『ビクターロック祭り2018』でSOIL&"PIMP"SESSIONSがぼくりり、RHYMESTERとコラボ決定

2018年1月8日 / 11:00

『ビクターロック祭り2018』ロゴ (okmusic UP's)

ビクターエンタテインメントが主催する『ビクターロック祭り2018』で豪華アーティストによるコラボレーションが決定した。

3月17日(土)に幕張メッセ国際展示場で開催される同イベントは今回で5周年を迎える。出演アーティストは、雨のパレード、ORANGE RANGE、KICK THE CAN CREW、GRAPEVINE、SOIL&“PIMP”SESSIONS、竹原ピストル、DJダイノジ、never young beach、ぼくのりりっくのぼうよみ、Yogee New Waves、RHYMESTER、レキシ、ROTTENGRAFFTYがすでに発表されている。

この日のコラボレーションは、SOIL&“PIMP”SESSIONS×RHYMESTER、そしてぼくのりりっくのぼうよみ×SOIL&“PIMP”SESSIONS。SOIL&“PIMP”SESSIONS×RHYMESTERは2013年発売のSOIL&“PIMP”SESSIONS(以下ソイル)のアルバム『CIRCLES』に収録されている「ジャズィ・カンヴァセイション」で共演。JAZZとHIPHOPが見事に融合されたジャンルを超えたコラボレーションとなった。そして、ぼくのりりっくのぼうよみ×SOIL&“PIMP”SESSIONSは、ぼくのりりっくのぼうよみが2017年11月に発売したアルバム『Fruits Decaying』に収録された楽曲「罠」で共演。ソイルのファンと公言するぼくのりりっくのぼうよみからのオファーで実現したコラボレーションは、世代すらも超えた新しい音楽を提示する楽曲になっている。ビクターロック祭りならではの豪華な競演をお見逃し無く。

さらに、WIZY特設サイトで受け付けていたプレミアムチケットのBプランは既にSOLD OUTしていたが、再発売の希望が多く寄せられ、販売を再開することとなった。詳細はWIZY特設サイトへ。そして、新たに『貝印株式会社』の協賛が決定。昨年度に引き続き、今回もフェスメイクブースを展開。豪華ゲストを迎えたミニイベントも実施。こちらもフェスの楽しみの一つとして是非チェックしてもらいたい。

また、『ビクターロック祭り2018』オフィシャルサポーター『初代 お祭りハッピーガール』吉田凜音が、この夢の競演をナビゲートするティザー映像も同時に公開。こちらも是非チェック頂きたい。なお、追加アーティストなど最新情報はオフィシャルサイトにて随時発表されるのでお楽しみに。

■WIZY『ビクターロック祭り2018』特設サイト

https://wizy.jp/project/56/
『ビクターロック祭り2018』
3月17日(土) 幕張メッセ国際展示場

<出演者>

雨のパレード、ORANGE RANGE、KICK THE CAN CREW、GRAPEVINE、サンボマスター、SOIL&“PIMP”SESSIONS、竹原ピストル、DJダイノジ、never young beach、ぼくのりりっくのぼうよみ、Yogee New Waves、RHYMESTER、レキシ、ROTTENGRAFFTY、and more…

<チケット>

前売¥8,990(税込)/当日¥9,490(税込)

※小学生以上はチケットが必要、未就学児童は入場無料(但し保護者同伴に限る)

■セブンイレブン最速先行

受付期間:12月22日(金)12:00~1月10日(水)23:59

URL:http://eplus.jp/vrm2018/

■セブンイレブン二次先行

受付期間:1月11日(木) 12:00~1月22日(月) 23:59

URL:http://eplus.jp/vrm2018/

<プレミアムチケット>

・プレミアムAプラン¥22,320

一般入場チケット(一般入場エリア)+VIPエリアパス(ステージ上手側最前VIPエリア及びVIPスタンド席での観覧+VIP専用トイレの利用が可能)+VIPコインロッカー券(VIP専用コインロッカーの利用)+プレミアムグッズセット(Tシャツ+マフラータオル)

・プレミアムBプラン¥18,320 ※好評につき再発売決定!

一般入場チケット(一般入場エリア)+ VIPエリアパス(ステージ上手側最前VIPエリア及びVIPスタンド席での観覧+VIP専用トイレの利用が可能)

・プレミアムCプラン¥14,320

一般入場チケット(一般入場エリア)+プレミアムグッズセット(Tシャツ+マフラータオル)

※プレミアムプラン3種類は先行受付のみの販売となります。

※一般発売での受付はなし。尚、規定枚数に達し次第で受付は終了となります。

■プレミアムチケット販売サイト(WIZY)

https://wizy.jp/project/56/


音楽ニュースMUSIC NEWS

ケシャ、新作『ハイ・ロード』を祝うLAイベント・レポートが到着

洋楽2019年11月22日

 現地時間2019年10月29日夜に、ロサンゼルスのフーディーニ・エステイトという豪邸で、ケシャが招待客オンリーのパーティーを開催した。  10月24日にニュー・シングル「レイジング・ヘル feat. ビッグ・フリーダ」をリリースしてシーン … 続きを読む

タワー・オブ・パワー、昨年リリースのアルバムを携えたツアー初日の大阪公演をレポート

洋楽2019年11月22日

 世界最高峰のブラス・ロック/ファンク・バンドと称され、昨年結成50周年を迎えた「タワー・オブ・パワー」が来日、ビルボードライブ大阪でツアー初日を迎えた。  1968年、テナーサックス奏者のエミリオ・カスティーヨとバリトンサックス奏者のドク … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】椎名林檎のベストアルバム『ニュートンの林檎』がダウンロード首位キープ TWICE新作が続く

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、椎名林檎『ニュートンの林檎 ~初めてのベスト盤~』が3,719DLで首位を走っている。  11月13日にリリースされた同作は、 … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」が7,000DLでDLソング首位、米津「馬と鹿」/sumika『おっさんずラブ』主題歌が続く

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるダウンロード・ソング売上レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、Official髭男dismの「Pretender」が7,035ダウンロード(DL)を売り上げて現在首位を走っている。 … 続きを読む

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」がストリーミング首位継続中 sumika「願い」トップ10入りなるか(11/22訂正)

J-POP2019年11月22日

 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年11月18日~11月20日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が2,368,174回再生で首位をキープしている。  10月より全国ホ … 続きを読む

page top