近田春夫、秋元康&のん参加の38年ぶりソロ・アルバムを10月リリース

2018年9月14日 / 20:00

 近田春夫が、ソロ・アルバム『超冗談だから』を、2018年10月31日にリリースする。

 近田春夫ソロ名義としては『星くず兄弟の伝説』から実に38年ぶり。作家陣には、秋元康、のん、AxSxE、児玉雨子らに加え、筒美京平マニアの市井の作家などが参加。男性アイドルポップス、超ハイスピードロック、超低音で歌うムード歌謡ロック、ラテン歌謡、ディスコ歌謡、筒美京平オマージュ曲、シティポップ、ロックンロールに加え、楳図かずお作詞の名曲「ああ、レディハリケーン」や、ジューシィ・フルーツへの提供曲のセルフ・カバーも収録。いい意味で統一感の無い、「ひとりザ・ベストテン」的な歌ものアルバムとして完成した。

 また、のん、AxSxE(NATSUMEN)は、演奏にも参加している。

◎リリース情報
アルバム『超冗談だから』
2018/10/31 RELEASE
<CD>VICL-65050 / 2,778円(tax out)
【収録曲】
01.ご機嫌カブリオレ
(作詞:秋元康 作曲:大河原昇 編曲:APAZZI)
02.超冗談だから
(作詞:児玉雨子 作曲:AxSxE 編曲:AxSxE)
03.0発100中
(作詞:児玉雨子 作曲:鈴木 豪 編曲:鈴木 豪)
04..ミス・ミラーボール
(作詞:児玉雨子 作曲:山本健太郎 編曲:山本健太郎)
05..ラニーニャ 情熱のエルニーニョ
(作詞・作曲:近田春夫 編曲:鈴木 豪)
06..途端・途端・途端   
(作詞:児玉雨子 作曲:禎 清宏 編曲:禎 清宏)
07..夢見るベッドタウン   
(作詞:児玉雨子 作曲:葉山博貴 編曲:坂東邑真)
08.ああ、レディハリケーン   
(作詞:楳図かずお 作曲:近田春夫 編曲:WIDESHOT)
09.今夜もテンテテン   
(作詞:児玉雨子 作曲:坂東邑真 編曲:坂東邑真)
10.ゆっくり飛んでけ   
(作詞・作曲:のん 編曲:岡田ユミ&SOLEIL)


音楽ニュースMUSIC NEWS

忘れらんねえよ、4大新プロジェクト“がんばれ柴田”始動

J-POP2019年4月19日

 忘れらんねえよが、結成10周年に実施する4つの新プロジェクト“がんばれ柴田”を発表した。  がんばれその1は“新曲ミュージックビデオ炎の3連続公開!”。これまで“ダンスに初挑戦”や“1人17役”など、エンターテインメントに富んだミュージッ … 続きを読む

フジファブリック、ファンが選ぶベスト盤『FAB LIST』2作をリリース

ジャパニーズロック2019年4月19日

全国ツアー『フジファブリック LIVE TOUR 2019 “FEVERMAN”』を4月19日(金)Zepp Osaka Bayside公演で締め括ったフジファブリックが、BEST PLAYLIST ALBUM『FAB LIST』をリリース … 続きを読む

AI、ゴスペル聖歌隊と贈る20周年記念プレミアムライブが決定

J-POP2019年4月19日

 AIが、自身のデビュー20周年を記念して【AI 20周年記念プレミアムライブ with ゴスペル聖歌隊】を行うことを発表した。  本公演は、11月1日大阪・フェスティバルホールを皮切りに、東京、大阪、名古屋の3都市での5公演を本場アメリカ … 続きを読む

GLAY、メットライフドーム公演に向けた演奏曲選挙がスタート!

ジャパニーズロック2019年4月19日

デビュー25周年イヤーとなる2019年の8月17日(土)、18日(日)にメットライフドーム(旧:西武ドーム)でライヴを行なうGLAYが、同公演の演奏楽曲選挙をスタートさせた。 2019年のアニバーサリーイヤーを“GLAY DEMOCRACY … 続きを読む

MIYAVI、3年ぶりのソロアルバム完成! ジャケは石田スイ書き下ろし

ジャパニーズロック2019年4月19日

MIYAVIが、7月24日にソロアルバム『NO SLEEP TILL TOKYO』をリリースすることが決定した。 『NO SLEEP TILL TOKYO』はMIYAVIが前作ソロアルバム『Fire Bird』をリリース後、3年の月日の間に … 続きを読む

page top