SILENT SIREN スペシャルライブで既存のイメージを破壊、石田純一も「ドキっとしちゃいましたよね」

2017年9月21日 / 20:30

 キュート&ポップなビジュアルと楽曲で人気を誇るガールズバンドのSILENT SIRENが、2017年9月20日に東京・表参道ヒルズで開催されたイベント【SILENT SIRENを追え。フォローキャンペーン記念LIVE】で、いつもとは一味違ったオトナなスペシャルライブを実施。オトナ代表として俳優の石田純一も駆けつけ、彼女たちへ「よりオトナな女性になるための方法」を伝授した。

 吹抜け大階段に設置されたステージを見ようと、イベント開演前から全フロアを巡る各階のスロープには多くの人が押し寄せた。そこへ一足先に登場した石田は、奇しくもすぅ(吉田菫/vo,g)と名前が同じ、自身の娘でモデルのすみれがSILENT SIRENと同年代だと話した上で、真剣に「かっこいいですよね」とコメント。実は普段からCDは聴いているとのこと。ライブは初めてだったというが、この日はステージ近くの特等席に座り、お決まりの「チェリボム」振り付けもノリノリで披露することになる。

 今回のイベントは、Yahoo! JAPANアプリの「フォロー機能」に関するキャンペーンの一貫として開催。このキャンペーンでは、SILENT SIRENを“オトナサイサイ”として、そのイメージを一新するアダルト&クールな面を打ち出している。10月18日まで“オトナサイサイ”が出来上がるまでの過程を楽しむドキュメンタリー動画が公開されるほか、9月24日までは“オトナサイサイ”のビジュアルがJR渋谷駅山手線外回りホームをジャック。この日も広告と同じ黒を基調としたシックな衣装で登場し、すぅは「こんな素敵なお召し物で。ヒールを履いてライブをしたこともないので新鮮です」と嬉しそうな表情を覗かせた。

SILENT SIREN スペシャルライブ

 最初に演奏されたのは、ひなんちゅ(梅村妃奈子/dr)の力強いリズム、あいにゃん(山内あいな/b)の踊るようなベースライン、ゆかるん(黒坂優香子/key)の耳に残るフレーズなど、可愛いだけではないバンドとしての進化を見せつけた2017年第一弾シングル「フジヤマディスコ」。続けて、切なくも疾走感溢れる人気曲「八月の夜」を披露し、「みなさんのために新曲を持って来ました」という言葉から「ジャストミート」へ。10月11日にリリースを控えている楽曲にも関わらず、現時点でもオーディエンスからは裏打ちコールと手拍子が巻き起こる。勢いそのまま、すぅの苗字を冠するポップナンバー「吉田さん」を演奏し終えると、彼女はおもむろにヒールを脱ぎ捨て、ラストの「チェリボム」を裸足でのびのびと歌い上げた。

 なお、この場面について、イベント後の囲み取材では「最後は普段のスタイルでやりました。オトナも裸足にはなるので」と笑顔を浮かべたすぅ。石田が「ドキっとしちゃいましたよね」と呟き、ズボンの裾を上げて「僕は今日も裸足です」と報道陣にアピールする場面も見られたが、このやり取りからも伝わってくるように、全5曲のスペシャルライブを間近で堪能した石田は再びステージに現れるや否や、「いつも思ってるけどかっこいい」と再び絶賛。SILENT SIRENから「いつもは思ってないでしょ!」と突っ込まれつつも、オトナの男として、オトナになりたい彼女たちへ、2つのアドバイスを送る。

石田純一「よりオトナな女性になるための方法」

 まずは『恋のさしすせそ』だが、これは「さすが」「信じられない」「すごい」「センスある」「そうなんだ」という5つのキラーワードで、石田曰く「目を見て笑顔で相槌を打つのが大事」とのこと。そして『幅が魅力、差がパワー』について「ギャップってことですね。普通の話の中で男言葉を使ったり……」と説明すると、SILENT SIRENからは早速「すごい!」「さすが!」「センスある!」との返答が。最後にすぅが本格的に実践し、石田に「魅力がある人はなにやってもいいなあ。でも色んな面を見せてあげられるといいですね」と照れ笑いを浮かべさせることに成功。見事“オトナサイサイ”としてレベルアップすることが出来た。

 2012年11月にメジャーデビューしたSILENT SIRENは、その約2年後に当たる2015年1月にガールズバンド史上デビュー後最短で日本武道館ワンマンライブを開催したことでも知られているが、今年11月13日と14日にも日本武道館公演が決定。今回は現在開催中の全国ツアー【新世界】のファイナルとして行われる。ここでも既存のイメージを壊しにかかり、タイトル通りの「新世界」を見せてくれるかもしれない。

TEXT:佐藤悠香

◎セットリスト
【Yahoo! JAPAN presents『SILENT SIRENを追え。フォローキャンペーン記念LIVE』】
2017年9月20日(水)東京・表参道ヒルズ 吹抜け大階段
01. フジヤマディスコ
02. 八月の夜
03. ジャストミート
04. 吉田さん
05. チェリボム

◎キャンペーン情報
「Yahoo!フォロー機能キャンペーン」
2017年9月18日(月)00:00~2017年10月22日(日)23:59
キャンペーンURL:https://yahoo.jp/nkVQHD

◎ツアー情報
【5th ANNIVERSARY SILENT SIREN LIVE TOUR 2017 『新世界』】
06月10日(土)戸田市文化会館
06月16日(金)鹿児島CAPARVO HALL
06月18日(日)熊本B.9 V1
06月22日(木)広島CLUB QUATTRO
06月23日(金)広島CLUB QUATTRO
06月25日(日)高松festhalle
06月29日(木)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
06月30日(金)岡山CRAZYMAMA KINGDOM
07月02日(日)EX THEATER ROPPONGI
07月04日(火)金沢Eight Hall
07月08日(土)栃木県総合文化センター
07月13日(木)新潟LOTS
07月14日(金)新潟LOTS
07月17日(月)イズミティ21 大ホール
07月25日(火)静岡SOUND SHOWER ark
07月26日(水)静岡SOUND SHOWER ark
07月29日(土)旭川 CASINO DRIVE
07月30日(日)札幌 わくわくホリデーホール
09月18日(月)名古屋国際会議場センチュリーホール
10月08日(日)福岡国際会議場 メインホール
10月09日(月)福岡国際会議場 メインホール
10月28日(土)大阪国際会議場グランキューブ大阪メインホール
10月29日(日)大阪国際会議場グランキューブ大阪メインホール
11月03日(金)郡山市民文化センター 大ホール
11月13日(月)日本武道館
11月14日(火)日本武道館


音楽ニュースMUSIC NEWS

AI、Awichをフィーチャリングに迎えた「Not So Different」のリミックスバージョンが決定

J-POP2020年11月24日

 AIが、Awichをフィーチャリングに迎えた「Not So Different」のリミックスバージョンをリリースすることを発表した。  さらにそのリリースに先駆け、Awichを迎え入れての「Not So Different」を11月30日 … 続きを読む

GRANRODEO、15周年アニバーサリーイヤーの延長を宣言!コンセプトミニアルバム発売や2年ぶりの全国ツアー開催等も発表!

ジャパニーズロック2020年11月23日

GRANRODEOが11月23日に結成15周年を迎え、15周年アニバーサリーイヤーを延長することを発表した。 それに伴い、音楽活動デビュー30周年を迎えたギタリスト”飯塚昌明”に焦点を当てたライブイベント『飯塚昌明 … 続きを読む

ClariS、TVアニメ『はたらく細胞』第2期EDテーマ決定

J-POP2020年11月23日

 ClariSが、2021年1月9日より放送開始のTVアニメ『はたらく細胞』第2期のエンディングテーマを担当することが決定した。  アニメ『はたらく細胞』×ClariSのコラボレーションは約2年ぶりとなり、「Fight!!」と名付けられた楽 … 続きを読む

reGretGirl、初のフルアルバム『カーテンコール』でメジャーデビュー

J-POP2020年11月23日

 reGretGirlが、2021年1月27日にアルバム『カーテンコール』でメジャーデビューする。  代表曲「ホワイトアウト」がYouTubeで2200万再生を突破し、SNSやTikTokで話題を集め、いま10代から絶大な支持を得ている大阪 … 続きを読む

ClariS、TVアニメ『はたらく細胞』第2期のエンディングテーマを担当

アニメ2020年11月23日

2020年10月20日にデビュー10周年を迎えたClariSが2021年1月9日(土)より放送開始のTVアニメ『はたらく細胞』第2期のエンディングテーマを担当することが決定した。 アニメ『はたらく細胞』×ClariSのコラボレーションは約2 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top