MONDO GROSSO 新ALリリース決定! BiSHアイナ・ジ・エンド歌唱曲など収録/Blu-rayにはMV全7曲

2018年2月7日 / 00:00

 2017年、14年振りに再始動した大沢伸一のソロプロジェクトMONDO GROSSOが、2018年3月21日にニューアルバム『Attune / Detune』(読:アチューン/デチューン)をリリースする。

 アルバムタイトルにある「Attune」は「~に調子を合わせる」、そして「Detune」は電子音楽を作る上で「微妙に(音を)ずらす」という意味合い。AttuneとDetuneを繰り返し、2018年に打ち出される本作には、現在放送中のTBS系火曜ドラマ『きみが心に棲みついた』の挿入歌、BiSHのアイナ・ジ・エンドをボーカルに起用した新曲「偽りのシンパシー」のほか、さらに新曲が1曲収録。

 さらに、初の全編日本語ボーカルアルバムとなった前作『何度でも新しく生まれる』で、それぞAWA、Spotifyの限定トラックとなっていた、大橋トリオの歌う「TURN IT UP」、ACOの歌う「KEMURI」の音源が初CD収録。そのほかリコンストラクトされ、更に新しく生まれ変わった楽曲群が収録される予定。

 また、CD+Blu-ray盤の映像には、YouTubeで900万回以上再生された満島ひかり歌唱の「ラビリンス」をはじめ、高い評価を得るMONDO GROSSOのMV全7曲を収録。KISSonix3Dサウンドを採用し、左右2つのスピーカーだけで、立体音空間(3Dサウンド)の体感も出来るようになっている。

 なお、新曲「偽りのシンパシー[Vocal : アイナ・ジ・エンド(BiSH)]」も2月7日0時にデジタルリリースとなった。

◎リリース情報
アルバム『Attune / Detune』
2018/03/21 RELEASE
<CD>
CTCR-14939 / 2,000円(tax out.)
<CD+Blu-ray>
CTCR-14938/B / 3,300円(tax out.)
初回仕様:デジパック

【CD】
・偽りのシンパシー[Vocal : アイナ・ジ・エンド(BiSH)]※新曲1
・未定 ※新曲2
・TURN IT UP[Vocal:大橋トリオ]
・KEMURI[Vocal:ACO]
他、全7曲収録予定

【Blu-ray収録曲】
※3Dサウンド採用、Blu-rayの高画質で収録!
・未定 ※新規MUSIC VIDEO
・春はトワに目覚める(FULL VER.) ※初商品化
・TURN IT UP ※初商品化
・ラビリンス
・惑星タントラ
・SEE YOU AGAIN
・TIME
全7曲収録予定


音楽ニュースMUSIC NEWS

『ジョニー・キャッシュ&ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』が11/25に発売へ

洋楽2020年9月28日

 ドン・リードマン、ニック・パトリック共同プロデュースによるアルバム『ジョニー・キャッシュ&ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』が、2020年11月25日にリリースされる。今作は、ジョニー・キャッシュの代表的作品12曲を新たに編曲されたシン … 続きを読む

ケイティ・ペリー、母親業について率直な感想をツイート

洋楽2020年9月28日

 2020年8月26日に娘を出産したばかりのケイティ・ペリーが、約1か月経った9月24日にTwitterを更新し、数週間母親としての仕事をこなしてみた率直な感想を吐露した。  彼女は、「よくある勘違い:母親業はフルタイム仕事ではない」と、哺 … 続きを読む

BTS、最も“BTSらしい”音楽を収録したニューAL『BE (Deluxe Edition)』を11/20発売

洋楽2020年9月28日

 BTSが、2020年11月20日にニュー・アルバム『BE (Deluxe Edition)』を発売する。  BTSは、9月28日の0時(以下現地時間)にグローバル公式ファン・コミュニティーBTS Weverseと公式Twitterで『BE … 続きを読む

清井咲希(たこやきレインボー)が『スカッとジャパン』初出演、男子生徒ひいきの小林麻耶と対決

J-POP2020年9月28日

 たこやきレインボーの清井咲希が、本日9月28日放送のフジテレビ系『痛快TVスカッとジャパン 菜々緒!小林麻耶!悪女だらけミステリー6周年SP』に初出演する。  番組内のショートドラマ「男子生徒をひいきする顧問」に登場する清井は、小林麻耶演 … 続きを読む

変態紳士クラブ「YOKAZE」、『とくダネ!』10月度お天気コーナーMONTHLY SONGに決定

J-POP2020年9月28日

 変態紳士クラブの「YOKAZE」が、フジテレビ系『とくダネ!』10月度お天気コーナーMONTHLY SONGに決定した。  本楽曲は、2020年に配信リリースしたEP『HERO』の収録曲。サビの歌詞が、ファンを中心に支持され、楽曲総再生回 … 続きを読む

page top