SUPER★DRAGON、シングル「SWEET DEVIL」を掲げ渋谷・原宿をジャック! フリーライブも大盛況!!

2018年8月2日 / 18:00

8月1日@原宿・竹下通り Display Window (okmusic UP's)

9人組ミクスチャーユニット・SUPER★DRAGONが、8月1日(水)にリリースとなった4thシングル「SWEET DEVIL」を引っ提げて渋谷・原宿をジャックし、東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにてフリーライブ『SWEET DEVIL TOUR』を行なった。

まずは、8月2日(木)~8月26日(日)の25日間に東京・原宿のAREA-Qにてオープンするスパドラ初のコラボカフェ『Hangout SD』。ここではメンバープロデュースのスペシャルドリンクやフード楽しむことができ、店内では9人それぞれがドリンクをプロデュースする様子を収めたカフェ限定スペシャル映像・ミュージックビデオやライブ映像を大画面モニターで上映。他にもメンバーの等身大パネルと自由に写真が撮れるフォトスポットや、ビーチサンダルやヘアゴムなどのカフェオリジナルグッズも販売され、スパドラを存分に味わえる“溜まり場”的なスペースが完成した。

オープン前日に訪れたコラボカフェ『Hangout SD』にて、玲於は“嬉しいです。3月くらいからメニューを話し合いながら作ってきて、無茶な提案も通してもらったり、場所も素敵なところを用意してもらって感謝しています。たくさんの方に来てもらいたいです。ここでしか味わえない僕たちの世界があるので、ぜひこの空間で僕たちのことを感じながら、楽しく食べたり、飲んだりしていただければと思います”と喜びを見せる。

店内にはメンバーの等身大パネルやライブ写真が飾られていたりする中で、お気に入りのスポットについて洸希は“1番お気に入りなのは柱なんですけど、メンバーのメッセージとサインが書いてあるので見逃さずに見ていただければと思います”と語り、自分たちでプロデュースしたドリンクについて壮吾は“『ピーチRapid』というドリンクを考えたんですけど、桃のジュースが好きというのと、ラピットが快速という意味で、僕は東西線の快速が好きなので快速感をドリンクで表現しました。ゆずのシャーベットものっていてさっぱりした、夏にぴったりなドリンクに仕上がったので、ぜひ飲んでいただきたいと思います。メンバーそれぞれ違った個性のある、美味しいドリンクになったので飲み比べてイチオシドリンクを見つけて欲しいです”とこだわりを話した。

カフェがどんな場所になりそうか聞かれると、颯は“僕にとっては第2のステージかなと思います。いつもはライブのステージで、ダンスや歌を自分たちで作り上げて表現していて、今回は新たな挑戦として自分たちでメニューをプロデュースして、自分たちの作り上げたものをお客さんに違う形で表現するという意味では、また新たな第2のステージなのかなと思います。ここからこれをきっかけにもっと色々なものをプロデュースしていければと思いますし、また新たなステージに向かって1歩進んでいきたいと思います”とコメント。そしてシングル「SWEET DEVIL」については、毅が“ラブソングだけどスパドラらしいロックで、疾走感のある楽曲になっています。歌詞が、小悪魔女子に翻弄されるという内容になっているので、刺激的な部分が夏にぴったりだなと思います”とコメントした。

続いてメンバー達が移動したのは、7月31日(火)~8月6日(月)まで原宿・竹下通り Display Windowに設置されている「SWEET DEVIL」の大型看板。この看板は“フラッシュ撮影をすると真実がみえる?!”という謎に包まれたものになっていて、夕方の日が落ちた時間帯での撮影がオススメとなっている。夏休み真っ只中の竹下通りに突然スパドラが登場すると、強行突破のゲリラ撮影を行ない、あっという間に大勢の女子中高生たちや外国人観光客に囲まれた。また、期間中の13:00~20:00の時間帯に渋谷と原宿エリアを走行する「SWEET DEVIL」のアドトラックとの撮影も行なわれ、街並みはまさに“SUPER★DRAGON”一色に!

この日ラストを飾ったのは、東京ドームシティ・ラクーアガーデンステージでのリリース記念フリーライブ。スパドラの登場を待ちわびたファン2000人が大歓声で迎えると「ワチャ-ガチャ!」からライブがスタート。1曲目から熱気に包まれると、続けて夏に相性抜群なレゲエ曲「ゲットレジャーニー」ではタオルを回して会場のボルテージは最高潮に! MCでは、和哉“今日はリリース日ですね! 残念ながら(別件の仕事で)玲於くんはいないんですけど、玲於くんがいないということは俺が筋肉担当です!(笑)”、彪馬“今日は最後まで楽しんで行けよ!!”、楽“超盛り上がってここを世界で1番熱い場所にしようね!”と次々に煽り、熱風を巻き起こした。

そして今回のライブのメインである「SWEET DEVIL」を披露。この曲はMBS/TBSドラマ『覚悟はいいかそこの女子。』のオープニングテーマで、小悪魔な相手に振り回されるヘタレ男子達の歌詞を、ドラムンベース×スクリーモで疾走感のあるサウンドに仕上げたスパドラ流のロックラブソングだ。見どころとなっているデスボイスを取り入れた間奏部分での“シンクロクランプダンス”で魅了すると、曲中に度々登場する“デビルポーズ”をファンも一緒になって踊り、会場が一体となる。その勢いのまま今作のTYPE-Aのカップリング曲で、遠距離恋愛を歌った「Ringing, Love」、覚えやすい歌詞にキャッチーな振りのライブパフォーマンス楽曲「PAYAPAYA」を続けて披露。毅の“一緒にパヤパヤしようぜ!”や、ジャンの“足りねーよ!”の掛け声にファンは拳を掲げてこたえる。

パフォーマンスを終えると、毅が“本当に楽しかった。ラクーアは初めてでしたから、次は9人揃ってきたいと思います! そして僕たちの方から重大発表がございます!”と言うと会場はどよめき、ジャンから“来年! 来年! 俺たち、Zeppツアーしちゃいます!!”とサプライズ発表され、メンバーが抱き合い飛び回る中、観客からはこの日1番の歓声が上がった。毅が“絶対に最高のツアーにします。でも3月までちょっと遠いよというそこのあなた達。大丈夫です。僕たちしっかり楽しい企画まだまだ用意しているので、みなさん引き続き応援よろしくお願いします!”と伝え、大歓声の中ステージをあとにした。

またライブ後にメンバー達は再びステージに上がり、オリコンデイリーチャート第3位にランクインしたという大発表をして、ファンとともに喜びを分かち合う場面も。リリース記念で行なっているフリーライブ『SWEET DEVIL TOUR』も残すは8月4日(土)大阪・南港ATC公演、8月5日(日)千葉・アリオ柏公演の2カ所となっている。また全国Zeppツアーのチケットは、8月1日(水)21:00より受付がスタートしているので、こちらもお見逃しなく! コラボカフェやイベントなど盛りだくさんなSUPER★DRAGONに注目だ。
Photo by 笹森 健一

【セットリスト】

1.ワチャ-ガチャ!

2.ゲットレジャーニー

3.SWEET DEVIL

4.Ringing, Love

5.PAYAPAYA

■コラボカフェ『Hangout SD』公式サイト:http://www.areaq.jp/super-dragon/

■コラボカフェ『Hangout SD』公式Twitterアカウント:https://twitter.com/Supdra_areaq
シングル「SWEET DEVIL」
2018年8月1日(水)発売

【TYPE-A】

ZXRC-1159/¥1,000(税込)

<収録曲>

M1. SWEET DEVIL

M2. Ringing, Love

【TYPE-B】

ZXRC-1160/¥1,000(税込)

<収録曲>

M1. SWEET DEVIL

M2. Summer Breeze
【ライブ情報】
■リリース記念フリーライブ『SWEET DEVIL TOUR』

8月04日(土)  大阪・南港ATC

8月05日(日)  千葉・アリオ柏

■『MEN`S PANIC 2018』

8月12日(日) 千葉・幕張メッセ国際展示場 ホール4

■『EBiDAN THE LIVE 2018~Summer Party~』

8月28日(火) 東京国際フォーラム・ホールA

8月29日(水) 東京国際フォーラム・ホールA

■『SUPER★DRAGON 7th ONEMAN LIVE TOUR』

<2019年>

3月21日(木) Zepp Fukuoka

3月22日(金) Zepp Namba

3月29日(金) Zepp Nagoya

3月31日(日) 仙台GIGS

4月03日(水) Zepp Tokyo ※2部編成

1部:開場12:00/開演13:00

2部:開場16:30/開演17:30

<チケット>

1F全自由/2F指定席/2Fファミリー席¥6,900(税込)

※別途ドリンク代必要


音楽ニュースMUSIC NEWS

通信カラオケDAMが「年間カラオケランキング2019」を発表 1位は米津玄師「Lemon」

J-POP2019年11月21日

 株式会社第一興商が2019年のDAM年間カラオケランキング調査を実施し、1位を米津玄師「Lemon」が獲得した。  今回の調査によると、今年最も歌われた歌手は2年連続で米津玄師となった。そして「Lemon」は、2018年3月18日~201 … 続きを読む

【第62回グラミー賞】ノミネート発表、リゾ/ビリー/リル・ナズ・Xらが躍進

洋楽2019年11月21日

 2019年11月20日に【第62回グラミー賞】のノミネート作が発表された。ビリー・アイリッシュやリゾなど、今年大きく飛躍した新人アーティストたちが複数部門で選出されており、昨年に引き続き女性アーティストの割合も高い顔ぶれとなっている。   … 続きを読む

【第62回グラミー賞】でリゾとビリー・アイリッシュが達成、主要4部門同時ノミネート・アーティストの全リスト

洋楽2019年11月21日

 【第62回グラミー賞】のノミネート作が2019年11月20日に発表され、今年は同賞史上初となる2名のアーティストが同時に主要4部門(アルバム、レコード、楽曲、新人賞)全てにノミネートされた。  1959年に<最優秀新人賞>部門が創設され、 … 続きを読む

【先ヨミ】TWICEの日本2ndアルバム『&TWICE』が10.1万枚を売り上げ首位独走中 GENERATIONSが続く

J-POP2019年11月21日

 今週のCDアルバム売上レポートから2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、TWICE『&TWICE』が101,810枚枚を売り上げて首位を走っている。  『&TWICE』は、2018年9月にリリースした『BDZ』以来、1 … 続きを読む

【先ヨミ】アンジュルム『私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY』7.7万枚で現在シングル首位 HIROOMI TOSAKAが追う

J-POP2019年11月21日

 今週のCDシングル売上レポートから2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、アンジュルムの『私を創るのは私/全然起き上がれないSUNDAY』が初動3日間で77,897枚を売り上げ、首位に立っている。  現在トップ5にランク … 続きを読む

page top