『プラダを着た悪魔』のミュージカル版、音楽担当はエルトン・ジョン

2017年1月27日 / 14:00

 大ヒット映画『プラダを着た悪魔』のブロードウェイ・ミュージカル版の作曲と脚本を、【ロックの殿堂】入りも果たしているエルトン・ジョンとアメリカの有名劇作家ポール・ラドニックが担当することが発表された。

 「“プラダを着た悪魔”を舞台化するにあたり、登場人物たちと同じくらい独特なアーティストを見つけなければならないと分かっていました。音楽や出版からドラマやファッションまで、ありとあらゆる分野の作品を発表しているアーティストが必要でした。そしてたった2つの名前、エルトン・ジョンとポール・ラドニックしか思い浮かびませんでした。ただそれだけです!」とプロデューサーのケヴィン・マッカラムとフォックス・ステージ・プロダクションズのボブ・コーエンが連名で声明を出した。

 ローレン・ワイズバーガーによるニューヨーク・タイムズ・ベストセラー小説が原作の映画『プラダを着た悪魔』は、アン・ハサウェイ演じる大学を卒業したばかりでジャーナリスト志望のアンドレアが、メリル・ストリープ演じる有名ファッション誌の鬼編集長のもと、ファッション業界の因習や上司の仕打ちに疑問を感じつつも耐えて成長する物語だ。

 エルトン・ジョンは、「“プラダを着た悪魔”をミュージカル化するために想像し直すのはとてもエキサイティングだ。私は小説と映画両方の大ファンだし、ファッション界の熱烈なファンでもある。このポップ・カルチャーの塊を自分なりのミュージカルに仕立て上げるのが今から楽しみだ」とコメントしている。


音楽ニュースMUSIC NEWS

氷川きよし、2018年の勝負曲「勝負の花道」最新ビジュアルが公開

J-POP2018年1月17日

 氷川きよしが1月30日にリリースするニュー・シングル『勝負の花道』の最新ビジュアルが公開された。  本作の表題曲「勝負の花道」は、2018年の勝負曲として氷川が贈る全世代に向けた王道の応援歌。全3タイプでそれぞれ異なるビジュアルとなってお … 続きを読む

MONDO GROSSO書き下ろしの『きみが心に棲みついた』挿入歌、ヴォーカリストが明らかに

J-POP2018年1月16日

 MONDO GROSSOが書き下ろしたドラマ『きみが心に棲みついた』の挿入歌、「偽りのシンパシー」(https://youtu.be/dI2LXj6msfc )が初オンエアされ、ヴォーカリストが公開された。  本作のヴォーカルを担当してい … 続きを読む

ART-SCHOOL 戌年2018年にあえて猫の新ALジャケ&収録曲も発表

J-POP2018年1月16日

 2018年3月7日にリリースとなる、ART-SCHOOLのニューアルバム『In Colors』。本作のアルバムジャケットが公開となり、収録曲も発表された。  前作『Hello darkness, my dear friend』で闇を掘り下 … 続きを読む

音楽をテーマとしたソフトウェア開発イベント『MUSIC HACK DAY Tokyo 2018』3年ぶりに開催

ニュース2018年1月16日

世界13カ国20都市で行なわれてるソフトウェア開発イベント『MUSIC HACK DAY』が、2018年2月3日(土)2月04日(日)の2日間にわたって東京・株式会社レコチョク 朝日新聞メディアラボ 渋谷分室にて行なわれる。『MUSIC H … 続きを読む

People In The Box、波多野裕文撮影&編集「かみさま」MV公開

ジャパニーズロック2018年1月16日

People In The Boxが1月24日にリリースする6thアルバム『Kodomo Rengou』より、収録曲「かみさま」のMVを公開した。同MVは波多野裕文(Vo&G)が撮影&編集を担当している。 なお、楽曲はアルバムリリースに先駆 … 続きを読む

page top