けやき坂46『走り出す瞬間』総合1位デビュー、GOT7逆転首位、中島美嘉「雪の華」三代目・登坂&中条あやみで映画化:今週の邦楽まとめニュース

2018年6月30日 / 11:00

 2018年7月2日付の総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、けやき坂46のデビュー・アルバム『走り出す瞬間』が総合首位を獲得した。初動3日間で130,813枚、初週累計で152,603枚を売り上げ、2位以下に大差をつけてフィジカル・セールス1位をマークした本作は、ダウンロード2位、ルックアップ1位も記録し、高い訴求力を証明した。総合2位は、Suchmosの新作ミニアルバム『THE ASHTRAY』で、セールス2位、ダウンロード1位、ルックアップ7位という結果だ。収録曲「VOLT-AGE」が、現在開催中の【2018 FIFAワールドカップ ロシア】NHKテーマソングに起用されているため、西野ジャパンの活躍とW杯の盛り上がりとともに、次週以降、順位を上げる可能性もある。

【ビルボード】けやき坂46の1stアルバム『走り出す瞬間』が総合アルバム首位 ダウンロード1位のSuchmos『THE ASHTRAY』が続く
【ビルボード】けやき坂46『走り出す瞬間』が152,603枚を売り上げてアルバム・セールス首位

 総合シングル・チャート“JAPAN HOT100”では、多国籍メンバー構成のボーイズグループGOT7の「THE New Era」が総合首位を獲得した。週間シングル・セールス・チャートでは、東海地区を拠点に活動するMAG!C☆PRINCEの「SUMMER LOVE」に次ぐ2位だったが、ルックアップ22位、Twitter3位の2指標のポイントで逆転し首位に立った。総合2位は初週累計84,954枚を売り上げたMAG!C☆PRINCEの「SUMMER LOVE」。続く3位は前週5位のDA PUMP「U.S.A.」で、動画再生1位、ストリーミング2位、ダウンロード3位と、デジタル関連指標でのポイントが強い。

ビルボード】GOT7「THE New Era」がシングル差を覆し逆転で総合首位 DA PUMP「U.S.A.」は総合3位に再浮上
【ビルボード】MAG!C☆PRINCE『SUMMER LOVE』が84,954枚を売上げて週間シングル・セールス首位

 “ひらがなけやき”が総合ALチャートを制したが、“漢字欅”の最新ニュースも話題に。欅坂46が、夏の全国アリーナツアー開催を記念して『KEYAKI ~2018 SummerツアーメモリアルBOOK~』を、2018年8月6日に発売することを発表した。メンバー全員がモデルを務める両A面表紙のファッション・マガジンで、「かわいい」と「かっこいい」が半分半分の読み応えのあるブックになっている。通常版、ライブ会場限定版、ローソン・Loppi・HMVで先行販売されるLIGHT版の計3パターンで販売され、通常版には特製サコッシュバッグ、ライブ会場限定版にはSPECIAL大きめクリアバッグ、LIGHT版にはメンバーのオフショットをコラージュした特製ポスター(B3サイズ)が封入される。どれも手にしたくなるような内容だ。

欅坂46、メンバー全員がモデル出演 「かわいい」「かっこいい」がテーマのメモリアルブックが発売決定

 今年で発売から15周年を迎える中島美嘉のヒット曲「雪の華」が、登坂広臣(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)と中条あやみ共演で映画化されることが発表された。ラス工芸家を目指す青年・悠輔と、余命宣告を受け、憧れの地・フィンランドに行くことを夢見る少女・美雪のラブストーリーを描く。公開された20秒の特報映像では、中島美嘉の歌声に乗せて、雪の中で切なげに見つめあう登坂と中条の表情が胸に迫るシーンが映し出されている。映画公開は2019年2月。

中島美嘉「雪の華」が映画化 三代目JSB登坂広臣×中条あやみによる最高のラブストーリー

 東山紀之と吹石一恵が新婚カップルを演じるMISIAの「幸せをフォーエバー」のミュージックビデオを公開された。2013年に発表された本楽曲は、結婚情報雑誌『ゼクシィ』のCMソングとして起用されて以降、究極のウエディング・ソングとして高い人気を誇っている。「この曲で少子化の世の中ですがどんどん結婚してくれたらいい。披露宴っていいね!と観てるみんなが思うような映像を撮りたい」と、監督を務めた大宮エリーのもとに、東山紀之、吹石一恵、宮崎美子、ベンガル、児嶋一哉(アンジャッシュ)、豊本明長(東京03)、いとうあさこらが集い完成した。東山は「クイーンオブラブソングMISIAが表現する愛の世界の一員になれて幸せでした」とコメントしている。

MISIA、究極のウエディング・ソングMVに東山紀之&吹石一恵

 SKY-HIが、2018年6月27日にダブルA面シングル『Snatchaway / Diver’s High』をリリース。そして「Snatchaway」のミュージックビデオを公開した。ゲーム『New ガンダムブレイカー』のテーマソングでもある本曲のMVは、自身初のダンスにフォーカスしており、ライブでバックを務めるダンス・グループBLUE FLAP QUARTETと息のあったダンス・パフォーマンスを披露。6月24日に開催されたリリース記念ミニライブでは、彼らとともに、ガンダム立像の前で本曲を披露し、当日集まった3,000人を超えるファンを熱くさせた。

SKY-HI、初のダンス・ミュージックビデオ「Snatchaway」公開
SKY-HI、ガンダム立像の前で『ガンダム』アニメ主題歌&ゲームテーマソングを歌唱

その他今週の注目ニュース
Perfume、新ビジュアル&新AL『Future Pop』詳細発表 通常盤も特典DISC付き
[ALEXANDROS]、映画『BLEACH』とコラボした特別映像を公開
EXILE TETSUYA、「東京五輪音頭-2020-」の振付に「僕なりのアイディアを出したい」
BiSH、問題作『NON TiE-UP』をゲリラリリース&MVもゲリラ公開
Sonar Pocketが地元愛知で熱唱、ラグビー日本代表にエールを送る! “やばばダンス”が話題の新曲リリイベも盛況


音楽ニュースMUSIC NEWS

THE YELLOW MONKEY、19年ぶりのオリジナル・アルバム『9999』リリース&全国アリーナツアー発表

J-POP2018年12月19日

 THE YELLOW MONKEYが、19年ぶりのオリジナル・アルバム『9999』を、2019年4月17日にリリースする。  10月1日のATLANTICとのタッグを発表してからオフィシャルHPに突如始まったカウントダウンの先は、19年ぶ … 続きを読む

Neetz(KANDYTOWN)、新曲「Run A Risk feat. Ryohu」本日12/19より配信スタート

J-POP2018年12月19日

 Neetz(ニーツ)が、ソロプロジェクト第2弾となる新曲「Run A Risk feat. Ryohu」を本日より配信開始した(https://youtu.be/e0eq89hvaSQ)。  Neetzは世田谷区出身で、MC・DJ・トラッ … 続きを読む

持田香織の「今」を切り取った新作『てんとてん』発売決定

J-POP2018年12月18日

 持田香織(Every Little Thing)が、2018年12月18日名古屋マリオットアソシアホテルにて【持田香織Premiun Christmas Dinner Show 2018】を開催し、7年振りの新作となるミニアルバム『てんと … 続きを読む

MOROHA、対バン企画2019年ライブスケジュール解禁

J-POP2018年12月18日

 MOROHAが、自主企画ライブシリーズ【月金でギンギン!~職場の死神背負って来い~】と地方自主企画【破竹】の開催を発表した。  【月金でギンギン!~職場の死神背負って来い~】は、2019年2月の月曜日から金曜日にかけての平日の5日間、会場 … 続きを読む

never young beach、2019年5月に初のホールツアー開催決定

J-POP2018年12月18日

 never young beachが、全国ツアーの開催を発表した。  今回発表されたのは、バンド初のホールツアー。5月10日の道新ホールから29日のNHKホールまで、札幌、新潟、東京、名古屋、大阪、福岡と全国6都市を巡る。  チケットのオ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top