【深ヨミ】SMAP『SMAP 25 YEARS』、大都市を中心にセールス伸ばし61万枚越え

2016年12月31日 / 13:00

 1月2日付Billboard JAPAN週間セールスアルバムチャート“Top Albums Sales”では、SMAPの3枚組ベスト盤『SMAP 25 YEARS』が、612,719枚と断トツのセールスで1位を獲得した。

 本作には、年内で解散を発表しているSMAPの数ある楽曲の中から、ファン投票で決定した50曲が収録されている。ちなみに投票のトップ3は「STAY」「オレンジ」「BEST FRIEND」で、3位までにシングル表題曲が入っていないことが発表当初、話題になった。また、主要都市のCDショップで衣装展示を行っている影響もあってか、ECより店舗での売上げが大きいことも特徴の1つに挙げられる。

 では、CDセールスになにか特徴的な傾向があるのか。SoundScan Japanのセールスデータから、店舗での初週売上げ地域別トップ10を抽出すると下記のようになる。
1位:東京
2位:愛知
3位:神奈川
4位:大阪
5位:埼玉
6位:福岡
7位:千葉
8位:北海道
9位:静岡
10位:兵庫
 東京が2位以下を大きく引き離して1位に。2位と3位は僅差で愛知・神奈川。その後ろに大阪、埼玉、福岡と続いており、人口が多い地域が上位を占めている。なお、10位以下でもほとんどの地域で4桁の売上げを記録していることから、今回の612,719枚というセールスは、どこかで突出したセールスをあげたのではなく、全国各地からの支持が集まった結果と言える。そして、発売2週目となる12月26日~12月28日までの集計では160,035枚を売上げており、今後どこまでセールスを伸ばしていくのかに注目したい。


音楽ニュースMUSIC NEWS

『マニック』ホールジー(Album Review)

洋楽2020年1月18日

 1994年生まれ、米ニュージャージー州出身。2010年代後期を代表する女性シンガーとして、世界中に多くのファンを獲得しているホールジーの、2020年代初、通算3作目となるスタジオ・アルバム『マニック』が完成。まずは簡単に、これまでの功績を … 続きを読む

ROUGEがホストを務める『GBGB 2020』、布袋寅泰など第二弾出演アーティストを発表

ジャパニーズロック2020年1月18日

群馬県高崎市にて5月16日(土)、17日(日)に行なわれるフェス『FINAL GBGB 2020 ‘G-Beat Gig Box’』の第二弾出演アーティストとして、布袋寅泰、Ivy to Fraudulent Gam … 続きを読む

映画『キャッツ』公開記念、『レミゼ』&舞台『キャッツ』Blu-rayを5名様にプレゼント

洋楽2020年1月18日

映画、音楽、ダンスなど、多彩なジャンルから選び抜かれた珠玉のキャスト陣が個性豊かな猫たちを演じる映画『キャッツ』が2020年1月24日より日本公開を迎える。  『キャッツ』は、全世界累計観客動員数8,100万人、日本公演通算1万回を記録する … 続きを読む

安田レイ、約4年ぶりとなるオリジナルアルバムのリリースが決定

ニュース2020年1月18日

安田レイがレギュラーを務めるラジオ『JA全農COUNTDOWN JAPAN』内にて、3月18日(水)に約4年ぶりとなるオリジナルアルバム『Re:I』をリリースすることを発表した。 同アルバムは配信ヒットを記録し話題となっている「アシンメトリ … 続きを読む

上坂すみれ、ニューアルバム特典よりジャケットやMVのメイキング映像ダイジェスト版を公開

ニュース2020年1月18日

上坂すみれが1月22日(水)にリリースする4thアルバム『NEO PROPAGANDA』より、初回限定盤Aに収録される映像特典『NEO PROPAGANDA MAKING』のダイジェスト映像を公開した。 『NEO PROPAGANDA MA … 続きを読む

page top