW VS 麻天狼
8位『ホームタウン』ASIAN KUNG-FU GENERATION
9位『VOICE』ONEW(SHINee)
10位『クイーン・ジュエルズ』クイーン
11位『DELICIOUS ~JUJU’s JAZZ 3rd Dish~』JUJU
12位『BLACKPINK IN YOUR AREA』BLACKPINK
13位『Cheers』イ・ホンギ(from FTISLAND)
14位『グレイテスト・ヒッツ』クイーン
15位『IM A SINGER』Toshl
16位『BOOTLEG』米津玄師
17位『個人資産』鬼龍院翔
18位『Love Collection 2~pink~』西野カナ
19位『Love Collection 2~mint~』西野カナ
20位『ギリ平成』キュウソネコカミ


音楽ニュースMUSIC NEWS

蔦谷好位置×藤原聡(Official髭男dism)、『オオカミちゃん』挿入歌ピアノバージョンを初オンエア

J-POP2020年1月19日

 蔦谷好位置のプロジェクトであるKERENMIによる「ROOFTOPS feat.藤原聡(Official髭男dism)」のピアノバージョンの音源が、2020年1月20日放送のJ-WAVE『SONAR MUSIC』で初オンエアされる。  日 … 続きを読む

超特急、勇ましくクレイジーな男祭り「お前ら最高だ。だけど言うよ、来年はぶっ潰す!」

J-POP2020年1月19日

 超特急のオフィシャル・ライブレポートが到着した。  超特急が、1月18日(土)に東京・新宿BLAZEで男性限定ライブ【BULLET TRAIN BOYS GIG Vol.06】を開催した。年イチの恒例行事となっている超特急の男祭りは、今年 … 続きを読む

安田レイ、4年ぶり新AL『Re:I』リリース決定

J-POP2020年1月19日

 安田レイが、新アルバム『Re:I』を3月18日にリリースすることが決定した。  約4年ぶりの発売となるオリジナルアルバムは、ドラマ『モトカレマニア』オープニングテーマとして配信ヒットを記録した「アシンメトリー」、アニメ『夏目友人帳 陸』エ … 続きを読む

上坂すみれ、新AL『NEO PROPAGANDA』映像特典ダイジェスト公開

J-POP2020年1月19日

 上坂すみれが、アルバム『NEO PROPAGANDA』初回限定版Aに収録される映像特典“NEO PROPAGANDA MAKING”のダイジェスト映像を公開した(https://youtu.be/1T6KfGljndU)。  映像特典が収 … 続きを読む

東方神起、新曲「まなざし」リリックビデオ公開

J-POP2020年1月19日

 東方神起が、新曲「まなざし」のリリックビデオを公開した(https://youtu.be/hnVaXftDgpQ)。  「まなざし」は1月22日に発売するニューシングルの表題曲で、そのミュージックビデオを先日公開したばかり。  これまで多 … 続きを読む

page top