星野源、「第9回伊丹十三賞」を受賞! 『これからも手探りで活動を続けたい』

2017年3月28日 / 15:00

星野源 (okmusic UP's)

星野源が「第9回伊丹十三賞」を受賞したことが、伊丹十三記念館を運営するITM伊丹記念財団から発表された。

デザイナー、イラストレーター、俳優、エッセイスト、テレビマン、雑誌編集長、映画監督……さまざまな分野で才能を発揮し、つねに斬新、しかも本格的であった仕事によって時代を切り拓く役割を果たした伊丹十三の遺業を記念して、創設された同賞。あらゆる文化活動に興味を持ちつづけ、新しい才能にも敏感であった伊丹十三が「これはネ、たいしたもんだと唸りましたね」と呟きながら膝を叩いたであろう人と作品に贈られるものとなっている。

過去の受賞者には糸井重里、タモリ、内田樹、森本千絵、池上彰、リリー・フランキー、新井敏記、是枝裕和とそうそうたる顔ぶれ。

周防正行、中村好文、平松洋子、南伸坊からなる伊丹十三賞選考委員会は星野源の受賞理由として、『音楽、エッセイ、演技のジャンルを横断し、どこか息の詰まる時代に、エンターテイナーとして驚くような風穴をあけてしまった星野的表現世界に。』とコメントしている。なお、贈呈式は4月17日(月)に行なわれる。

■伊丹十三記念館ホームページ

http://itami-kinenkan.jp/award/index.html

【星野源からのコメント】
受賞のお知らせを聞き、本当に驚いています。自分にとって伊丹さんの存在は、遥か遠くに見える灯台のようでした。しかし、その灯りへはどうやっても辿り着けないようにできていて、その活動の姿勢や後ろ姿から、暗に「君は君の場所を作れ」と言われてるようにいつも感じていました。そしていま、こうして伊丹十三賞をいただけたことは、身に余る光栄であり、人生を丸ごと認めていただいたように嬉しいです。これからも手探りで活動を続けたいと思います。本当に、有難うございます。


音楽ニュースMUSIC NEWS

高槻かなこ、アニソンカバーシングル「King of Anison EP1」発売決定

ニュース2020年12月6日

『ラブライブ!サンシャイン!!』の国木田花丸役を務め、同作品のスクールアイドルグループAqoursとしても活動する高槻かなこが、2021年3月3日に初となるアニソンカバーシングル「King of Anison EP1」を発売することを発表し … 続きを読む

Maica_n、新曲「Mind game」を配信リリース&1stアルバムのリリースが決定

アニメ2020年12月6日

Maica_nが、12月6日(日)に新曲「Mind game」を配信リリースした。併せて、2021年2月17日(水)に1stアルバム『replica』を発売することも発表となった。 同曲はフジテレビ系TVアニメ『デジモンアドベンチャー:』の … 続きを読む

Organic Call、2021年4月に初の全国流通盤ミニアルバムをリリース

ジャパニーズロック2020年12月5日

東京を中心に活動するロックバンド、Organic Callが12月5日に渋谷O-Crestで行なわれた『Re:daydream tour 2020』ツアーファイナルにて、初めての全国流通盤となる2ndミニアルバムを2021年4月にリリースす … 続きを読む

インディーシーンで話題のアーティスト2組による共演企画『MEETs』、初回はNoBuses×ステレオガール!

ジャパニーズロック2020年12月5日

インディーシーンで活躍するアーティスト2組による共演企画『MEETs』の第一弾が12月5日にYouTubeで公開された。 初回はNoBusesとステレオガールが登場。活動開始時期も近く下北沢などのライブハウスシーンで共演することもある彼ら。 … 続きを読む

コレサワ、2021年に3rd AL『純愛クローゼット』発売決定&全国ツアー全20箇所にて開催決定

J-POP2020年12月5日

 コレサワが2021年3月10日に3枚目となるフルアルバム『純愛クローゼット』を発売することが決定したことが12月5日開催のワンマンライブ【コレサワ ONE MAN LIVE 2020 冬に会えたら】にて発表された。  『純愛クローゼット』 … 続きを読む

page top