Perfume、光&水&炎の中で究極のパフォーマンス披露

2018年7月27日 / 00:00

 Perfumeが出演するTULLY’S COFFEEの新作TV-CM「Professional Qualityは進化する。』」篇が、2018年7月30日より放送開始となる。

 本TV-CMでは、パフォーマンスの“プロフェッショナル”であるPerfumeの3人が、TULLY’S COFFEEのブランドコンセプトである“Professional Quality“をテーマに、コーヒーのおいしさを極限まで追求するための3つのエレメンツ「ロースト=炎」、「グラインド=粉砕」、「ドリップ=抽出」を表現。燃え盛る炎や光り輝くパーティクル、降り注ぐ雨という幻想的な空間の中で、各エレメンツに即した芸術性の高い究極のパフォーマンスを披露する。

 あ~ちゃんは、光り輝くパーティクルを操り“グラインド(粉砕)”を表現。「立っているだけで絵になる様な、こんな素敵な場所で撮影したことないです!」と感動の言葉に加え、「一瞬を切り取る描写がすごく素敵で、撮っててやりがいを感じました」とコメント。撮影中は手元からパーティクルを放つシーンに苦労したようだったが、“プロフェッショナル”精神で何テイクも重ねた末に完成した映像には、本人も満足の様子だった。

 水の中で“ドリップ(抽出)”を表現したのは、かしゆか。撮影後には「飛沫や波をイメージしながら踊って、幻想的な雰囲気に仕上げました」と満足気にコメント。地下深い撮影現場は6月にも関わらず気温が7℃という過酷な状況だったが、「“雨が降ってる? “っていう顔しない様に、クールな表情で頑張りました!」と話すように、カメラが回ると寒さを微塵も感じさせない美しいパフォーマンスを披露。まさに“プロフェッショナル”な一面に、現場のスタッフも終始感動。

 先に撮影を終えた2人の“キレイ”なパフォーマンスに刺激を受けたという、のっち。撮影の合間にも休むことなく、何度も何度も入念にダンスを確認する姿はまさに“プロフェッショナル”。“焙煎”を表現するため、燃え盛る炎を目の前にしての“熱い”撮影だったが、「気持ちよく踊りました」というように優雅で華麗なパフォーマンスを披露。出来上がりについても大満足の様子で「上質な、大人なイメージの3人を楽しんでもらえたらと思います」と、新作TV-CMの見所について話した。

 なお、TULLY’S COFFEEの公式WEBサイトでは、CMの30秒版やメイキング映像を7月27日より公開。


音楽ニュースMUSIC NEWS

RADWIMPS、鬼気迫るライブ映像「PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~」公開

J-POP2020年3月29日

 RADWIMPSが、LIVE Blu-ray&DVD『ANTI ANTI GENERATION TOUR 2019』より、「PAPARAZZI~*この物語はフィクションです~」のライブ映像を公開した。  本作には、昨年8月29日に行われた … 続きを読む

眉村ちあき、ライブで人気のラブソング「おじさん」MVを公開

J-POP2020年3月29日

 眉村ちあきが、1stアルバム『めじゃめじゃもんじゃ』から、ライブでファンから人気のラブソング「おじさん」のMVを公開した。  このMVは、映像監督・松浦本がディレクションを担当。松浦本は、眉村ちあき「ピッコロ虫」「奇跡・神の子・天才犬!」 … 続きを読む

ゆず、バーチャルアーティスト・MIZUに全国アリーナツアー出演をオファー

J-POP2020年3月29日

 ゆずの全国アリーナツアー【YUZU ARENA TOUR 2020 YUZUTOWN】に、“雫型フォークデュオエンターティナー”を名乗るバーチャルアーティスト・MIZUが、ファーストアクトとして出演する。  19歳のジンジン、ガンガンの2 … 続きを読む

ハナレグミ、ライブ生配信『出前THE MOMENT』& ツアーグッズや会場限定CDの通販が決定

J-POP2020年3月29日

 ハナレグミが、2020年4月4日に弾き語りライブを生配信する。  本来、東京・日比谷野外大音楽堂で【THE MOMENT ~acoustic with moon light~】と銘打ったライブが開催予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大 … 続きを読む

【深ヨミ】Official髭男dism/King Gnu アルバムのロング・セールを続ける2バンドを販売推移を分析

J-POP2020年3月29日

 2020年3月30日付のBillboard JAPAN週間“Top Albums Sales”で、2019年10月9日発売のOfficial髭男dism『Traveler』が8,590枚を売り上げ、10位を獲得した。また、2020年1月1 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top