清春とD'ERLANGERトリビュートで タッグを組むメンバーが明らかに!

2017年8月26日 / 00:00

清春 (okmusic UP's)

9月13日にリリースされるD’ERLANGERトリビュートアルバム『D’ERLANGER TRIBUTE ALBUM ~Stairway to Heaven~』に参加する清春だが、今回その彼を支えるメンバーとしてkatsuma(coldrain)、YUTARO(sads 他)、大橋英之が参加した事が分かった。

清春は楽曲「SADISTIC EMOTION」での参加となるのだが、D’ERLANGERのこの攻撃的なサウンドをどうインプットし、どうアウトプットしてくるのか、その仕上がりが楽しみだ。

また、清春は9月16日(土)にEX THEATER ROPPONGIで行われる『D’ERLANGER presents ABSTINENCE’S DOOR #009』へ“D’ERLANGER feat. 清春”としての出演もアナウンスされており、当日「SADISTIC EMOTION」を披露するのか期待が高まる。チケットは各種プレイガイドにて発売中。
【ライブ情報】
「D’ERLANGER presents ABSTINENCE’S DOOR #008」

9月15日(金) EX THEATER ROPPONGI

OPEN/START:17:30/18:30

出演:D’ERLANGER、Angelo、DEZERT、D’ERLANGER feat. HYDE

「D’ERLANGER presents ABSTINENCE’S DOOR #009」

9月16日(土) EX THEATER ROPPONGI

OPEN/START:16:30/17:30

出演:D’ERLANGER、lynch.、Psycho le Cému、D’ERLANGER feat. 清春

<チケット>

プレミアムシート ¥11,000 (税込・指定席・ドリンク代別・プレミアムGOODS付)

スタンディング ¥7,000(税込・ドリンク代別)

※未就学児童入場不可/小学生は要保護者同伴・有料
アルバム『D’ERLANGER TRIBUTE ALBUM ~Stairway to Heaven~』
2017年9月13日発売

WPCL-12767/¥3,000+税

<参加アーティスト>

ACID ANDROID/Angelo/INORAN×TERU×HISASHI×ピエール中野×ERY/清春/Psycho le Cému/Justy-Nasty/THE SLUT BANKS/DIR EN GREY/DEZERT/HYDE/MUCC/MERRY/YOW-ROW from GARI/lynch./Rayflower(50音順)


音楽ニュースMUSIC NEWS

米津玄師「馬と鹿」が『ドラマアカデミー賞』で“最優秀ドラマソング賞”に

J-POP2019年11月20日

 米津玄師によるドラマ『ノーサイド・ゲーム』主題歌の「馬と鹿」が、ザテレビジョン主催の『第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞』において、“最優秀ドラマソング賞”を受賞した。  『ドラマアカデミー賞』では、国内の地上波連続ドラマを対象と … 続きを読む

Foorin&Foorin team E、英語版「Paprika」初披露 10人編成で笑顔の花を咲かせる

J-POP2019年11月19日

 英語ネイティブの5人組こどもユニット・Foorin team Eが、NHKホールにて開催された【ABUテレビソングフェスティバル in TOKYO】にて「Paprika」を初披露した。  『Foorin team E』は、先日11月14日 … 続きを読む

テイラー・スウィフト、元レーベルが過去曲のパフォーマンスを許可

洋楽2019年11月19日

 テイラー・スウィフトが、2019年11月24日に開催される【アメリカン ・ミュージック・アワード】(AMAs)のステージで、元レーベルであるビッグ・マシーン・レーベル・グループ(BMLG)からリリースした過去曲を演奏しないよう通告されたと … 続きを読む

カニエ・ウェスト、米ヒューストンの教会で牧師と対談

洋楽2019年11月19日

 カニエ・ウェストが2019年11月17日、米テキサス州ヒューストンのレイクウッド教会で行われた礼拝に参加し、午前の部で同教会の牧師でテレビ宣教師のジョエル・オスティーンと対談した。  キリスト教への回帰を宣言してから福音の伝道に力を入れて … 続きを読む

やくしまるえつこ、入手困難だった『わたしは人類』CD入りシャーレを限定販売

J-POP2019年11月19日

 やくしまるえつこ(相対性理論)が、11月19日から東京・森美術館にて開催されている展覧会【未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか】にて、“人類滅亡後の音楽”をコンセプトにバイオ・テクノロジーを駆使して制作、音源 … 続きを読む

page top