ヒステリックパニック、ハロウィンの日に“毒”がコンセプトのミニアルバム発売へ

2018年8月28日 / 20:30

ヒステリックパニックが10月31日、ハロウィンの日にミニアルバム『Hypnotic Poison』 (読み:ヒプノティック・プアゾン)をリリースすることが明らかになった。

 “催眠毒”という名がつけられた今作のコンセプトはずばり『毒』。毒には、速攻で効くもの、じわじわ効いてくるもの、身体にダメージを与えるもの、精神にダメージを与えるもの、など色んな種があるが、自分たちが作り出す音楽をあえて『毒』とし、アルバムを聴くものを感染させようというのが今作の狙いだ。

 高度なプレイによるメタルコア、ミクスチャーといったジャンルのバックミュージックに、ともの歌詞が載ることで、触れれば感染するほどの猛毒や、じわじわと身体を蝕む毒に生まれ変わる。8月29日に先行配信される「Venom Shock」を筆頭に、ヒステリックパニックというバンドの世界観を体現した最凶の1枚に仕上がっている。

 今作は2017年のFREEDOM NAGOYAで初披露されTwitterなどで拡散したアニメ『けいおん!!』のオープニングテーマ「GO! GO! MANIAC」のカバーや、昨年12月に配信限定シングルとしてリリースされ、現在ではライブでの新たなアンセムとして定番になっている「Shut up」といった、ファンからCD化を切望されていた2曲も収録。全7曲入りのミニ・アルバムとなっている。

なお、8月29日パニックの日には、先行配信する新曲「Venom Shock」のミュージックビデオ(You Tube. Ver.)も公開するという。

◎リリース情報
ミニアルバム『Hypnotic Poison』(読み:ヒプノティック・プアゾン)
2018/10/31 RELEASE
VICL-65068 2,100円(tax out)
<収録曲>
01.絶対×絶命
02.俺は赤ちゃん
03.Venom Shock
04.ノット・イコール
05.GO! GO! MANIAC
06.Shut up
07.夢遊病

◎「Venom Shock」Music Video(You tube Ver.)
https://youtu.be/d7tj3eGffEE
8月29日(水)正午解禁


音楽ニュースMUSIC NEWS

Official髭男dism×放課後『カルピス』×SCHOOL OF LOCK!による“もうひとつの文化祭”開催

J-POP2020年10月29日

 オンラインイベント【超放課後祭 Supported by 放課後『カルピス』】が11月8日の20時から開催される。  高校生の“放課後”を応援する「放課後『カルピス』」プロジェクトの一環として開催される同イベントは、TOKYO FM/JF … 続きを読む

トミタ栞、初の無観客配信ライブを11/25に開催決定

J-POP2020年10月28日

 トミタ栞が、初の無観客配信ライブ【トミタ栞 エンドありゲーム2020 ~配信ライブの楽しさ教えましょうか?~】を11月25日に開催することが、決定した。  開催を予定していた【エンドレスゲームTOUR】が、新型コロナウイルス感染拡大の影響 … 続きを読む

神聖かまってちゃん主催イベント【Net Generation.'20】有観客&配信で開催

J-POP2020年10月28日

 神聖かまってちゃんが主催するイベント【Net Generation.’20】が12月27日に恵比寿LIQUIDROOMで開催される。  神聖かまってちゃんが2016年から毎年開催している【Net Generation.】。今年 … 続きを読む

ネクライトーキー、新作MVで『秘密結社 鷹の爪』総統&吉田くんとコラボ

J-POP2020年10月28日

 ネクライトーキーが、2020年10月28日にリリースとなった初の配信シングル「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」のミュージックビデオを公開した。  新曲「誰が為にCHAKAPOCOは鳴る」は、今年1月にメジャーデビューを果たしたアルバム『 … 続きを読む

米津玄師「感電」MV公開企画が国内最大のクリエイティブアワードでグランプリ受賞

J-POP2020年10月28日

 米津玄師「感電」のミュージック・ビデオ公開時に行われたYouTube公開企画が、国内最大のクリエイティブアワード『ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』内のメディアクリエイティブ部門にてグランプリ・総務大臣賞を受賞した。 … 続きを読む

page top