【ビルボード HOT BUZZ SONG】米津玄師「Lemon」が22度目の首位、映画ヒットのクイーンも動画&DLともに上昇

2018年12月8日 / 12:00

Billboard JAPAN HOT 100を構成するデータのうちダウンロード、Twitter、週間動画再生数のみを集計し、話題の曲を読み解く【ホット・バズ・ソング】。今週も米津玄師「Lemon」が22度目となる首位を獲得した。

 米津玄師「Lemon」は、動画再生、ダウンロードともに前週よりアップ。ダウンロード数に関しては29,262DLから32,119DLへと約3,000ダウンロード伸ばしている。12月7日に発表された年間ダウンロードでも他を寄せ付けないダウンロード数で首位を獲得し、総合ソングチャートHOT 100で首位、TOP ARTISTでも首位と、今年のチャートを総なめにした米津玄師だが、今なお週間ダウンロード数、動画再生数ともに伸びているところを見ると、2019年もこのヒットは続くかもしれない。

 そして2位は年間チャートでも2位となったDA PUMP「U.S.A.」が3位から2位に浮上。ダウンロード、Twitter、動画再生全てが前週より増加しており、週間ダウンロード数は11,524DLから12,425DLへと、約1,000DL伸ばしている。12月5日発表分より、チャートの構成データにカラオケが加わったが、カラオケの人気と、ダウンロード数、動画再生数が相関している曲は多いよう。年末の宴会シーズンに向けて再び見直したり、聴き直したりするリスナーが増加していることが予想される。

 続く3位はTVアニメ『ゾンビランドサガ』のオープニング主題歌に起用されているフランシュシュ「徒花ネクロマンシー」。34,860DLで今週のダウンロード・ソングチャート1位を獲得しており、Twitterでは43位となっている。

 その他、映画のヒットでサウンドトラックのダウンロード数が伸び続けているクイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」は、9位に。映画公開のタイミングから、ダウンロード数、動画再生数を伸ばし続けており、ダウンロード順は46位から32位に、動画再生順は10位から6位となっている。映画の話題をきっかけにスマホから手軽にアクセスできる動画やダウンロードを通じて、新たなリスナー層を獲得しているようだ。


◎今週のBillboard JAPAN HOT BUZZ SONG(2018年12月10日付)
1位「Lemon」米津玄師
2位「U.S.A.」DA PUMP
3位「徒花ネクロマンシー」フランシュシュ
4位「Flamingo」米津玄師
5位「プロローグ」Uru
6位「オールドファッション」back number
7位「Stand Out Fit In」ONE OK ROCK
8位「narrative」SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA
9位「ボヘミアン・ラプソディ」クイーン
10位「今夜このまま」あいみょん


音楽ニュースMUSIC NEWS

The BONEZ、LAで撮影した「Bird〜people with wings〜」MV公開

ジャパニーズロック2019年4月20日

The BONEZの楽曲「Bird〜people with wings〜」のMVが公開された。 昨年リリースしたアルバム『WOKE』に収録されている同曲は、メンバーが“地球のパワースポット”と呼ばれているロサンゼルスのレッドロックキャニオン … 続きを読む

秦基博&あいみょんが音楽担当の映画『さよならくちびる』一般試写会に20組40名ご招待

J-POP2019年4月20日

 小松菜奈と門脇麦をダブル主演に迎え、成田凌が出演する青春音楽映画『さよならくちびる』が、2019年5月31日より公開する。  インディーズで人気の女性ギター・デュオ「ハルレオ」のレオ(小松菜奈)とハル(門脇麦)は、付き人シマ(成田凌)が参 … 続きを読む

ブライアン・マックナイト来日直前インタビュー「心から本当に欲しいものがあるなら、決して妥協しないこと。」

洋楽2019年4月20日

2019年4月23日~26日に、ビルボードライブ東京&大阪での来日公演を間近に控える正統派R&Bアーティスト、ブライアン・マックナイトにインタビューを敢行。6月に最新作のリリースを控えるブライアンに、ファン待望の新アルバムや2018 … 続きを読む

KHRYST+、両A面EP『贖罪』のアートワークとMVが公開

ジャパニーズロック2019年4月20日

KHRYST+が5月22日にリリースする両A面EP『贖罪』のアーティスト写真とジャケット写真、MVが公開された。 同作はCDのみのRedemption C盤、DVDが付属する初回限定Redemption A盤、初回限定Redemption … 続きを読む

D、組曲「狂王」を携えた東名阪ツアーが終幕

ジャパニーズロック2019年4月20日

ヴァンパイアストーリーをテーマとした最新作にして最高傑作『組曲「狂王」』を手に、Dが行った東名阪ツアー『D 16th Anniversary Special Premium Live 2019 東名阪ワンマン「狂王」』が、4月17日のSHI … 続きを読む

page top