家入レオ、5周年記念日に想い出のステージで熱唱「みんながいてくれなかったらここにいられなかった」

2017年2月16日 / 11:30

 デビュー5周年を迎えた2月15日に、初のベストアルバム『5th Anniversary Best』を発売した家入レオが、このアルバムの予約特典として発表した【家入レオ「5th Anniversary Best」発売記念Special Live】を、同日shibuya duo MUSIC EXCHANGEにて開催した。

 このスペシャルライブは5周年記念ベストアルバム『5th Anniversary Best』を予約し、応募したファンの中から抽選で選ばれた250組500名を招待するというプレミアム企画。そして、shibuya duo MUSIC EXCHANGE は家入が16歳で福岡から上京し、一切ライブ経験のなかった彼女が初めて人前で歌唱した“人生初ステージ”の会場であり、記念すべき5周年を思い出の会場でファンと共にお祝いした。

 開演時間を過ぎると家入がステージに登場し、ドラマ主題歌「僕たちの未来」からイベントはスタート。早速、集まった500人は家入と共に拳を突き上げ、会場は一気に沸きあがった。そして「みなさんこんばんは! 家入レオです! 嬉しい、みんなに会えて本当に嬉しい! 最後まで楽しんでください! そして今日、2月15日は私のデビュー日です!」と話すと「5周年おめでとう!」の声と割れんばかりの拍手が巻き起こった

 そして、「太陽の女神」、「君がくれた夏」と話題となったドラマ主題歌を会場全体のファン一人一人に届けるよう楽しそうに、噛みしめるように歌い上げ、イベントはトークコーナーに突入。「デビューからの5周年をみんなと振り返ってみたいと思います! 17歳の映像を見るのは恥ずかしいけど早速見てみましょう!」と、2012年2月15日にShibuya eggmanにて行われた「サブリナ」の発売記念デビューイベントの映像が流れた。映像の中で涙ぐむシーンが流れると「やだー! 恥ずかしー!」と座り込み、ファンからは「かわいいー! 頑張れー!」という声援が飛んだ。

 そして本人にはサプライズで、デビュー前の映像が流れた時にはあまりの恥ずかしさに「映像止めて止めて!」と大騒ぎし、ファンを笑わせるなど、ファンとの交流もたっぷりのスペシャルイベントにふさわしい和やかな雰囲気に包まれた。

 その後、「デビュー前にライブを行ったのがこの会場で、5周年ライブをここでやりたいと思っていました。この楽屋に入って、当時の記憶を思い出しました。ファンの皆さん、これまで一緒に駆け抜けてきてくれて本当にありがとうございます。みんながいてくれなかったら今日ここにいられなかった。」とファン、バンドメンバーに感謝を述べ、次の曲に入ろうとした時、バンドメンバーから「ちょっと待った―!」の声が。「まだ始まって間もないですが、プレゼントを贈りたいと思います」というと、家入に花束をサプライズでプレゼント。家入は「わー!びっくり!ありがとうございます!」と答えると、さらにまたバンドメンバーから「今日来て頂いた皆さんからもプレゼントがあるんですよね?みなさん準備はいいですかー?」との合図があると500人のファンから「おめでとう!!」の声と共に一斉に花びらが投げられ、超豪華なフラワーシャワーが送られると「嬉しいー!ありがとう!!今まで見た花びらの中で一番キレイ!!」と満面の笑顔を見せた。

 そんなサプライズ企画を終え、デビュー曲「サブリナ」、「Shine」などで会場を一気に煽ると、観客のボルテージは最高潮に。「本当に今日こうして5周年を迎えられた日に、ここにいるみんなに会えてすごく幸せです。ここでライブをやって歌っていることが当たり前じゃない、と改めて実感しました。この場所に駆けつけてくれる人、ライブを準備してくれるスタッフの方々、バンドメンバーの力を貸してもらえて歌い続けていられるんだ、と思いました。10周年の時もこうやって集まれたら幸せです。この場にいるみんなのそれぞれの明日を想いながら、未来に向かって歩いていこう。そんな気持ちで作った曲です。聞いてください。」と話し最新曲で第95回全国高校サッカー選手権大会の応援歌「それぞれの明日へ」など全8曲を力強く歌い上げ、家入にとってもファンにとっても、久々のライブハウスでの超プレミアムなスペシャルイベントは終了した。


音楽ニュースMUSIC NEWS

Kitri、レギュラーラジオ番組OAスタート&配信シングル「Lily」のリリックビデオ公開

J-POP2020年7月8日

 Kitri初のラジオレギュラー番組『E∞Tracks Selection ~Kitriのきとりごとらじお~』が、本日7月8日よりFM大阪にてスタートする。  同番組は、FM大阪のパワープレイやE∞Tracksに選ばれるなど、同局と関係の深 … 続きを読む

Co shu Nie、新曲「FLARE」は“人”を主人公とした現代の主題歌

J-POP2020年7月8日

 Co shu Nieが、新曲「FLARE」を配信リリースした。  新型コロナウイルスの影響により、今年1月から開催していたアルバムリリースツアー公演を延期し、その振替公演を7月に開催を予定していたものの、この振替公演も中止という結論を発表 … 続きを読む

KEIJU、新ALから「Play Fast」先行配信開始&オフィシャルオーディオ映像公開

J-POP2020年7月8日

 KEIJUが、アルバム『T.A.T.O.』からGottz(KANDYTOWN)が参加した楽曲「Play Fast」の先行配信を開始した。  Hookでは、“早く走る毎日がRace 今は忘れたくないこと彫る体 I’m just rappin … 続きを読む

Cö shu Nie、リリースツアー延期を受けて新曲「FLARE」を急遽配信リリース

ジャパニーズロック2020年7月8日

Cö shu Nieが、アルバム『PURE』のリリースツアー延期を受け、7月8日(水)に新曲「FLARE」を急遽配信リリースした。 新型コロナの影響により、1月から開催していたアルバムリリースツアー公演を延期し、その振替公演を7月に開催を予 … 続きを読む

Eve、最新曲までMVを一挙13曲各種ストリーミングサイトにて公開

ニュース2020年7月8日

Eveが7月8日(水)にアルバム『おとぎ』の収録曲「アウトサイダー」から最新曲「いのちの食べ方」まで、計13本のMVをApple Music、LINE MUSICをはじめとしたストリーミングサービスで公開した。 YouTubeチャンネル登録 … 続きを読む

page top