【ビルボード】映画『モアナと~』EDソングがアニメチャート1位と3位に輝く、米津玄師とLiSAの楽曲も接戦

2017年3月22日 / 13:35

 先週に引き続き、ディズニー最新作の映画『モアナと伝説の海』で加藤ミリヤが歌うエンディングソング「どこまでも~How Far I’ll Go~」が今週もアニメチャートの首位をキープした。また、ヒロイン・モアナ役の日本版声優を担当した屋比久知奈が歌う同楽曲は、先週の6位から3位までランクアップ。指標に注目すると、ストリーミングでトップ2を独占し、ダウンロードでは屋比久が1位、加藤が2位で高ポイントを獲得。このデジタル面でのポイントの動きが、大ヒットを記録した『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー」と非常に似ていることからも、同楽曲が旋風を巻き起こす可能性が考えられる。

 また、米津玄師「orion」とLiSA「Catch the Moment」が同日にリリースされてからチャート上位で接戦を繰り広げているが、今週は米津玄師が4位にランクアップ。「orion」は、動画再生のポイントでロングヒットのRADWIMPS「前前前世」を除けば他に大差をつけており、MVを担当した山田健人監督の表現する映像美の世界観も再生回数を伸ばしている一因と言える。さらに、11位以下にも映画『SING/シング』のエンディングソング「フェイス」や、映画『ひるね姫』の主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー」など話題の楽曲がチャートインしており、来週以降の変動にも注目したい。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「どこまでも~How Far I’ll Go~」加藤ミリヤ
2位「追い風Running」乙倉悠貴(中島由貴)
3位「どこまでも~How Far I’ll Go~」屋比久知奈
4位「orion」米津玄師
5位「僕の心をつくってよ」平井堅
6位「Catch the Moment」LiSA
7位「嘘の火花」96猫
8位「前前前世」RADWIMPS
9位「平行線」さユり
10位「ようこそジャパリパークへ」どうぶつビスケッツ×PPP

記事初出時、アーティスト名表記に誤りがございました。お詫びして訂正いたします。
2017年3月22日14時00分追記:


音楽ニュースMUSIC NEWS

TM NETWORK、デビュー記念日前夜祭としてライブ映像を12時間生配信

J-POP2020年4月6日

 TM NETWORKのデビュー記念日前夜祭として、自宅で楽しめるライブ映像の12時間生配信が実施される。  生配信予定の映像は、昨年発売のBlu-ray BOX『THE VIDEOS 1984-1994』より厳選したものとなる予定。本作は … 続きを読む

岡本真夜、デビュー25周年を記念し ベスト盤を5/13にリリース 「明日もみなさんが笑顔でありますように」

J-POP2020年4月6日

 岡本真夜が、デビュー25周年を記念したベストアルバムを5月13日にリリースすることが決定した。  2020年5月10日に、「TOMORROW」でデビューしてから25周年を迎える岡本真夜。デビュー曲から、最新シングル「旅人よ」(2020年3 … 続きを読む

豊田利晃監督のライブシネマ『怪獣の教え』が延期&タイトル変更、窪塚洋介のコメントも

J-POP2020年4月6日

 豊田利晃監督によるライブシネマ『怪獣の教え THE FINAL』のタイトルが『怪獣の教えEmission of Light』に変更。ファイナル公演の日程が7月31日に延期されることがわかった。  豊田利晃が監督、脚本、映像を務める同作は、 … 続きを読む

木村拓哉、自身初のライブ映像作品『Go with the Flow』リリースへ

J-POP2020年4月6日

 木村拓哉が、2020年6月24日にLIVE Blu-ray&DVD『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』をリリースする。  本作には、2月8日から行われた自身初のワンマンツアーを収録 … 続きを読む

三浦春馬、初夏に2ndシングルをリリース&秋にショーケースライブ

J-POP2020年4月6日

 三浦春馬が、2ndシングル『Night Diver』を初夏にリリースする。  今作は全3曲収録予定。表題曲「Night Diver」は、Hey! Say! JUMP、Sexy Zone、日向坂46などに楽曲提供している新進気鋭作家、辻村有 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top