アリアナとピートが破局、レディー・ガガ婚約を公表、『アリー/スター誕生』サントラが首位デビュー:今週の洋楽まとめニュース

2018年10月20日 / 11:00

 今週の洋楽まとめニュースは、アリアナ・グランデの話題から。約5か月間にわたり交際をしていたピート・デヴィッドソンと破局、そして婚約を解消したことが今週明らかになった。TMZや米ピープル誌によると、2人は合意のうえで破局したものの、お互いのことを大切に思っており、交際を続ける上でのタイミングが悪かったとのこと。また、人気ブロードウェイ・ミュージカル『ウィキッド』の15周年記念TV特番の撮影に参加したアリアナは、現在削除されている投稿の中で「またインターネットと少しだけバイバイする時間」とネットから離れることを示唆した。

アリアナ・グランデとピート・デヴィッドソンが破局
アリアナ・グランデ、少しだけネットから離れると発言
アリアナ・グランデ、人気ミュージカルのTV特番のために渾身のパフォーマンスを披露

 一方で今週、レディー・ガガがタレント・エージェントのクリスチャン・カリーノとの婚約を公表した。2人は、2017年の夏に婚約したとされており、今週米LAのビバリーヒルズ開催された米女性誌エル(ELLE)の【ウィメン・イン・ハリウッド】の式典でのスピーチで初めて公の場でガガが、カリーノを「婚約者」と呼んだ。そんなガガだが、今年初頭から婚約指輪をしていたということが明らかになり、またその婚約指輪を取り扱うJames Allenの専門家によると、約6~7カラットのピンク・サファイアの婚約指輪は、およそ400,000ドル(約44,915,400円)するとのこと。ガガは指輪の詳細について明かしていないが、ケイト・ミドルトンの楕円形のサファイアの婚約指輪に類似している。

レディー・ガガ、受賞スピーチで噂の恋人を婚約者と呼ぶ
レディー・ガガ、婚約指輪は4400万円相当

 2018年10月17日、エミネムが46歳の誕生日を迎えた。誕生日の数日前、エミネムが米NYのエンパイア・ステート・ビルで、映画『ヴェノム』に起用されている同タイトル曲をパフォーマンスする映像が公開された。エミネムはこの日、米人気トークショー『ジミー・キンメル・ライブ!』に音楽ゲストとして出演。通常は、米LAのスタジオで収録されているこの番組だが、今週1週間はNYで撮影されていることもあり、今回のパフォーマンスが実現することとなった。また今週、エミネムのオーストラリアとニュージーランドのツアー開催が発表された。

『10月17日はなんの日?』エミネムの誕生日、9作目の全米No.1新作に続き“天敵”ラッパーへのアンサー・ソングも話題
エミネム、オーストラリア&ニュージーランド・ツアーを発表
エミネム、エンパイア・ステート・ビルで「ヴェノム」をパフォーマンスする映像が公開

 さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、映画『アリー/スター誕生』のサウンドトラックがNo.1デビューを飾った。本作は、レディー・ガガ初主演、俳優のブラッドリー・クーパーによる主演・監督・プロデュース作品。映画公開日の10月5日にリリースされたサントラ盤で、本編で歌われている楽曲が19曲、15曲のインタールードで構成された、映画の世界観をそのまま再現したような仕上がりになっている。また本作は、『ブラックパンサー:ザ・アルバム』、『グレイテスト・ショーマン』に続く3作目のサントラ作品としての1位獲得となり、1年間のうちサントラが3作以上首位を獲得したのは、2009年以来9年ぶりとなる。

【米ビルボード・アルバム・チャート】『アリー/スター誕生』サントラVSトゥエンティ・ワン・パイロッツ、全米1位を制したのは?

 そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、マルーン5の「ガールズ・ライク・ユーfeat.カーディ・B」が4週連続の1位を獲得した。週間1億2540万回を記録し、エアプレイ・チャート“Radio Songs”では12週目のNo.1をキープした「ガールズ・ライク・ユー」。これで、ザ・チェインスモーカーズの「クローサー」(2016年)の記録を抜き、グループ/デュオとしては歴代4位に浮上。2000年代以降では、最長記録を達成した。なお、ソロ・アーティストを含めると、2017年の年間チャートを制したエド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」と並ぶ。そして今週、今楽曲の新ヴァージョンのミュージック・ビデオが公開された。

【米ビルボード・ソング・チャート】マルーン5&カーディ・B首位キープ、ガガ&ブラッドリー・クーパー5位に急上昇
マルーン5&カーディ・B、大ヒット中の「ガールズ・ライク・ユー」MVの新ver.を公開

今週のその他の注目ニュース

カミラ・カベロの曲を起用したSpotifyのCMが「怖すぎる」という理由でUKで放送禁止に
アヴリル・ラヴィーン、新曲をエモーショナルに熱唱する最新パフォーマンス映像が公開
ザ・ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年記念盤の解説動画(日本語字幕付き)公開
マライア・キャリー、ニューAL『コーション』を11/16にリリース
ケラーニが妊娠を発表「若い頃から母親になることを夢見ていた」


音楽ニュースMUSIC NEWS

『1月19日はなんの日?』サザン・ソウルの大御所、ウィルソン・ピケットの命日

洋楽2020年1月19日

1月19日はサザン・ソウルを代表するシンガー、ウィルソン・ピケットの命日。  1942年3月18日、アメリカ・アラバマ州ピラットビル生まれのピケットは、1963年にソロ・シンガーとしてデビュー。1964年に名門アトランティック・レーベルに移 … 続きを読む

TM NETWORK、35周年記念べストアルバムにファン投票70曲を収録

J-POP2020年1月18日

 TM NETWORKのデビュー35周年を記念して、2020年3月18日にリリースとなるべストアルバムの詳細が決定した。  ベスト盤は、ソニー・ミュージックダイレクトよりリリースの『Gift from Fanks T』、エイベックスよりリリ … 続きを読む

ナナヲアカリ、アニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』ED曲のMV公開

J-POP2020年1月18日

 ナナヲアカリが、2020年2月5日にリリースとなるニュー・シングル『チューリングラブ feat.Sou / ピヨ』より、収録曲「チューリングラブ feat.Sou」のミュージックビデオを公開した。  ゲストボーカルにSouを迎えた新曲「チ … 続きを読む

清水翔太、ソニーミュージック初の男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場

J-POP2020年1月18日

 清水翔太が、ソニーミュージックが開催している男性ヴォーカリスト・オーディションにサプライズ登場した。  本オーディションは、ソニーミュージックのオーディションブランド「ONE in a Billion(ワン・イン・ア・ビリオン)」の第一弾 … 続きを読む

『マニック』ホールジー(Album Review)

洋楽2020年1月18日

 1994年生まれ、米ニュージャージー州出身。2010年代後期を代表する女性シンガーとして、世界中に多くのファンを獲得しているホールジーの、2020年代初、通算3作目となるスタジオ・アルバム『マニック』が完成。まずは簡単に、これまでの功績を … 続きを読む

page top